上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
isekado-brown2.gif

どうもで~す!!

あっという間に2月が過ぎ去っていっちゃいますね~!!
毎年恒例の様に2月も雪が降り続ける毎日でしたね~!HIGURASHIものんびり営業でしたし2年目の2月も昨年と同じ様な感じかなぁ~。少しパワーアップ出来たかな!!

そろそろ春が恋しくなる季節ですね!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

"インディア・ペールエール"(伊勢角屋麦酒・三重)が完売しております!!

伊勢角屋のIPA良かったですね~!苦味もしっかりとありましたがモルトとのバランスがちょうどでした!!やっぱり、伊勢角屋麦酒さんはホップ使いが絶妙です!!

替わりまして登場したビールは、

”ブラウンエール”(伊勢角屋麦酒・三重)の登場です!!

4種類のアロマホップを複雑に組み合わせることで、まるで花のような香りを引き出したアメリカンタイプのブラウンエールです。その味は、カラメルモルト特有の香ばしさと甘みが感じられます。そして、鮮烈な苦みを残して喉の奥に消えていきます。(伊勢角屋麦酒抜粋)

それでは、皆様のお越しをお待ちしております!


HIGURASHI ON TAP 2/26

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・ペールエール(箕面ビール・大阪)

"GUEST TAP"

・バレンタインスタウト(ハーヴェストムーン・千葉)

・ブラウンエール(伊勢角屋麦酒・三重)

・スーパーヴィンテージ オーク樽熟成(博石館ビール・岐阜)

あとは、プレミアムモルツがつながっています。
スポンサーサイト
oak-スーパービンテージ

どうもで~す!!

雪、風、雪、がここ数日凄い事になっていますね~!!

札幌生まれの自分としては、もう慣れっ子ですが、世界的にみても札幌と同じ緯度より北には札幌以外に200万人近い都市は無いんですよね~!!
と、いう事は札幌に住んでいる人達は、冬の過し方のスペシャリストが多いという事なんですね。そりゃそうですよね、普通に考えたらこんなに路面が凍っているのにスタスタと歩きビュンビュン車が走っているわけですから(笑)

でも、札幌の当たり前が常識な訳ではなく、札幌の常識は札幌の世界では通用するけど他の所に行ったら通用しなかったり、ちょっと通用したり。
だからこそ、他の場所の常識を見たり、感じたりする事は大事です!!結構その場の常識って居心地良くてぬくぬくしちゃうけど、時には違う角度から!!

だけど、札幌、北海道が大好きな自分ですからもっと自分なりに楽しんでいきますよ~!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!(今回もダブルです。)

・”ドラフトペールエール”(志賀高原ビール・長野)が完売しております!!

・”コリアンダーブラック”(カナディアンブルワリー・札幌)が完売しております!!

志賀高原のビールっていつも思うんですが、何かホッとする感じするんですよね~。
安心感というか、ますます興味が沸いてきます!!

そして、カナディアンブルワリーのコリアンダーブラック。ビールのバランスが崩れない限界ギリギリまで使用しているであろうコリアンダーの香りが人々を虜にするんでしょうね~!!相変わらずバランス良しですよ~!!

替わりまして登場したビールは、

・”インディア・ペールエール”(伊勢角屋麦酒・三重)です!!

ンディア・ペールエールはご存じのとおり、長い航海に耐えられるように、 ホップを大量に使い、抗菌性を強くしたビールとして、大航海時代に生まれ たビールですが、その強烈なホップのキャラクターが、今なお多くのファン を引き付けています。

ペールエールで世界を制した伊勢角屋麦酒が、その技術をふんだんに使い送 り出すIPAは、強烈なカスケードホップのキャラクターを、7%の度数と、 どっしりしたボディーで受け止め、それぞれのキャラクターを高いテンショ ンでバランスさせた一品です。 (伊勢角屋抜粋)

グレープフルーツをギュッとかじったような爽やかな苦味とモルトの甘味が病みつきになりますよ~!!

もう、一樽目は、

”スーパーヴィンテージ オーク樽熟成”(博石館ビール・岐阜)です!!

