上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 どうもです!!今年一年間開業準備からオープンに至るまで、そしていざ営業を開始してからといろいろな事があった1年間でした!!

 HIGURASHIも今日で今年最後の営業になります!!

 まずは、HIGURASHIの目玉となるビールを探して来ることから始まりました!長野、東京、大坂と何回も足を運んでビアフェスティバルのボランティア活動をしたり、直接ブリュワリーに行ってブルワーの方々に会ったりと、ビール造りに対する思いやボランティア活動を通じてのビールに対する熱い思いを持っている方々、
会場に自分達が愛情を持って造ったビールを説明して下さったブルワーの方々、またビールをメインに扱い営業をしている方々、本当に色々と勉強させてもらいました。そして、快く色々と相談にのって頂いたり、ご協力をして下さった方々にまず感謝の気持ちで一杯です!!

 本当に、色々と御相談にのって頂いたり美味しいビールを造り提供して頂いていることに感謝です!ありがとうございます!そしてまた来年も宜しくお願い致します!!
 
 そして、店舗取得までには、予定の物件で出店出来なかったりと色々と困難もありましたが
今は、この場所が良かったのかなとも思います!
 また、内装業者を入れないでほぼで一から店舗を造り上げていくことは時間は掛かりましたがその分とっても愛着が沸いています!
 ここでも、休日返上で協力して頂いた友人やアドバイスを頂いた方々にも感謝しております!あなた方無くしてはお店は完成しなかったでしょう!!

 開業してからも、同業の方々やビール関係者、素晴らしいビールを造っている方々、美味しいビールを提供しているお店の方々にもとっても感謝しております!お客様を御紹介して頂いたり、直接飲みに来て頂いたり、イベントに誘って頂いたりとこんな僕らに暖かくご協力して頂けた事に感謝致します!!

 そして、HIGURASHIを見つけてお店に飲みに来て頂いた方々本当にありがとうございます!!僕らのやりたい事を解って頂き、何度もお店に足を運んで頂ける喜びは言葉に表せない位に嬉しいです!そして、お客様同士が仲が良くなっていく光景は素晴らしい事です!また、一人で飲みに来られる方々等も本当に嬉しいです!僕らは、自分達の親が飲みに来れる様なお店を理想としていましたので、年齢層が幅広い事も嬉しいです!!

 僕らは、お客様がとっても大好きです!札幌では、まだまだ美味しい地ビール(クラフトビール)が浸透してきていませんが、これからも熱い情熱を持ってビールを造っているブリュワリー
のビールを提供していきます!

 美味しいビールを造る方々が居て、僕らの様な提供者がいて、美味しいと思いビールを飲んで頂けるお客様との三角関係が出来るようなお店つくりをしていきます!!

 言葉では言い尽くせませんが、今年1年間多くの方々に感謝の気持ちで一杯です!!

       ありがとうございました!!

 では、今年最後の樽替わり情報です!!

 ”カシスビール”(城山ブリュワリー・鹿児島)が完売致しました!!

 甘酸っぱい、初恋の味はいかがでしたか?次回は来年の9月頃に登場予定です!!

 そして、北海道のシークレットブリュワリーの年越しビール”そばラガー”が開栓しております!!

 シークレットなのは、2月発売予定のビールを特別に樽詰めされてHIGURASHIで提供しています!発売前なので詳細が秘密なのです!

 しか~し、お店に飲みに来た方々にはしっかりと説明いたしますよ(笑)

そして、もう一つ情報があります!!
 元旦の昼過ぎから円山、神宮の近くにある僕らの大好きなお花やさん 
”LiTTLE ~ Flower & Plant”(場所:札幌市中央区北1条西27丁目 ~環状通と北1条通の交差点 )でHIGURASHIスタッフと一緒にめでたくハイセンスなお花を販売致します!!プラス、ホットなおまけが付きますので神宮参拝にいかれる方々は是非遊びに来てくださいね!!

 必ず、新年の思い出になると思いますよ!!

 それでは、本年度最後のblog更新になりますが、みなさんありがとうございました!!

