上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもで~す!!

金環日食みれましたね!!札幌だと半円しか見れなかったですが(笑)
18年後には、札幌でもきれいなリングが見れるみたいですね!!

まだまだ先な様なあっという間の様なです!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・ポーター/リアルエール (木曽路ビール・長野)

・セゾンさゆり2012 (ベアードブルーイング・静岡)

・マリアエール (伊勢角屋麦酒・三重)

・メロウウィート (伊勢角屋麦酒・三重)

・Hop Head Red Ale (グリーンフラッシュブルーイング・アメリカ)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・オイスタースタウト/リアルエール (岩手蔵ビール・岩手)です!!

醸造工程で牡蠣の殻と身を入れることで、濃厚な黒ビールなのですが、後味の良い美味しいビールが出来上がります。 牡蠣の殻は発酵をよくし、身は黒ビールに奥行きを与えます。濃厚ですが、さっぱりとした後味が最高のビールです。

二樽目。

・インディアサマーセゾン (志賀高原ビール・長野)です!!

 度数を感じさせないドライさと嫌みのないフルーティさ。IBUは50くらいの設定ですが、ドライなボディとのバランスでは十分程よく(!?)苦いです。もともとは農閑期の冬から春にかけて、夏の農作業のために仕込まれたというセゾン。夏を通り越して、晩秋の「インディアン・サマー」の季節までもつように、さらに、たっぷりのホップをつかって仕込んでみました。

三樽目。

・サクラスチーム (ロコビア・千葉)です!!

スチームビールとはサンフランシスコにあるアンカーブルーイングが産み出した、ラガー酵母を高温で発酵させるというものです。エールのような香りや味わいがありつつ、ラガーのようなスッキリ感のある良いとこどりのビールとなってます!

四樽目。

・ヴァイツェン (富士桜高原麦酒・山梨)です!!


ドイツ・バイエルン地方で愛飲されているビールです。
ヴァイツェンとは“小麦”という意味で、文字どおり小麦麦芽を50%以上使用しています。
小麦麦芽と上面酵母による濁りとフルーティーな香り、上品な味が特徴です。
特に、女性やビールが苦手な方にもおすすめできる逸品です。

五樽目。

・金鬼ペールエール (鬼伝説ビール・北海道)です!!

王道!!HIGURASHIもファン多し。北海道の雄です!!いつもすぐに完売しちゃいますのでお早めに!!

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 05/22

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール (ヤッホーブルーイング・長野)

・オイスタースタウト/リアルエール (岩手蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・インディアサマーセゾン (志賀高原ビール・長野)

・サクラスチーム (ロコビア・千葉)

・ヴァイツェン (富士桜高原麦酒・山梨)

・金鬼ペールエール (鬼伝説ビール・北海道)

・ハワイ90/ウィーヘヴィー(マウイブルーイング・アメリカ)

カールスバーグもあるよ!!





スポンサーサイト
どうもで~す!!

取り急ぎの樽替わり情報いきますよ~!!

・ビター/リアルエール (箕面ビール・大阪)

・湘南ゴールド (サンクトガーレン・神奈川)

・ペールエールプラス (伊勢角屋麦酒・三重)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・ダブルポーター/リアルエール (木曽路ビール・長野)です!!


長野県の木曽路ビールから限定「ダブルポーター」がハンドポンプで登場です!定番のポーターをベースにし、ロースト感は控えめで甘みを残しています。8%のアルコールを感じさせないミディアムボディで、ホップをバランスよくフルーティーに仕上げています。

二樽目。

・ヘレス (シャトーカミヤ・茨城)です!!

苦味を抑え、心地よく飲みやすく仕上げた喉ごしさわやかな黄金色に輝くビールです。いろいろな料理に合わせてお楽しみください。スイスイ系です!!

三樽目。

・金鬼ペールエール (鬼伝説ビール・北海道)です!!

登別の鬼伝説地ビールから「金鬼ペールエール カスケード&FF7C Ver」登場!人気の金鬼ですが、今回はドライホッピングにカスケードとFF7Cを使用。FF7CはFalconer's Flight 7Cという「C」が頭文字のホップを7種類ブレンドしたというものです!!

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 04/24

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール (ヤッホーブルーイング・長野)

・ダブルポーター/リアルエール (木曽路ビール・長野)


"GUEST TAP"

・ヘレス (シャトーカミヤ・茨城)

・金鬼ペールエール (鬼伝説ビール・北海道)

・さくらボック (富士桜高原麦酒・山梨)

・タワー10 IPA (カールストラウスブルーイング・アメリカ

・レッドトロリーエール (カールストラウスブルーイング・アメリカ)

カールスバーグもあるよ!!
DSC_0337 (200x150)


どうもで~す!!

行ってきましたクラフトビールフェスティバルに!!
とりあえず激混みでしたが、ファン投票で函館ビールのストロングエールが1位に選ばれましたよ!!

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!


・ナイアガラペールエール (木曽路ビール・長野)

・春の小麦 (ハーヴェストムーン・千葉)

・Peter Brown Tribute Ale (ベアリパブリック・アメリカ)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・ライジングサンペールエール (ベアードブルーイング・静岡)です!!

このホッピィでいきいきとした爽快なペールエールは、非常に複雑ながらも、日本の美学の本質「究極のバランス」をしっかりと捉えている。いつでも、どんな時でも、毎日でも飲める、時間と場所を選ばない最高のビールだ。

二樽目。

・ホワイトピーチ (鬼伝説ビール・登別)です!!

「ホワイトピーチ」は、ホワイトエールをベースに白桃の果汁を加えている。色は紫芋の色素を使って表現。昨年より果汁を増やし、桃の感じをアップさせた。

三樽目。

・ひぐま濃いビール (ローグブルワリー・アメリカ)です!!