フルーティな香り、ロースト麦芽が作り出す香ばしい香り、口に含むと物語のように次々と様々な味わいが広がっていきます。最後に14.3%というハイアルコールが、ノドに染みわたります。今までのビールでは体験できなかった、ワインのような味わいのビールです。さらに、オーク樽で熟成させることによってオーク樽の香りがしっかりと感じられ定番のスーパーヴィンテージよりもずっとまろやかです(博石館抜粋)

このビール凄いです!!
ワイン、ウイスキー、ビール、何でしょ~?言葉では説明が難しいです(笑)これは、絶対飲み逃さない方が良いです!!

まだまだ寒い時期ですから、14,3%のハイアルコールビールで温まってみてはいかがですか!!

それでは、皆さんのお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 2/22

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・ペールエール(箕面ビール・大阪)

"GUEST TAP"

・バレンタインスタウト(ハーヴェストムーン・千葉)

・インディア・ペールエール(伊勢角屋麦酒・三重)

・スーパーヴィンテージ オーク樽熟成(博石館ビール・岐阜)

あとは、プレミアムモルツがつながっています。



どうもで~す!!

少し遅れましたが東京遠征話しを少々!!

昨年と同じ場所で行われた東京リアルエールフェスティバルですが、今年も大盛況で人、人、人でした。改めてクラフトビールがやっぱり面白いと感じましたね!!今回は、予想通りコラボのビールと初登場のビール会社のブースに開始早々から長蛇の列が出来ていましたよ。僕らも勿論並びましたが(笑)

北海道から遥々行ったかいがありますね!美味しいビールを飲める事もありますが、何と言ってもブルワーさんに会える事、同業者に会える事、そして北海道からのお客様を含めて、多くのリアルエールファンに出会える事。

まさに、この業界の三角関係の縮図がそこにはあるわけで、楽しく無い訳が無いのです!!

今年もまた新しい出会いに感動でした~!!

その後は、酒場の原点にかえるという意味で浅草の仲見世に寄ってからもつ煮込み通りで飲み、上野のガード下にある大統領という飲み屋に行き、宿泊地である池袋で中国語のテレビしかやっていない中華料理屋に行ったりと、これまた札幌に無い刺激を受けまくって来ました!!

なんせ、HIGURASHIはビール屋ですが酒場なのですから(笑)

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~(今回は、ダブルです。)

・"WIPAリアルエール"(箕面ビール・大阪)が完売しております!!

・"スイートショコラ"(鬼伝説・登別)が完売しております!!

鬼伝説、初のバレンタイン企画のビールでしたがスイートショコラの名にふさわしく甘味とローストされたモルトとのバランスがとても良かったです!!

替わりまして登場したビールは、

"ペールエール/リアルエール"(箕面ビール・大阪)です!!

カスケードホップの爽やかな香りが特徴の淡色ビール。しかっりとした苦味とシャープな口当たりがくせになる飽きのこない何杯も飲めるビールです。(箕面ビール抜粋)

もう一樽目は、

"バレンタインスタウト"(ハーヴェストムーン・千葉)の登場です!!

アイルランドの伝統的なビールであるスタウトをイメージした毎年この時期だけに醸造されるスペシャリティビール!ビターなチョコレートを思わせるフレーバーと約7%のアルコールがもたらすリッチなフレーバーが最大の魅力です。(ハーヴェストムーン抜粋)

昨年同様、HIGURASHIは、二月一杯までがバレンタインですので~(笑)

それでは、皆様のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 2/21

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・ペールエール(箕面ビール・大阪)

"GUEST TAP"

・バレンタインスタウト(ハーヴェストムーン・千葉)

・コリアンダーブラック(カナディアンブルワリー・札幌)

・ドラフトペールエール(志賀高原ビール・長野)

あとは、プレミアムモルツがつながっています。
どうもで~す!!

行ってきましたよ、東京リアルエールフェスティバルに!!

詳細は、次回に更新した時に書きますね~!!

とりあえず、17日の営業についての情報です!!