 そして、来年度ももっともっとパワーアップしたHIGURASHIにしていきますので宜しくです!!

みなさん良いお年を!!!!!!!
スポンサーサイト
城山黒糖


 年の暮れが少しづつ近づいて参りましたが、まったく雪も降らずに帰り際雨
が降っていましたね~!これから荒れ模様の天気みたいですけどね!!

 さてさて、樽替わり情報ですよ~!!予定では、今回を含めて後もう一回樽情報を
配信できるかと思います!!

 ”インペリアル・スモークド・ポーター”(伊勢角屋・三重県)が完売いたしました!!

 いやぁ~、感動の一言に尽きるビールでした!バランスがとっても良かったです!
スモーク感も程々で一口目にしてやられた方々を多かったですね!

 替わりまして登場したビールは、”黒糖スタウト”(城山ブリュワリー・鹿児島)の登場です!!

 このビールは、今年の横浜で行なわれたジャパンビアフェスティバルでみごと金賞(横浜市長賞)を受賞したビールなのです!!

 細かい泡ちと大麦の香ばしい味のスタウトです。 スタウトが苦手な人にもクセがなくスムーズな味に仕上がっており、ほのかに黒糖の香りがします。(アルコール度数5~6%)

 ここのビールは、これから大注目のブリュワーなので是非味わってみて下さいね~!!
お正月も近いことですし、和な感じのビールも良いんじゃないですか(笑)

 そして、年越しにふさわしいHIGURASHI
初登場で北海道のブリュワリーが造るビールが必ず明日開栓すると思います!

 このビールは、2月に発売になるビールなのですが世界中のどこよりも早くHIGURASHIで開栓します!詳細は、発売前のビールなので
ブリュワーの方からふせられておりますが、お店に来た方々だけには教えちゃいますよ~!

 キーワードは、”和”です!!しかも、年越しと
言えばですよ!あれしか無いですよね~!あれで造ったビールなんです!!
 とっても、風味が良くてインパクトがあり面白いビールですよ!!

 はいっ!!、かなり期待しちゃって下さい!年越しと言えばです(笑)

 おっと、遅れてしまいましたが、年末年始の営業日程です!!

 当初、年末年始も営業をおこなう予定でしたが諸事情により、12月31日、1月1日だけお休みをする事に致しました!!
 情報が遅れたうえに突然の事ですがなにとぞご了承下さいませ!!

 と、いうことは12月30日で本年度最後の営業になりますので初夢に美味しいビールを
飲んでいる夢を見たい方は是非HIGURASHIまでお越し下さいませ!良い夢をお見せしますよ~(笑)

 そして、もう一つビッグニュースです!!
1月1日の昼間に円山近辺のお花屋さんで、HIGURASHIスタッフとお花屋さんのコラボ企画
を予定しています。詳細は明日のblogで紹介致します!!

 それでは、みなさんのお越しをお待ちしております!!


 
 
鹿児島カシス


 どうもです~!!Xmasが終わり今年も残す事わずかとなりましたが、皆さんは心残りな事は
無いですか?やりきれれる事はやっちゃいましょうね~!!

 さぁ、樽!樽!樽替わり情報ですよ~!!

 正確に言うと火曜日の営業中に”アップル・シナモン・エール”(サンクトガーレン・神奈川)が完売いたしました!!

 飲み逃した方々すいませんでした~!!あっという間の完売劇でした。とっても上品でかすかにシナモンが香る大人のスイーツビールでしたね!!

 しかし、飲み逃した方々も落ち込んでる場合じゃないですよ!!

 替わりましてまたまた、フルーティーなビールが登場しましたよ!

 鹿児島からパワーアップしてやってきました”カシスビール”(城山ブリュワリー)が見参です!!

 ランビックブレンド酵母とフランス産カシスピューレを大量に用いて仕込んだ、冬季限定の
ビールです!!甘酸っぱく泡までピンク色でまるでワインを飲んでいる様な気分になりますよ。
 しかも、カシスにはブルーベーリーと同じようにアントシアニンが大量に含まれていますので
年末年始に向けて一生懸命仕事で目を使っている方々にはもってこいですよ!!

