上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒグマ濃い

7th 東京リアルエールフェスティバル

どうもで~す!!

1月中にフードメニューを少しCHANGE(オバマ風)しようと思っていましたが、なかなか予定通りにいかなかったので、2月中にはなんとかCHANGEしますね~!!

お楽しみに~!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!(今回はダブルです。)

・”ゴールデンエール/リアルエール”(博石館ビール・岐阜)が完売しております!!

・”ペールエール”(ネストビール・茨城)が完売しております!!

しかしながら、あっけなくゴールデンエールは完売してしまいました(笑)
いやぁ~、美味しかったです!!飲み易い中にもしっかりと主張がありました!!

ネストのペールエールは、こちらもスイスイいけたので何杯もおかわりするお客様が多く皆様気持ちの良い飲みっぷりでしたね~!!

替わりまして登場したビールは、

・”インディア・ペールエール(IPA)/リアルエール”(オゼノユキドケビール・群馬)です!!

インディア・ペールエールとは、昔イギリスからインドへ輸送した非常にホップを効かせたビールを起源とする種類のビールです。「オゼノユキドケI.P.A.」は柑橘類を思わせる香りのアメリカ産ホップをふんだんに使ったフルーティな香りが特徴、通常の5倍量のホップを贅沢に使い、苦味・香りの効かせた淡色系のエールタイプのビールです。 (オゼノユキドケビール抜粋)

オゼノユキドケのIPAは、毎回リアルエールに限ってですがドライホッピングの内容を変えてきていますので、今回も面白いですよ~!!

もう一樽目は、

・”アメリカン・アンバーエール”(ローグ・アメリカ)です!!

色は黄褐色がかかったこはく。コーヒーに似た香りでしっかりとした泡立 ちです。繊細なロースト麦芽が強調されています。豊富に使用しているホップ も後味に滑らかに残ります。アメリカンアンバーは元々、アシュランドアンバー として知られています。以前はローグの最初の工場があったアシュランドで醸 造されていました。しかし数年前に大洪水に見舞われ倒壊してしまいました。ノ ースウェストハリントン、クレッグの麦芽とケントゴールディング、カスケー ドホップを使用しています。(蝦夷麦酒抜粋)

毎度お馴染みの蝦夷麦酒がアメリカから輸入しておりますローグのビールからの登場です!!
アメリカのビールらしく派手さはありますが、ホップとモルトのバランスが良しです!!

HIGURASHI ON TAP 1/31

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・インディア・ペールエール(オゼノユキドケビール・群馬)

"GUEST TAP"

・スタウト(伊勢角屋麦酒・三重)

・ウィートワイン(大山Gビール・鳥取)

・アメリカン・アンバーエール(ローグ・アメリカ)

後は、プレミアムモルツがでてます!

スポンサーサイト
golden-hakusekikan.gif

7th 東京リアルエールフェスティバル

どうもで~す!!

今朝の北海道新聞の一面見ましたか~!?

丸井今井の記事ですが、ビックリしました。

不況だの不景気だの色々な所で耳にする昨今ですが、札幌っ子には衝撃です!!
個人的に丸井今井の地下食料品売り場とか大好きですし!!

今後の展開が気になりますが、もしあそこの場所がぽっかりと穴が開いてしまったらとても寂しいです!!だからと言って僕らがどうすることも出来ませんが、できるだけ丸井今井で買い物できる時はしたいと思います!!

時代の流れってとても速くて、ついていく事がとっても難しいけど無理をして時代の流れにそって行く事も正しいとは思わないし、マイペース過ぎて時代の流れについて行けず無知になってしまうのも正しいとは思わないし・・・。

バランスって難しいです!!でも、自分の軸がずれない様にしないと自分じゃ無くなってしまうから!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

”60 UP IPA リアルエール”(オゼノユキドケビール・群馬)が完売しております!!

いやぁ~!!、すばらしかったです!!飲めて良かったです!!(飲み逃した方々すいません)
言葉はいらない感じです!また飲みたいな~(お客様目線です。笑)

替わりまして登場したビールは、

”ゴールデンエール/リアルエール”(博石館ビール・岐阜)です!!

