上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもで~す!!

少しずつですがやっと春らしくなってきましたね!!
早く北海道でも桜が見たいものですね。

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・ゴールデンエール (スワンレイクビール・新潟)

・ホワイトピーチ (鬼伝説ビール・登別)

・ひぐま濃いビール (ローグブルワリー・アメリカ)

・ハードコアIPA (ブリュードックブルーイング・スコットランド)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・湘南ゴールド (サンクトガーレン・神奈川)です!!

湘南ゴールドは、神奈川県が12年をかけて開発したオレンジで、未だ県内でも入手困難な稀少品。皮がレモンのように黄色で、中身はオレンジ。他のオレンジ類を圧倒する華やかな香りを持っていて“まるで香水のよう”と言われるほど。

その香りが醸造担当者の目、ならぬ鼻に留まりこのビールが誕生しました。華やかな香りを最大限ビールに活かすため、果汁だけではなく皮も実も丸ごと果実を使用。

アロマホップも柑橘系の香りが特徴のものを使用し、グラスに注いだ瞬間から飲み終えた後のゲップまで、とことんオレンジです。瑞々しくジューシーな風味が口中に広がり、後味には柑橘の皮特有のマーマレードのような苦味を感じます。

ビールが好きな人も、そうではない人も死ぬまでに1度は飲んでほしいビールです。

二樽目。

・さくらボック (富士桜高原麦酒・山梨)です!!


『さくらボック』は通常のビールに比べ約2倍の麦芽を使用して長期熟成させたドッペルボックビールです。標高1000mの富士山麓高原に位置するブルワリーで寒さの厳しい12月に仕込みを開始、その後3ヶ月以上熟成させてアルコール感やモルトの旨みを引き出したプレミアム麦酒です。アルコール度数は8%と非常に高く、麦芽特有の甘みとともに苦味と香りのバランスもとれた重層かつキレのある風味で毎年絶大な支持を頂いています。

三樽目。

・タワー10 IPA (カールストラウスブルーイング・アメリカ)です!!

Tower 10 IPA boasts hops from beginning to end, and everywhere in between. We fill the brew kettle to the brim with assertive Chinook hops, giving the beer its intense grapefruit and pine flavors that linger through its dry finish. After fermentation, we dry hop with a blend of Cascade and Centennial hops for a floral citrus aroma. A touch of lightly kilned caramel malts make Tower 10 a well balanced, full flavored IPA.

四樽目。

・レッドトロリーエール (カールストラウスブルーイング・アメリカ)です!!

Red Trolley Ale is a medium-bodied beer with heavyweight malts. We brew it with a half ton of caramelized malts for a rich copper color and toffee flavor. After adding the perfect mix of hops for balance, we warm ferment the beer to bring out a hint of dried raisins and currants. The complexity of flavors makes Red Trolley Ale a hearty and truly enjoyable beer.

どちらもHIGURASHI初登場です!!

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 04/19

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール (ヤッホーブルーイング・長野)

・ビター/リアルエール (箕面ビール・大阪)


"GUEST TAP"

・湘南ゴールド (サンクトガーレン・神奈川)

・ペールエールプラス (伊勢角屋麦酒・三重)

・さくらボック (富士桜高原麦酒・山梨)

・タワー10 IPA (カールストラウスブルーイング・アメリカ

・レッドトロリーエール (カールストラウスブルーイング・アメリカ)

カールスバーグもあるよ!!



スポンサーサイト
どうもで~す!!

まずは、HIGURASHIの休息日情報からです!!

2月5日(日曜日)6日(月曜日)は、誠に勝手ながらお休みさせて頂きます!!

冬季合宿の為トマムに行ってきます。


それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・IPA/リアルエール (いわて蔵ビール・岩手)

・ロンドンエール (城山ブルワリー・鹿児島)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・アンバーエール/リアルエール (サンクトガーレン・神奈川)です!!