 視力回復とまでは言えませんが、目の疲れには効く事間違いなしです!!

 こちらも、冬季限定になります!限定ものが続いておりますが、それにふさわしいパフォーマンスのビール達がどんどん続きますので大注目ですよ!!

 だって、一年の締めくくりがやってきますからね!

 そして、”インペリアル・スモークド・ポーター”(伊勢角屋・三重)も2樽目に突入していますので濃厚でスモーキーなビールを飲みたい方はお早めにどうぞ!!

 それでは、HIGURASHIでXmasに甘酸っぱい
体験が出来なかった方ももう一度甘酸っぱい体験をしたい方も”カシスビール”でやられちゃってくださいね(笑)

 それでは、みなさんのお越しをお待ちしております!!
インペリアル


 まずは、メリークリスマス!!

 どんな人でも1年に1回必ず訪れてくるXmasを皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 今年のHIGURASHIは、イベントをやりませんが来年はやりますよ~(笑)

 それでは、恒例の樽替わり情報です!!

 大坂美人3姉妹が造る”箕面スタウト”が完売しましたよ~!!
 いやぁ~、久し振りでしたね!女性らしい優しい感じのスタウトに”ほっと”する感じでした!

 さぁ、替わりまして登場するビールは”インペリアル・スモークド・ポーター”伊勢角屋(三重県)の登場です!!

 凄いビールが上陸しちゃいましたよ!スモーキーで、ボディーがどっしりしていてかなり濃厚でインパクトありありのビールです!しかもアルコール度数が7%と高めです!!

 一口含んだ途端、先手とばかりにふくよかなスモークの香りが口の中に広がります。 広がった香りの後には、スモークにありがちな雑味を全く感じさせないスマートさが待っています。 そのスマートさに加えて、ホップの苦味が強いポーターのどっしりしたボディーが、 スモークの特徴を受け止め、最後に広がるきりっとした苦味が、味を引き締めます。 そして、少しずつ苦味が薄れていくに連れて、高めのアルコールがじわっと口の中を包み込みます。(伊勢角屋抜粋)

 かなり人気のあるビールで、瓶ビールの方は先行予約だけで完売してしまったというかなり
レアなビールをHIGURASHIでは、樽で提供しちゃいますよ~!!

 かなり、病み付きになるほどの濃い~ビールなので覚悟を決めて飲みに来て下さいね!
今回も超限定ビールなので2樽用意しております。何とか週末までもつと思います!!

 これからのラインナップは、かなり熱いです。飲み逃し注意報が解除されませんので、くれぐれも目を離さないで下さいね~(笑)

 おっと、北海道新聞の記事に気付いて下さった方々ありがとうございました!!
ちゃかりHIGURASHIの写真が載っていました!
 あのビールのコラム良かったですよね!多くのお客様が毎回楽しみにしていたようで、とっても嬉しかったです!!

 それでは、皆様のお越しをお待ちしております!!
サンクトアップルシナモン


 どうも~、富士桜高原のXmas限定ビール”ヴァイツェン・ボック”が完売しましたよ~!!

 本当は、土曜日までもたせる予定でしたが、金曜日の営業早々にして完売してしまいました!(2樽用意してたのに・・・)
飲み逃した方々すいません!また来年のこの時期の入荷を楽しみに待っていて下さいね(涙・笑い)

 とにかく、早かったです!!

 さぁ、替わりまして登場したビールは待ち望んでいた方々も多い事かと思いますが遂にHIGURASHIで解禁されます!!

 その名も超限定スイーツビール”アップル・シナモン・エール”(サンクトガーレン・神奈川県)の登場です!!