2月17日(火曜日)は、21時からの営業になります!!

good beer clubの会合があるのと、ノルウェーのブルワリーからブルワーのシュテルさんがいらっしゃいますので、ちょっとばかり麦酒停に行ってからの出勤となります!!このブルワリーは、志賀高原ビールともコラボしているブルワリーなのです!!

これまた、勉強して参ります(笑い)

それでは、皆さんのお越しをお待ちしております!!


HIGURASHI ON TAP 2/17

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・Double IPA(箕面ビール・大阪)

"GUEST TAP"

・スイートショコラ(鬼伝説ビール・登別)

・コリアンダーブラック(カナディアンブルワリー・札幌)

・ドラフトペールエール(志賀高原ビール・長野)

あとは、プレミアムモルツがつながっています。

conection.gif

7th 東京リアルエールフェスティバル

どうもで~す!!

結局、サロン・デュ・ショコラに二回も行っちゃいました(笑)目的のショコラもゲット出来たし大満足です!!う~ん、クラフトビールと同様につくり手の熱い情熱がショコラの一つ一つに詰まっていますね!!

共通するものが沢山あるんだなぁ~と、考えさせられましたね!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!(今回はダブルです。)

・”Harvest Brew Pale Ale"(志賀高原ビール・長野)が完売しております!!

・"チョコレートウィート"(富士桜高原ビール・山梨)が完売しております!!

ペールエールは、何ヵ月ぶりに生ホップの優しさに触れた感じがしました!今年は、長野までホップ摘みにでも行きたいなぁ~!!

毎年期間限定のチョコウィートは、完成度が抜群でした。北海道のビール界のドンの方も美味しなぁ~と言っておりました!


替わりまして登場したビールは、

"ドラフトペールエール”(志賀高原ビール・長野)の登場です!!

樽生専用の淡色のペーリエールです。英国産の最高級モルト「マリスオッター」だけをつかい、厳選されたアメリカ、ヨーロッパのホップに加え、自家栽培の「信州早生」をアロマホップとしてふんだんに使用。色から想像する無難なビールではなく、ホップの華やかな香りと爽快な苦味が特徴です。(志賀高原ビール抜粋)


2回目の登場ですが、ようするに北国という事で雪かきの後に飲みたいビールです(笑)瓶詰めはありませんので、店舗でしか飲めないビールです!!

もう一樽は、

"コリアンダーブラック"(カナディアンブルワリー・札幌)です!!

札幌の雄、カナディアンブルワリーからの登場です!やっぱり、説明があった方が良いですか?

今回もコリアンダーが満載です!ローストしているモルトを使用していますが、ボディーも軽く、気分をリフレッシュしたい方々や2月病の方々にはもってこいのビールです!!(説明になって無い…笑)

あっ、2月15日(日曜日)と2月16日(月曜日)はお休みさせて頂きます!!理由は、アレです(笑)
又、17日(火曜日)もGood beer clubの会合にノルウェーからブルワーさんがいらっしゃいますので、もしかすると営業時間が変わるかもしれません!!

それでは、皆様のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 2/14


"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・Double IPA(箕面ビール・大阪)

"GUEST TAP"

・スイートショコラ(鬼伝説ビール・登別)

・コリアンダーブラック(カナディアンブルワリー・札幌)

・ドラフトペールエール(志賀高原ビール・長野)

あとは、プレミアムモルツがつながっています。
chapter-2.gif

7th 東京リアルエールフェスティバル

どうもで~す!!

あの札幌のクラフトビール会社のblogを見た人も見てない人も知っていた人も知らなかった人も。(後者の方はカナディアンブルワリーこちらをクリックして下さい)

嬉しい事です!!遂に僕らの大好きなカナディアンブルワリーの第二章(Chapter 2)が始動しはじめました!!

前々から、色々なお話は聞いていましたが現実に始動し始めたということで僕らも心の底から楽しみにしております!!

これから、醸造施設が江別に移り醸造量が増えるにともなっての品質の安定や新しい設備に慣れていくことなど色々な課題もあると思います!!
また、創成川EASTにタップルームを構える事も水商売ですし飲食店も沢山ある地域なので苦労もあるかと思います!!