爽やかな飲み口とオレンジのようなアロマ!!
博石館ビールの中でもっとも親しみやすいビールが、このゴールデンエールかもしれません。アメリカ発祥のスタイルでつくられており、欧州産のホップに由来する熟した果実のような香りが印象的です。上面発酵(エール)のビールですが、まるでラガーのようなキリリとしたみずみずしい口あたりが楽しめるのも大きな特徴。またボディーもやや軽めに仕上がっていますので、ゴクゴクと飲むことができ、喉の渇きを止めるにはぴったりのエールなのです。(博石館ビール抜粋)

ゴールデンエールが、リアルエールにて登場です!!

しか~も、2月に東京で行なわれる東京リアルエールフェスティバルに博石館のブースから出る予定のビールなんです!!東京まで足を運べない方々(ほとんどか。笑)は、チャンスです!!そして、1樽しかありませんので、お早めに~!!

それでは、皆さんのお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/29

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・ゴールデンエール(博石館ビール・岐阜)

"GUEST TAP"

・スタウト(伊勢角屋麦酒・三重)

・ウィートワイン(大山Gビール・鳥取)

・ペールエール(ネストビール・茨城)

後は、プレミアムモルツがでてます!
triple.gif

7th 東京リアルエールフェスティバル

どうもで~す!!

気が付けば1月も終盤ですね~!本当に月日が経つのが早いです!!でも、今のところ冬らしく無い冬なので安心してしまいますが2009年があっという間に終わってしまわない様にしないとですね(笑)

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!(今回は、トリプルです)

・”ショコラスタウト/リアルエール”(いわて蔵ビール・岩手)が完売しております!!

・”ペールエール”(伊勢角屋麦酒・三重)が完売しております!!

・”ベルギーホワイト”(城山ブルワリー・鹿児島)が完売しております!!

う~ん、2009年初の3樽入れ替わりですね~(笑)

替わりまして登場したビールは、

”60 UP IPA リアルエール”(オゼノユキドケビール・群馬)です!!


こちらは、昨年の9月に行なわれたクラフトビールフェスティバルで登場した超限定のIPAなのです!
まぼろしと巷ではいわれております!!これを飲まずしてはですよ(笑)

2樽目は、

”スタウト”(伊勢角屋麦酒・三重)です!!

焙煎した麦芽をしようしたイギリスタイプの本格的なスタウトです。焙煎の強い麦芽と大麦を使うことで、独特の苦味を出しています。ホップの苦味とは違う、まるでコーヒーのような苦味です。寝酒の一杯としてもお勧めできるビールです。(伊勢角屋麦酒抜粋)

HIGURASHIでは、伊勢角屋麦酒の限定醸造ビールを主に提供していましたが、ペールエールに続き今回は、伊勢角屋麦酒の定番のスタウトです!定番ビール、イコール看板という事です!!

3樽目は、

”ペールエール”(ネストビール・茨城)の登場です!!

英国ビールの発祥地バートン・アポン・トレントで生まれた上面醗酵淡色ビールです。
ネスト・ペールエールは、英国産のモルト、ホップをふんだんに使い、本場の英国式の醸造法で仕込みました。 アロマホップの華やかな香りが特徴的なビールです。(ネストビール抜粋)

北海道でもネストビールファンは、根強いですからね~!お待たせで~す!!

それでは、皆様のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/25

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・60 UP IPA(オゼノユキドケビール・群馬)

"GUEST TAP"

・スタウト(伊勢角屋麦酒・三重)

・ウィートワイン(大山Gビール・鳥取)

・ペールエール(ネストビール・茨城)

後は、プレミアムモルツがでてます!
ウィートワイン

どうもで~す!!

冬に雨って凄いですね~!何だか雪まつりができるんだろうかと不安になってしまいますね!!

まぁ小耳情報ですが、一応雪像のぶんの雪は、確保できているみたいですが!!う~ん大変ですね!!


それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

"ゆずエール"(ハーヴェストムーン・千葉)が完売しております!!

今年のゆずエールは、ゆず感が凄かったです!!女性に人気が集中するかと思いましたが、意外に男性人にも人気がありましたね!!

替わりまして登場したビールは、

"ウィートワイン"(大山Gビール・鳥取)です!!

小麦麦芽・大麦麦芽を贅沢に使用しアルコール度数(Alcohol 9.0%)を高めた白濁ゴールドビール。香りのイメージはフルーティな白ワインや柑橘の香り、ふくよかな香りと優しい味わいはまさに極上。愛といっしょでじっくりと時間をかけて、お楽しみください。(大山Gビール抜粋)

やっぱり、寒い冬ですからハイアルコールのビールがはらわたにしみるのです!!