 サンクトガーレンが提案する、デザート感覚で楽しむ新感覚ビール「スイーツビール」の冬季限定商品です。
「アップルシナモンエール」のベースとなるビールには通常より少し高温で焙煎した“カラメルモルト”を多めに用い、ビスケットやトーストを思わせる甘く香ばしい風味を引き出しました。そこに生のりんごとシナモンで、甘くスパイシーな風味を加えました。香り、口に含んだ瞬間はアップルパイのような風味が楽しめますが、後味にはきちんとビールの苦みも残しています。ビールの色は焼きりんごを思わせる琥珀色です。
 廃果を有効活用法する新しい試み。信州伊那産の廃果りんごを使用。傷、規格外など外観の問題で売り物にならない「廃果」を有効活用したビールです。(サンクトガーレン抜粋)

 遂に、スイーツビール第3弾の登場です!!
 
 ボディーがしっかりとしてるかと思いきや意外とすっきりとしています!
そうなんです、オ・ト・ナのスイーツビールですね!!

 以前登場した札幌カナディアンブリュワリーの”シナモンエール”程のシナモン感はありませんが、サンクトガーレンの”アップル・シナモン・エール”は実際にリンゴも使用していますので、爽やか感満載です!!

 良いんじゃないですか!!飲んじゃいましょうよ!!アップルパイを!!

 本当に、HIGURASHIダッシュ必須です!!
正直どのくらいのスピードで完売するか解りません(笑)

 気になる方、待ち望んでいた方々はお早めにどうぞ!!

 それでは、ビールで?飲める?アップルパイ?をご用意して皆さんのお越しをお待ちしております!!
 
yonayona缶


 いやぁ~、嬉しい事です!!

 HIGURASHIで提供している看板商品のビールである”よなよなリアルエール”の缶バージョン、
”よなよなエール缶”が札幌のローソンでも限定発売しています!!

 本州方面では、コンビニやスーパーでも”よなよなエール缶”を良く見かける事もありますが、札幌ではなまらレアな出来事です!!

 期間限定の発売なので、HIGURASHIで飲むリアルエールと缶との違いを感じてみてはいかがですか?

 ハンドポンプで注がれる”よなよなリアルエール”のようなまろやかさはありませんが、缶でもかなり美味しいですよ~!!

 ローソンで買い逃した方は、HIGURASHIにダッシュして来ても全然オッケーですが(笑)

 おっと、樽替わり情報もいきますよ~!!

 大好評でした”金鬼ペールエール”(登別)が完売しておりまして、久し振りの大坂美人3姉妹が造る”箕面スタウト”が開栓してますよ~!!

 女性らしさが良く出ている優しい感じのスタウトです!!癒される~っ!!

 そして、富士桜高原(山梨)の”ヴァイツェン・ボック”が2樽取ったにもかかわらず、完売間近です!!

 このビールは、Xmas時期限定のビールなので飲み逃したらまた来年のXmas時期まで
飲めませんので、気になる方はお早めにです!!

 さぁ、これから楽しい楽しいXmas?に突入しますがみなさん準備は良いですか?
プレゼントを渡しそこなったかたは、HIGURASHIが代わりにプレゼントをお受け致しますので、宜しくです(笑)

 それでは、みなさんの起こしをお待ちしております!!
富士桜ボックblog


 毎日雪が降り続き路面がツルツル状態で転びそうになりながらも出勤していますが、
みなさんは、初コケなんてしてませんよね?(HIGURASHIのお客さんは店前で思いっきり
コケたみたいですよ・・・笑) くれぐれも歩くときは注意しましょう!!

 さあさあ、恒例の樽替わり情報ですよ!!

 博石館(岐阜)の”ホワイトエール”が完売して、更に岩手蔵の”レッドエール”
土曜日に完売しましたよ~!!

 ”ホワイトエール”良かったですね~ちょうど雪もチラチラと降っていましたし雪見ビールとしては100点ではないでしょうか!!
 そして、”レッドエール”は、モルトの甘味がしっかりと感じられるビールでこちらも人気がありましたね~!!

 替わりまして登場しておりますビールは、富士桜高原ビール(山梨)冬季限定”ヴァイツェンボック”です!!(上記写真)

 富士桜高原のシーズナルビールです!と言う事は今回飲み逃すとまた来年のこの時期にならないと飲めませんので注意報発令中です!!(前回のシーズナルがあまりにも早く完売したために今回は2樽取ってますよ~)

 小麦麦芽を使用したビール独特のバナナの様な香り(エステル)が心地良いビールです!