イギリスのオートミールスタウトタイプ、数種類の麦 芽とホップから造られ、熱処理、濾過も一切されていない瓶生ビー ルです。見た目は真黒、泡はクリーミー、甘苦く、炭焼きコーヒー のような後味が特徴です。常温で飲むよりとよりリッチな味わいが 楽しめます。1994年8月に飲料試験協会の提供によりア メリカ、シカゴで行われた「世界ビールコンクール」において、 ローグ社「シェイクスピアスタウト」(日本名、ひぐま濃い麦酒)は世界 17過酷323種類の中で唯一の金賞を受賞しました。この世界一 の美酒を飲まずには他のビールを語れません。

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 04/12

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール (ヤッホーブルーイング・長野)

・レッドエール/リアルエール (いわて蔵ビール・岩手


"GUEST TAP"

・石狩ゴールドラガー (石狩ビール・北海道)

・ライジングサンペールエール (ベアードブルーイング・静岡)

・ホワイトピーチ (鬼伝説ビール・登別)

・ひぐま濃いビール (ローグブルワリー・アメリカ)

・アンアースリーインペリアルIPA  (サザンティアブルーイング・アメリカ)

カールスバーグもあるよ!!



どうもで~す!!

本日は、ブルスト西脇のソーセージが発動予定です!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・ショコラスタウト/リアルエール (いわて蔵ビール・岩手)

・ゴールデンエール (金しゃちビール・名古屋)

・大工さんのみかんエール (ベアードブルーイング・静岡)

・アメリカンアンバーエール (伊勢角屋ビール・三重)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・IPA/リアルエール (志賀高原ビール・長野)です!!

新兵器「ちびタンク」をつかった第一弾出来ました。

リアルエール版のIPAです。

いままで、リアルエールらしいものでいこうということで、Not So Mild Ale や Domestic Dry Stout でしかつくったことなかったのですが、今回は遊びの第一弾として、うちの看板商品のリアルエール版もやってみようかと。
ホップは、通常版よりもちょっと柔らかい設定。

出来上がりはなんかいい感じです。

二樽目。

・モーニングコーヒースタウト (ベアードブルーイング・静岡)です!!

毎年ベアードビールでは、スタウトにかける情熱とコーヒーへの愛情を込め、このモーニングコーヒースタウトを造っている。2012年版は、エキスポートスタイルのスタウトと、キリマンジャロコーヒー豆を組み合わせた(仕込む直前に豆屋さんがまだ温かさの残る挽きたての豆を持ってきてくれたもの)。今年は、コーヒー豆をそのまま直接スタウトの熟成タンクへ投入し、豆のエキスを抽出した。その結果、スタウトとコーヒーのフレーバーが完璧なマリアージュを遂げた。

三樽目。

・ホワイトエール (鬼伝説ビール・北海道)です!!

ホワイトデー・春先に合わせて開発した白ビールで、昨年に続いての限定販売。オレンジの皮を乾燥させた3種類のオレンジピールと大麦麦芽、小麦などを使用しており、さわやかな酸味とコク、フルーティーな芳香が特徴になっている。

四樽目。

・IPAモトエイカー (湘南ビール・神奈川)です!!

IPAモトエイカー(ニュージーランド産ホップ)です、パッションフルーツを連想させる上品で爽やかなアロマとフレーバーが特徴のビールです。限定醸造です!!

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!


HIGURASHI ON TAP 02/25

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール (ヤッホーブルーイング・長野)

・IPA/リアルエール (志賀高原ビール・長野)


"GUEST TAP"

・モーニングコーヒースタウト (ベアードブルーイング・静岡)

・ホワイトエール (鬼伝説ビール・北海道)

・IPAモトエイカー (湘南ビール・神奈川)

・Dubbel Trouble (コロナドブルーイング・アメリカ)

・Juniper Pale Ale (ローグブルワリー・アメリカ)

カールスバーグもあるよ!!
どうもで~す!!

何だか北海道ででは珍しく台風の影響を受けましたね。昨日の豊平川は本当に凄かったです。

まだまだ、天候が不安定なので皆さんもお気を付けください!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・ゴールデンエール (いわて蔵ビール・岩手)

・ブラウンエール (伊勢角屋麦酒・三重)

が完売しております!!



替わりまして登場した麦酒は、

一樽目。

・金鬼ペールエール/カスケードホップ (鬼伝説ビール・登別)です!!


とにかく爽快感あるペールエールで好きな人が多いのも頷けます。今回は香りづけに柑橘感が特徴のアメリカを代表するカスケードホップをフューチャー。キャラクターがしっかり出つつやりすぎてないレベル高い一杯です!

二樽目。

・湘南IPA/カスケードホップ (湘南ビール・神奈川)です!!


18世紀に、ロンドンからインドに向けて、熱帯地での長い旅に耐えることのできるビールとして造られ、ホップの苦みとモルトの旨みの究極のバランスが特徴。こちらも皆んな大好きアメリカを代表するホップ、カスケードホップ使用です!!


それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 9/07

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール (ヤッホーブルーイング・長野)

・ドメスティックドライスタウト (志賀高原ビール・長野)


"GUEST TAP"

・金鬼ペールエール/カスケードホップ (鬼伝説ビール・登別)

・小みかんホワイトエール (城山ブルワリー・鹿児島)

・湘南IPA/カスケードホップ (湘南ビール・神奈川)

・Stone Belgo Anise Imperial Russian Stout (ストーンブルーイング・アメリカ)

・IPA (ストーンブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。