それでは、皆様のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/24

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・ショコラスタウト(いわて蔵ビール・岩手)

"GUEST TAP"

・ペールエール(伊勢角屋麦酒・三重)

・ウィートワイン(大山Gビール・鳥取)

・ベルギーホワイト(城山ブルワリー・鹿児島)

後は、プレミアムモルツがでてます!

どうもで~す!!

1日お休みを頂きまして、ゆっくりしちゃいました(笑)
まぁ、こんな過ごし方も悪くないものかと!!
1日の時間って決まってるんだな~とつくづく感じてしまいましたがっ!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!(ダブルです。)

・"なまら苦いビール"(ローグ/蝦夷ビール・アメリカ/札幌)が完売しております!!

・"ライエール"(スワンレイクビール・新潟)が完売しております!!

なまら苦いビールは、瓶で飲んだ事がある方々も多かったと思いますが、樽で飲むのも格別でしたね!!

ライエールは、ボディーは軽めながらライ麦パンを食べた時の様なほのかな酸味が心地良かったですね!!

替わりまして登録したビールは、(ダブルです。)

"ペールエール"(伊勢角屋ビール・三重)の登場です!!

カスケードホップのさわやかな柑橘系の香りを最大限に引き出したアメリカンタイプのペールエールです。その実力は世界で認められ、オーストラリア国際大会では、部門金賞と金賞の中のベストオブクラスウィナーズにも選ばれたほどです。かつて、日本のビール審査会の審査委員長に、『初めて地ビールを飲む人がこのビールを飲めば、地ビールをまずいという人は居ないでしょう。』と言わしめた、伊勢角屋麦酒の自信作です。(伊勢角屋麦酒抜粋)

伊勢角屋ビールのペールエールは、バランスが良いです!!うまぁ~!ホッピーです!

もう1樽目は、

"ゆずエール"(ハーヴェストムーン・千葉)の登場です!!

今年も登場!女性にも人気の「ゆずエール」。
豊かなゆずの香りと爽やかな酸味が特徴のフルーツエールです。(ハーヴェストムーン抜粋)

去年よりも濃厚な感じがします!かなりゆずです!!
女性は、はまりそうだなぁ~!!

それでは、皆様のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/20

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・ショコラスタウト(いわて蔵ビール・岩手)

"GUEST TAP"

・ペールエール(伊勢角屋麦酒・三重)

・ゆずエール(ハーヴェストムーン・千葉)

・ベルギーホワイト(城山ブルワリー・鹿児島)

後は、プレミアムモルツがでてます!



どうもで~す!!

先日は、相方C氏の誕生日パーティーにお越し下さいました皆々様方ありがとうございました!!

いつもとは全く違うHIGURASHIの営業スタイルでしたが主役を含めて皆様方が楽しんで頂けた様であれば何よりです!!

オープニングを飾ってくれた美女二名様!運転手君!ビデオ担当君!。DJをやってくれた、コウちゃん兄弟!しお君!、DAINU君!Kさん!。ライブペイントをやってくれた幹君!。フリースロー対決をやってくれたM君!。MCをやってくれたAちゃん!たく君!。誕生日ケーキを作ってくれたTちゃん!。花プロジェクトにご協力して頂いたブルワーさんと呼びかけをして頂いたHさん!。CHIDA'S 30 ALE を提供して頂いたカナディアンブルワーさん!雑務や会計などを快く引き受けてくれた3名さん!。

そして、当日お越し下さいました皆様!

相方のC氏も一生に残る節目の誕生日になった事と思います!!

本当にご協力ありがとうございました!!

個人的にもとても楽しい一日でした!!

これからも、HIGURASHIをよろしくお願い致します!!感謝です!!


あっ、本日1月19日(月曜日)は誠に勝手ながらお休みさせて頂きます!!
ちょっと、充電します!!


どうもで~す!!

三十路、30年!!長いようで短いような感じで・・・。現代ではやっと大人と言われたり、まだまだだと言われたり、色々な決断にせまられたり、逃げれなかったり、恋の重さも変わったり、将来の事を考えたり、責任感が違ったり、体力が落ちたり、親の事を考えてみたり、周りと比較してみたり、色々だ・・・。

20代とは違って、色々な事が変わってくるし変わらないといけない様になってくるのかな!!

まだまだ、30代の1年生なので色々と勉強させてもらいます!!

早生まれの相方C氏が30歳になります!!