 そしてもう一樽は、登別ビールから”金鬼ペールエール”の登場です!!

 よなよなリアルエールと同じホップを使用したビールですよ。これまた飲み比べてみても面白いと思います。
 そして、登別のビールは基本的に樽詰めしての流通が無いところをHIGURASHIの為に樽詰めしちゃってもらってますので、札幌で登別のビールが樽で飲める事は激レアですよ~!!

 これから、年末にかけて面白いビールが目白押しで目の離せない展開が続きますので飲み
逃さないで下さいね~!!本年度最後の月に悔いの残らない様にです(笑)

 それでは、皆さんのお越しをお待ちしております!!

 

 

 
博石館ホワイトエール


 さあさあ、忘年会シーズンのピークを迎えてきましたが、皆さん美味しいお酒を
飲んでますか~?

 HIGURASHIも忘年会のおこぼれを貰いつつ頑張っていきますよ~!!

 では、恒例の樽替え情報です!!

 志賀高原(長野)第四弾”ハウスIPA"が完売しましたよ~!!これ、すっごく人気ありました!!
 僕らの予想では好みが分かれると思いましたが、意外や意外結構苦味のしっかりした高アルコールのビールが好きな人が多かったんですね!!

 全体的に志賀高原のビールはどれも完成度が高くかなり大好評でした!!
また、取りますよ~!!

 替わりまして開栓したビールは、博石館ビール”ホワイトエール”です!!

 このビールは、゚・*:.。..。.:*・゜゚・* 自然発酵タイプ  アルコール度数 5% 色は淡色系。
 小麦の割合を多くしたフルーティーなベルジャンスタイルビール。グラスに注ぐとクリームにようなキメ細かな泡が盛り上がります。その泡ととおして香り立つオレンジのようなアロマ。口に含むとコリアンダーを思わせるようなフレーバーが爽やかに姿をあらわします。☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚(博石館抜粋)

 このビールも良いですよ!最近濃いめのビールを提供していたので、久し振りにさっぱり、爽やか系のビールですよ!!

 いいんじゃないですか!HIGURASHIでチラチラと降る雪を眺めながら”ホワイトエール”を飲むなんて、なんて素敵な事でしょうか(笑)

 と言うわけで、雪景色を見ながらビールを飲むという新しいビールの飲み方をHIGURASHIでしてみませんか?

 それでは、みなさんのお越しをお待ちしております!!
志賀高原ハウスIPA


 どんどん樽が替わっていますよ~!!

 実は、2日程高熱にうなされておりまして、更新出来ていませんでした~!!
すいませ~ん!!

 現在のゲストビール状況は、志賀高原(長野)”ハウスIPA"といわて蔵ビールの”レッドエール”が開栓してますよ~!!

 志賀高原”ハウスIPA"!!

「自分たちが飲みたいビール」として、どうしてもつくりたくて登場した、玉村本店の最初の限定ビール、「House IPA」。その強烈な個性にも関わらず、毎年、強いご支持をいただいています。三年目の今年は、レシピに大幅な変更を加え、モルトを英国産の最高級モルト「マリスオッター」100%と、よりシンプルに変更し、アロマホップの比率を大幅に高めました。ホップの個性が一層際立つ仕上がりとなっています。高アルコールでありながらも、食事との相性もいい、特別なビールです。(志賀高原抜粋)

 とっても、苦味がありアールコール度数が8度とちょっと高めですが、志賀高原ビールの
最高傑作であり、限定醸造です!!

 いいですよ~、かなり完成度も高く癖になりますよ~!!

 いわて蔵ビール(岩手県)”レッドエール”!!

深みのある赤色のビールです。カラメルの香りとほのかな甘味が特徴です。
モルトの甘味をしっかりと感じられるビールですね!!
 個人的には、この様なビールも大好きです!!