アメリカで一番人気があったのが、このアンバーエールでした。高温でローストしたモルトは、ビールに香ばしい香りと風味をもたらします。

どの程度焦がしたモルトをどんな割合で配合するかによって、 ビールの色や味が 変わっていきます。
アンバーエールは、ちょっと赤みがかった深みのあるブラウン色。 香ばしさと、ほどよい甘みをモルトから引き出しました。

そしてモルトの風味を引き締める ようにホップを利かせました。 モルトのうまみを際だたせるために、ノーブル(高貴な)ホップと総称されるザーツ・ホップで貴賓のある香りを、ウィラメット・ホップで柔らかな優しい香りと苦味を溶け込ませました。 飲み飽きないビールです。

二樽目。

・ペールエール (プレストン・栃木)です!!

ホップの爽やかな香りと苦味が特徴。ホップをよく利かせるために、醸造行程でホップを3回投入している、イングリッシュエールの代表的な種類です。アルコール度:約5%

久しぶりの登場!!前回飲み逃した方々は是非です!!

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 02/03

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール (ヤッホーブルーイング・長野)

・アンバーエール/リアルエール (サンクトガーレン・神奈川)


"GUEST TAP"

・ダークスカイ (ベアードブルーイング・静岡)

・チョコレートウィート (富士桜高原麦酒・山梨)

・ペールエール (プレストン・栃木)

・モーグルエール (ローグブルワリー・アメリカ)

・Vertica lEpic 2011 11 11  (ストーンブルーイング・アメリカ)

カールスバーグもあるよ!!
どうもで~す!!

まずは、明日8月21日(日曜日)の営業時間情報です!!

8月21日(日曜日)は、23時まで貸切営業となります!!

急ではございますがよろしくお願い致します!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・ぺールエール (プレストンビール・栃木)が完売しております!!

替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・パイナップルエール (サンクトガーレン・神奈川)です!!

生のパイナップルを贅沢に使用したビールで、果汁で果物風味を付けたフルーツビールとは一線を画します。ビールが発酵する前のベース、麦汁(ばくじゅう)の段階でパイナップルを投入。麦汁の糖分とパイナップルの糖分を一緒に発酵させているので、ビールの芯からパイナップル風味。パイナップルの香りが弾ける、とてもジューシーなビールです。(サンクトガーレン抜粋)

注文の際は、是非ともパイナポー下さいと言ってみて下さいね。特に割り引きとかはありませんが(笑)

二樽目。

・サマーフォグ (伊勢角屋麦酒・三重)です!!

伊勢角屋麦酒の限定醸造。タイプはアメリカのアンカースチームでお馴染みのハイブリットスタイルです!!
禁酒法が制定される以前、カリフォルニアのゴールドラッシュの時代、特殊なスタイルのビールが生み出されました。「コモンビール」とも「スチームビール」ともいわれるこのビールは、エールビールのように高温で発酵させるのにも関わらず、ラガー酵母を用いるというもの。ラガービールの爽やか感とエールビールのフルーティーさを持ち合わせたビールです!!

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 8/20

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・箕面スタウト/リアルエール (箕面ビール・大阪)


"GUEST TAP"

・パイナップルエール (サンクトガーレン・神奈川)

・サマーフォグ (伊勢角屋麦酒・三重)

・インディアンサマーセゾン (志賀高原ビール・長野)

・pale Ale (サザンティアブルーイング・アメリカ)

・2xipa (サザンティアブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ

どうもで~す!!

とり急ぎ恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・マキオチブラック (箕面ビール・大阪)

・舞浜グレープフルーツエール (ハーヴェストムーン・千葉)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・湘南ゴールド (サンクトガーレン・神奈川)です!!