ということで、(C氏には、秘密ですのでこのブログを見ても知らんぷりでいて下さい・・・笑)

つきましては、1月17日(土曜日)ちょっとスタートが遅いですが21時からC氏の30歳誕生日パーティーをHIGURASHIにて開催致します!!(スタンディングです。)

今回は、CLUB MUSIC大好きな相方なので、HIGURASHIにDJブースを設置していつものHIGURASHIとは違う営業をします!!

また、"ライブペイント"でC氏の等身大の絵を書く企画もあります!!(ライブペイント・富樫幹)
am0:00予定。

そして、バスケットボール大好きC氏とC氏のバスケチームの後輩によるフリースロー対決もあります!!pm23:00予定。


DJ
・DAINU

・元ゴースティーブローから
(コウちゃん。しおくん)

当日は、飲み放題でフードも少し出ます!!キーマカレー(今回は、ビールカレーでは無いですが)とか!!

また、カナディアンブルワーから、"CHIDA'S 30 ALE"がでます!!

お一人様、3000円で飲み放題フード付きです!!(ビールはモルツとCHIDA'S 30 ALEのみです。)

他のビールをどうしてもという方々は、キャッシュオンにて対応します!!

注意点!
当日は、冬という事もありコートは必須ですが、なるべく軽装でお願い致します!また、バック類もなるべく小さいものでお願い致します!!
クローク的な場所が狭いので!!

みんなで、三十路になったC氏を祝ってあげましょ~!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

”シュバルツ”(ベアレンビール・岩手)が完売しております!!

う~ん、これまたシンプルでよいですよね~!!癒されました!!

替わりまして登場したビールは、

”ベルギーホワイト”(城山ブルワリー・鹿児島)の登場です!!

通常エールの原料は大麦。でも、このエールは小麦を使います。 小麦をベースに使うと白く濁るため、ホワイトエールと呼ばれています。
小麦を使うと少し酸味が強まり、泡もちが良くなります。さらに、オレンジの皮とコリアンダーのスパイスを加えることで、バランスの取れた酸味ある爽やかな味わいになっています。(当ブルワリーでは鹿児島特産桜島小みかん/鹿児島たんかん の皮を使用しています。)
スパイシーな口当たりと、小麦の酸味、オレンジの香りがほのかにします。
実はこのエール、女性に嬉しい飲み方があるんです。なんと、メープルシロップをかけたホットケーキによく合うのです。デザートビールとして飲むのも美味しいですよ。
このベルギーエールは、その歴史にも一目置きたいエール。ベルギーで1950年代に一旦消滅したものが、再び復活を遂げアメリカでも人気を博し、今では世界中に急成長中。昨年はフランスでも流行しました。ベルギー・ヒュ―ガルデン原産のビール酵母までこだわった、本格ベルギーホワイトです。(城山ブルワリー抜粋)

長い文章ですいません(笑)

それでは、皆さんのお越しをお待ちしております!!

しょこら いわて

どうもで~す!!

1月のこの時期ってこんなに雪が少なかったでしたっけ?何だか、これからがっつり雪が降る予感がしますね~!!たぶん皆様もそう思っている事でしょう(笑)
それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

"イングリッシュ・ビター/リアルエール"(箕面ビール・大阪)が完売しております!!

まさに、水のごとくグイグイ飲めちゃう感じでした~!!毎日飲みたい感じですね(笑)

替わりまして登場したビールは、

"ショコラスタウト/リアルエール"(いわて蔵ビール・岩手)です!!

カカオ豆を醸造に使用した黒ビール、ショコラスタウト!バレンタイン限定ビールとして発売します!濃厚な黒ビールの味にチョコレートの芳醇な香り、ほのかに麦芽の甘さとローストの甘さが大人のチョコレートを思い浮かべます。(いわて蔵抜粋)

実際にカカオが入ってますのでチョコレートを食べた時の後口がまさにショコラスタウトです(笑)

バレンタインが近いという事ですね!ですので、チョコレートにまつわるビールが出てくる季節ですね!!

それでは皆様のお越しをお待ちしております!!


HIGURASHI ON TAP 1/14

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・ショコラスタウト(いわて蔵ビール・岩手)

"GUEST TAP"

・ブルタルビター/なまらにがいビール(ローグ/蝦夷麦酒・アメリカ)

・シュヴァルツ(ベアレンビール・岩手)

・ライエール(スワンレイクビール・新潟)

後は、モルツがでてます!
ヒグマ濃い

どうもで~す!!