 いやぁ~、完全に風邪にやられましたね(笑)
はっきり言って、風邪なんかほとんどひいた事も無いし、まして熱なんて出たこともなかったのですが、今回は38℃オーバーの熱が2日程出ててかなりあせりましたよ~!!
 インフルエンザではなかったので、ちょっと安心しましたが(笑)

 くれぐれも、皆さん風邪には、注意して下さいね!!

 それでは、皆さんのお越しをお待ちしております!!

志賀高原ペールエール


 どうもで~す!!またまた、新しい樽が開栓しましたよ!!

 3種類のホップをバランス良く高い技術によって造り出された伊勢角屋(三重県)の
”トリプル・ホップ・エール”が完売しましたよ!!

 いやぁ~、伊勢角屋さんの醸造士さんの技術力に脱帽のビールでした!毎回毎回伊勢角屋
さんのビールは、北海道の人達に抜群の人気ですね!!

 さぁ、替わりまして開栓したビールは、志賀高原(長野)の”ペールエール”です!!

  麦芽100%ならではのコクがありながらも、全体的にはクリーンな味わいで後味もややドライ。ふんだんに使用したアロマホップによるグレープフルーツをも思わせる柑橘系の香りと味わいが際立つビールです。上面発酵のエールビールですが、飲みやすく、幅広い食事とも合わせていただける定番ビールです。(志賀高原抜粋)

 今回は、志賀高原さんがビール造りを始めたときに初めて造ったビールです!!

 グレープフルーツを思わせるような、爽やかな香りがして飲み易いビールですが、何と
いってもバランスがとっても良く万人ウケ間違い無しです!!

 かなり、良いですよ。

 そうそう、カナディアンブリュワリー(札幌)の”スタウト”が、明日秒殺で完売しそうなので気になる方はお早めにです!!

 昨日のお昼に放映された、カナディアンブリュワリー(札幌)の醸造士のドキュメンタリーを
ご覧になった方々如何でしたか?
 きっと、テレビの前の皆さんは、ビール造りに対する情熱とこだわり、そしてビールに対する
概念が変わった事と思います!!

 そうなんです、一口に”ビール”といってもとっても奥が深いんです!!

 さぁ、HIGURASHIでビールの奥深さを体感してみませんか?

 きっと、新しい世界が見えてくるはずです!!

 それでは、みなさんのお越しをお待ちしております!!

 
トリプルホップ


 いやぁ~、またもや同時開栓しちゃいましたね(笑)
完売致しましたのは、志賀高原(長野)”インディアンペールエール”と博石館(岐阜)の”デュアルポーター”です!!

 ”インディアンペールエール”は、苦味指数(IBU)がエビスビールの約2.5倍としっかり苦味がありましたが意外にも女性に人気がありましたね~!

 そして、”デュアルポーター”は、ワイン酵母を使用していましたので、香りや酸味はワインのようでした!かなりバランスが良く北海道の人達にもかなりのインパクトを与えた事は間違い無しでした!また、これを飲み逃したと残念がっておりましたお客様もいらっしゃいましたが、またいつの日か注文しますね(笑)

 さぁさぁ、替わりまして登場したビールたちは、伊勢角屋麦酒(三重県)の”トリプルホップエール”です!

 世界大会で優勝するなど数々の栄冠に輝き、看板商品となっている
伊勢角屋麦酒のペールエールをあくまでペールエールのカテゴリーの中で、 より複雑に、より深みがあるものへと進化させるというテーマに沿って
つくられた限定ビール「トリプルホップのペールエール」は、
おかげ様で、発売以来クラフトビールファンの皆様から絶大なる支持を
いただいています。
 今回の仕込みでも、3種類のアロマホップの特徴を引出し、
巧みに組み合わせてできたこのビールは、
その複雑なフレーバーと強めの苦みが絶妙なバランスをとり、
文句なしに美味しいビールに仕上がりました。(伊勢角屋麦酒抜粋)

 ということで、このビールには、言葉は要らないでしょう。

 まず、試してみてください。

 ペールエールを愛する多くのファンの期待を裏切る事は無いでしょう。

 と説明されている自信作なのでHIGURASHIで奥が深すぎて言葉を失ってみてはいかがですか(笑)?