湘南ゴールドは、神奈川県が12年をかけて開発したオレンジで、未だ県内でも入手困難な稀少品。皮がレモンのように黄色で、中身はオレンジ。他のオレンジ類を圧倒する華やかな香りを持っていて“まるで香水のよう”と言われるほど。その香りが醸造担当者の目、ならぬ鼻に留まりこのビールが誕生しました。華やかな香りを最大限ビールに活かすため、果汁だけではなく皮も実も丸ごと果実を使用。

アロマホップも柑橘系の香りが特徴のものを使用し、グラスに注いだ瞬間から飲み終えた後のゲップまで、とことんオレンジです。瑞々しくジューシーな風味が口中に広がり、後味には柑橘の皮特有のマーマレードのような苦味を感じます。

二樽目。

・Big Eye IPA (バラストポイントブルーイング・アメリカ)です!!

India Pale Ale is a style of beer that was developed in England during the period of the British Empire. It is derived from bitter ales but contains even more alcohol and hops. This helped preserve the beer on its long sea journey around Cape Hope to India.

British troops returning from India brought their love of this beer back with them so breweries began brewing it for the home market as well. Sadly, the style had mostly died out in England by the late twentieth century.

American home brewers began to brew I.P.A. because of their love for the intense hoppiness of the style. In time American I.P.A.s became much more aggressively bitter and hoppy than their historical predecessors.

Big Eye I.P.A. is our version of this wonderful style. American Centennial hops are used to bitter, flavor, finish, and dry hop the Big Eye. Its full hop flavor is guaranteed to please the palate of the true hop head.←(訳してみてください)

ホップ大好き人間にはもってこいのアメリカンIPAですよ~!!

にが、苦~!!


それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 6/25

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・東京ブラックリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)


"GUEST TAP"

・シングルテイクセッションエール(ベアードビール・静岡)

・湘南ゴールド (サンクトガーレン・神奈川)

・インペリアルレッドエール (伊勢角屋麦酒・三重)

・Big Eye IPA (バラストポイントブルーイング・アメリカ)

・オークト アロガント バスタードエール (ストーンブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ

どうもで~す!!

ゴールデンウィークも早いもので終わりましたね。結局桜も満開に咲く事もなかったですね~。

桜は来週が見頃かな。


それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・カベルネエール (箕面ビール・大阪)

・ウィートエール (志賀高原ビール・長野)

・Trestles IPA (レフトコーストブルーイング・アメリカ)

が完売しております!!


新人の西脇氏はカベルネがお気に入りだったみたいです。

替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・スワンレイクポーター(スワンレイクビール・新潟)です!!

クリーミィーな泡と香ばしい苦みが特徴です。
世界最高峰のワールドビールカップ2006・2000の2度の金賞受賞に輝いたビール、ポーター。
38カ国から1150種の中から世界第1級のビールと評価されました。
日本のビールメーカー(大手メーカー4社含む)で始めての受賞です。黒ビールを超えた咽越しをお楽しみください。

二樽目。

・パイナップルエール(サンクトガーレン・神奈川)です!!

1回の仕込みには400個もの完熟パイナップルを使用。芯まで食べられれる甘く瑞々しいもののみを贅沢に使っています。サンクトガーレンのフルーツビールは果汁などの人工物は一切使用していません。生果実のみを自分たちの手で加工して使っています。飲むとしっかりビール。でもビールの芯はやっぱりパイナップル!

三樽目。

・ストーンIPA (ストーンブルワリー・アメリカ)です!!

スタンダードなIPAながらにビール評価サイトでは圧倒的な支持率を誇るストーンの礎を担っている存在です。
スッキリとした口当たりと苦味があり、6.9%と高めのアルコール度数で飲み応えもバッチリ!
ストーンの実力を知るのに最も適したビールです。

それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 5/06

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・IPA (いわて蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・スワンレイクポーター(スワンレイクビール・新潟)

・ブラウンエール (スワンレイクビール・新潟)

・・パイナップルエール(サンクトガーレン・神奈川)

・Ryevalry (ベアリパブリック・アメリカ)

・ストーンIPA (ストーンブルワリー・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。