最近、前からもずっとそうですがお客様から色々なパワーをもらっているな~と深く実感しますね!!
HIGURASHIにいらっしゃるお客様は、年齢層も幅が広く男女比も半分くらいで職業もバラバラだけど何だか不思議な一体感があって凄い勢いがあって皆さんがあたたかくてすばらしい人達ばかりで嬉しい限りです!!

いつも、僕らは凄いパワーをもらっているんです!!  
感謝の気持ちがいっぱいで、HIGURASHIという酒場での毎日のドラマが僕らにとっても皆さんにとっても日々の活力になっていくようにこれからもやっていきますよ~!!

日々の酒場日記でした(笑)

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!(今回は、ダブル!)

・”インディア・ペールエール”(金しゃちビール・愛知)が完売しております!!

・”スコティッシュエール”(大山Gビール・鳥取)が完売しております!!

金しゃちビールのIPAは、ホッピーな香りというよりはイングリシュ的な感じで飲み易い中にもしっかりと苦味があって美味しかったな~!!

スコティッシュエールは、玄米茶の様な焙煎香が何だかホットさせてくれる感じが素敵でした!!

替わりまして登場したビールは、

・”ブルタルビター/なまらにがいビール”(ローグ/蝦夷麦酒・アメリカ)です!!

IBU(苦さの単位)が高くと国内最強クラス。名称通りホップの効いた“なまら”(とても)苦い ビール。 眉毛はつりあがるけど飲み口はさわやか。(蝦夷麦酒抜粋)

麦酒停のフレッドが輸入しているビールですよ~!!今では、このビールよりも苦いビールがアメリカや日本のクラフトビールの世界でも造られていますが、とても苦いビールを造った世界でも先駆けのアメリカのビール会社なんです!!

もう一樽目は、

・”ライエール”(スワンレイクビール・新潟)限定醸造です!!

4年ぶりに復活!!ライ麦フレークを使用したライエール。
原材料の一割にライ麦フレークを使用し、ライ麦独特の風味が特徴。ほのかな酸味と香りを楽しんでください。 (スワンレイクビール抜粋)

う~ん、とっても飲み易いですよ~!!そして、ほのかなライ麦の酸味がどんどん飲み進めてしまう気分になりますよ~!!グイグイいきましょう(笑)

それでは、皆さんのお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/12

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・イングリッシュ・ビター(箕面ビール・大坂)

"GUEST TAP"

・ブルタルビター/なまらにがいビール(ローグ/蝦夷麦酒・アメリカ)

・シュヴァルツ(ベアレンビール・岩手)

・ライエール(スワンレイクビール・新潟)

後は、モルツがでてます!




kuroべあれん


どうもで~す!!

う~ん、寒いです!冬だから当たり前ですが(笑)

しか~も、インフルエンザが流行っているみたいなので、自分達も含めて気を付けましょうね~!!

やっぱり、貼るカイロが風邪予防に一番ですかね(笑)

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

"ポーター"(志賀高原ビール・長野)が完売しております!!

東京ブラックとはまた違う複雑なモルト感があって美味しかったですね~!!

替わりまして登場したビールは、

"シュヴァルツ"(ベアレンビール・岩手)です!!

黒ビールと言うと濃くて、苦くて。と言うイメージが強いかもしれませんが、このビールは違います。黒ビールらしい芳ばしさはありながら、味わいはまろやか、後口はすっきり。新感覚のドイツスタイル黒ビールです。
シュバルツはドイツでは主に旧東ドイツ圏で飲まれてきたビールです。東西ドイツ統一で世界中に紹介され、世界的にも人気上昇中のビールです。他にはないバランス、はまる美味しさです。
色は真っ黒なのに、味わいはまろやか、キレがありたくさん飲めちゃう黒ビールです。苦味も少なく、豪快に飲みたい、そんな黒ビールです。(ベアレン抜粋)

HIGURASHI初登場のベアレン"シュヴァルツ"です!!ローストの香りが抑えられたバランスの良い感じが素敵です!!

それでは皆さんのお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/09

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・イングリッシュ・ビター(箕面ビール・大坂)

"GUEST TAP"

・スコティッシュエール(大山Gビール・鳥取)

・シュヴァルツ(ベアレンビール・岩手)

・IPA(金しゃちビール・名古屋)

後は、モルツがでてます!
どうもで~す!!