 スタウト


 そして、もうひと樽は、札幌の雄。前回の”シナモンエール”で知名度、ビールの完成度で注目を浴びた、カナディアンブリュワリー(札幌)から
”スタウト”の登場です!!

 相変わらず、ポイントをついていますねカナディアンのビールは!!
ローストされた麦芽の香りが凄く香ばしくてよい感じです!
 HIGURASHI的にも久し振りのスタウトなので、
お待ちしていた方々も多い事ではないでしょうか(笑)

 あー!今回も長文になってしまいました!まだまだ書けそうですがこの辺にします(笑)

 今年の流行語大賞にHIGURASHIは残念ながら
選ばれませんでしたが、来年こそは選ばれるぞ~(笑)

 それでは、みなさんのお越しをお待ちしております!!
志賀高原ipa

今回は、時間差開栓ですよ~!!と言うのも木曜日の営業終了間際にサンクトガーレンの”ゴールデンエール”(神奈川県)が完売しまして金曜日に惜しまれつつもカナディアンブリュワリー(札幌)の”シナモンエール”が完売しちゃいました!!そこで、開栓日違いですが一緒に次の樽を紹介していきまぁ~す!!

 その前に空いてしまった樽の感想です!

 サンクトガーレンの”ゴールデンエール”は、当店のよなよなリアルエールと同じホップを使ったアメリカンペールエールでしたが、お客様がよなよなと飲み比べをしてみたりと面白い展開もありましたね~!しかしながらサンクトガーレンの定番だけあって良い出来でしたね!うまかった~!!

 そして、HIGURASHIで最速かと思われる勢いで完売してしまったカナディアンブリュワリー(札幌)の”シナモンエール”は、かなりのインパクトで大好評でしたよ~!札幌の小さなブリュワリーのビールがお客様に大好評だった事には感激です!皆さんもこれからもこんなに美味しいビールを造るカナディアンブリュワリーを応援していきましょう!!
 やりましたよ~カナディアンさん(笑・泣き)

博石館



 本線に戻りまして、次に開栓したビール達の紹介です!!
まずは、志賀高原(長野)第二弾”インディアンペールエール(IPA)”です!
 
 IPAはIndia Pale Aleの略です。
植民地時代のイギリスから、インドへ船で運ぶために、高めのアルコールと多めのホップを使ったことから、こう呼ばれています。
麦芽のしっかりとした味わいと、贅沢に使ったホップの香り・苦みがバランスした琥珀色の贅沢なビールです。ホップの香りと苦みが強めの、インパクトのある味わいは、スパイシーな料理等との相性も良好。個性がありながらも癖になる味わいです。(志賀高原抜粋)

 そして、もう一つは博石館(岐阜)の”デュアルポーター”です!

 デュアルポーターは蜂蜜から採取した天然酵母とワイン酵母の2種類の酵母を使い醸造をしました。2種類のイーストが造り出すフルーティーなアロマ、そして口に含むと濃色麦芽の香ばしいフレーバーが絶妙に広がり深い味わいを醸し出してくれます。

 志賀高原の”IPA"は、苦味指数を指すIBUという基準がありますが、これが何と60という数値なのです!
 解りやすく言うとエビスビールがIBUが25くらいの数値なので、苦~いと言う事になりますね!しかしながら、かなり癖になりますよ~(笑)

 博石館の”デュアルポーター”ワイン酵母も使用していますのでフルーティーかつ酸味があってワインが好きな人にはもってこいです!!

 いやぁ~、今回の文章は長かったですね~(笑)

 みなさん読み応えありましたか?

 それだけ、ビールって奥が深くて面白いお酒だと言う事ですよ(笑)

 それでは、今年度最後の月になりましたがHIGURASHIで楽しく美味しくビールを飲んで、ついでにビールに詳しくなってラストスパートといきましょう!!

 それでは、みなさんのお越しをお待ちしております!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。