今更ながらですが皆さんは、初夢を見ましたかぁ~?僕は気が付いたら朝でしたが(笑)
うちのお客様は、仕事の夢を見てテンションが下がったと言っていましたが、やっぱり初夢に富士山や鷹が出てくる夢ってなかなか見れないですよね~!!
一体そんな夢ってどんな夢なんだろ~?

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

”セントローグレッドエール”(ローグ・アメリカ)が完売しております!!

いやいや、ローグのビールも良いですね~!!日本のクラフトビールと飲み比べるとお国柄が
良く出ている部分が楽しくさせてくれますね~!!う~んありがとう麦酒停さん(笑)

替わりまして登場したビールは、

”スコティッシュエール”(大山Gビール・鳥取)限定醸造です!!

スコットランド伝統のエール。(アルコール度数_4.5%)
ほのかな焙煎麦芽風味、エール特有の甘くフルーティな香りが特徴。すっきりとした飲み口に仕上がっています。(大山Gビール抜粋)

う~ん、とっても香ばしいですよ~、何だか焙煎したお茶の様な香りが!!そして、かなりスイスイいけちゃう感じです!!

多分、皆さんはお正月明けで胃腸がやられていると思いますので、スコティッシュエールもそうですが肝臓にとても優しいラインナップになっておりますよ~(笑)

それでは、皆さんのお越しをお待ちしておりま~す!!

HIGURASHI ON TAP 1/05

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・イングリッシュ・ビター(箕面ビール・大坂)

"GUEST TAP"

・スコティッシュエール(大山Gビール・鳥取)

・ポーター(志賀高原ビール・長野)

・IPA(金しゃちビール・名古屋)

後は、モルツがでてます!
どうもで~す!!

今回もPCが不調な為写真は、無しです(笑)

2日連続で16時から営業しましたが、明るい時間からお店を開けていると不思議な感じがしますね~!!
まぁ、結局4時近くまで営業しましたのでとても長く感じましたが、ちょっと新鮮でしたね~!!

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・"インペリアルスタウト"(箕面ビール・大阪)が完売しております!!

・"NEW YEAR ピルスナー"(ハーヴェストムーン・千葉)が完売しております!!

昨年のバレンタイン時期にも登場しましたが、リアルエールで飲むインペリアルスタウトは、まったりカフェでコーヒーを飲んでいる気分になりますね~!!

NEW YEAR・ピルスナーは、正に新しい幕開けにふさわしい感じで飲みやすくパイントで飲んでいる方々も結構いらっしゃいました!!

替わりまして登場したビールは、

"イングリッシュ・ビター/リアルエール"(箕面ビール・大阪)です!!

箕面ビールの大坂直営店でしか飲めなかったイギリスパブの定番エール!グビグビいけちゃうビターが札幌でも飲めちゃいますよ~!!しかも、リアルエールで!!

もう一樽は、

"金しゃちIPA"(金しゃちビール・名古屋)です!!

IPA(インディア・ペール・エール)とは、18世紀末の大航海時代に英国からインドへ輸出する為に造られた最高級プレミアムビール。船での長い航海に耐えられるように、原料を多めに使用して、高いアルコール度数と力強いホップの香りと苦味が特徴の超濃厚タイプ。
IPAは、贅沢に原料を使用し、2ヶ月以上丹念に熟成させてコクと深みを出し、高いアルコール度数7%ホップの香りと苦味が力強い超濃厚タイプのビールですが柑橘系の香りが特徴のカスケードホップを使用する事により超濃厚タイプのIPAビールの中でも比較的口当たりが良いのが特徴。(金しゃち抜粋)

お正月休みももうそろそろ終わりですかねっ!!
IPAのホップの苦味でしゃきしゃきとシフトチェンジ出来るかもです(笑)

それでは皆様のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/04

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・イングリッシュ・ビター(箕面ビール・大坂)

"GUEST TAP"

・ドライホップセントローグレッドエール(ローグ・アメリカ)

・ポーター(志賀高原ビール・長野)

・IPA(金しゃちビール・名古屋)

後は、モルツがでてます!
どうもで~す!!

昨日から初売りが始まり買い物客で街の中が大きな買い物袋を持っている人達で賑わっておりました!
きっと、SALE目指して買い物をする人達は年の暮れから狙い撃ちしているんでしょうね~!!
学生の頃は、SALEでならんだりしましたが最近は並んでまでと思ってしまいますね~(笑)
洋服に興味が無くなった訳ではないですよ!!ただ、自分がSALE前に買った服が50%offとかになっているのを見るのが怖いだけかもです(笑)

しかしながら、北国にとって冬物がSALEになるのはお得ですね!だってこれから冬本番なのに冬服が安くなるなんて嬉しい限りですね~!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

”ヴァイツェンボック”(富士桜高原ビール・山梨)が完売しております!!

北国の冬にもってこいのヴァイツェンでした!!しかしながら、富士桜高原ビールのヴァイツェンは美味しいな~とつくづく堪能しちゃいますね!!

替わりまして登場したビールは、

”ポーター”(志賀高原ビール・長野)

飲みやすさで女性にも人気のポーターも、ベースとなるモルトをマリスオッターに全面変更。今までのクリーンさにモルトの複雑な味わいが加わり、より完成度が上がったと思っています。エスプレッソのようなほのかなロースト香が特徴で、グリルした料理などとの相性も抜群です。(志賀高原抜粋)

昨年HIGURASHIでも色々と衝撃を与えてくれた志賀高原ビールですが、今年も今からホップの収穫時期が楽しみでなりません!!生ホップがもう恋しいです(笑)

これはもうホップ中毒でしょうか!!

あっ、本日1月3日も16時から営業しておりま~す!!

それでは、皆様のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/03

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・インペリアルスタウトリアルエール(箕面ビール・大坂)

"GUEST TAP"

・ドライホップセントローグレッドエール(ローグ・アメリカ)

・ポーター(志賀高原ビール)

・ニューイヤー・ピルスナー(ハーヴェストムーン・千葉)

後は、モルツがでてます!
akeome.gif

どうもで~す!!

まずは、明けましておめでとうございます!!
今年もHIGURASHIをヨロシクお願い致します!!

2008年は、HIGURASHIが一周年を無事にむかえる事が出来たり、ブルワーさんとお客様との交流があったりビールに関していえば、生ホップというものに衝撃を受けたりと日々色々と勉強になる年でした!!
でも、何と言っても怪しいビルの怪しいエレベータに乗って怪しい扉を開けてHIGURASHIに来て頂けたお客様に感謝です!!

去年も沢山の素晴らしい出会いがありました!僕らのお店は、皆様に支えられて成り立っているのだと常々考えさせられます!そして、僕らは本当に幸せものです!!

2009年もHIGURASHIは、コツコツとやっていきますので皆様の応援ヨロシクお願い致します!!そして、美味しいビールのお店として酒場として皆様が楽しんで頂ける様な空間を片意地はらずに、今まで通りにやっていきますので2009年HIGURASHIもお楽しみにです!!

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

"賀正エール"(ネストビール・茨城)が完売しております!!

"そばらしい"(石狩番屋ビール・石狩)が完売しております!!

替わりまして登場したビールは、

”ドライホップセントローグレッドエール”(ローグ・アメリカ)

「このビールはポップの豊富さはすごく個性的で満足させ、キャラメル、柑橘類のフルーツ、そしてメロンが豊かに満ちた香りがします。」色は赤みがかった胴色、ホップが心地よく、スパイシーで後味にローストの麦芽の味が残ります。(ローグ抜粋)

皆さんご存知!!フレッドの蝦夷麦酒からですよ~!!

そして、もう一樽目は、

”ニューイヤー・ピルスナー
”(ハーヴェストムーン・千葉)

新年のお祝いを、このビールで何回でも乾杯していただきたいという願いを込めました。
「ニューイヤー・ピルスナー」は副原料にコーンシロップを使用。苦味控えめで軽やかな味わいと、すっきりとしたフレーバーを持たせました。 (ハーヴェストムーン抜粋)

こいつをガブガブのんで、新年の幕開けといきましょうじゃないですか(笑)

ちなみに、2日と3日は、16時から営業しておりますので、初売りで買い物に出て喉が渇いちゃった人やおせちに飽きてしまった人やこのままじゃ、寝正月になってしまうという方々のお越しをお待ちしております(笑)

それでは今年も皆様のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/02

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・インペリアルスタウトリアルエール(箕面ビール・大坂)

"GUEST TAP"

・ドライホップセントローグレッドエール(ローグ・アメリカ)

・ヴァイツェン・ボック(富士桜高原麦酒・山梨)

・ニューイヤー・ピルスナー(ハーヴェストムーン・千葉)


後は、モルツがでてます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。