でも、それらの問題をクリアーしていくだけのパワーを持っているカナディアンブルワリーだからこその決断だと思います!!だって、かれらのクラフトビールに対する情熱は、半端無いですから!!

正直、まだまだ札幌、北海道はクラフトビールを知っている人達、クラフトビールを飲んだことがある人達はほんの一握りだと思います・・・。だからこそ、彼らの様な北海道にクラフトビール文化を根付かせようとチャレンジする事がとても素敵な事だと思います!!

僕らは、カナディアンブルワリー改め”North Island Beer”(新ブランド名)を応援します!!

造り手と提供者と立場は違うけど美味しいクラフトビールをもっと多くの人たちに飲んでもらえる様に一緒にやっていきましょうよ!!コツコツだけど北海道にもクラフトビールを含むおいしいビールを楽しもう旋風を巻き起こす為に!!

でも、ブルワー(造り手)に代わりは居ないから体調管理には、気を付けて下さいね!!

ということで、皆さんもカナディアンブルワリーの第二章(Chapter 2)を楽しみにですね!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

"アンバーエール"(ネストビール・茨城)が完売しております!!

量的に少なかったので早々の完売となってしまいました!モルトとホップのbalanceがGoodでした!!

替わりまして登場したビールは、

"Harvest Brew Pale Ale"(志賀高原ビール・長野)です!!

昨年から栽培を開始したカスケードホップをふんだんにアロマホップとして使っています。畑で穫れたホップを、生のまますぐに仕込む事で、通常なら失われてしまう繊細な香りを閉じ込めました。フレッシュホップならではの、みずみずしさ、やさしさを感じていただけるのではと思います。

こちらも、10リッターのみなのでお早めに~!!

この時期に、生ホップビールがまだ飲めちゃいますよ~!!

それでは、皆様のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 2/10

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・Double IPA(箕面ビール・大阪)

"GUEST TAP"

・スイートショコラ(鬼伝説ビール・登別)

・チョコレートウィート(富士桜高原麦酒・山梨)

・Harvest Brew Pale Ale(志賀高原ビール・長野)

あとは、プレミアムモルツがつながっています。
wipa-箕面リア

7th 東京リアルエールフェスティバル

どうもで~す!!

バレンタインといえばチョコレートですが、丸井のサロン・デュ・ショコラに今年こそは行ってみたいのですがなかなかあの中に飛び込んで行く勇気が(笑)

しかしながら、攻めてみたいと思います!!(ちっちゃな今年の抱負です)

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

"レッドエール/リアルエール"(いわて蔵ビール・岩手)が完売しております!!

とってもモルト感があってリアルエールなので最初の一杯でも最後の〆でもいけちゃう素敵なエールでした!!

替わりまして登場したビールは、

"Double IPA/リアルエール"(箕面ビール・大阪)です!!

“ダブルIPA”の「IPA」とは「インディアン・ペール・エール」の略で、インディアン・ペール・エールとは、インドがイギリスの植民地だった頃に、インドにいるイギリス人の為に、赤道を渡って長い航路に耐えられる様、ホップをふんだんに使って造られたビールです。
今回はその“IPA”をもうひとつパワーアップさせた、“ダブルIPA”を厳選醸造で造りました。アルコール度数は IPAの約倍近くの9%。横浜でのビアフェスティバルでは、人気投票第1位に選ばれ、横浜市長賞をいただいた、箕面ビールの自信作です!(箕面ビール抜粋)

久しぶりの登場ですが、待ちに待っていた方々もいらっしゃるのではないでしょうか!!

あっ、HIGURASHIカレーも始まってますよ~!!

それでは、皆さんのお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 2/09

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・Double IPA(箕面ビール・大阪)

"GUEST TAP"

・スイートショコラ(鬼伝説ビール・登別)

・チョコレートウィート(富士桜高原麦酒・山梨)

・アンバーエール(ネストビール・茨城)

あとは、プレミアムモルツがつながっています。
サンクト チョコ

7th 東京リアルエールフェスティバル

どうもで~す!!

毎日、吹雪いておりますがここに来て帳尻を合わせてきましたね~(笑)

まさに、雪まつり効果でしょうか!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

"ブラウンエール"(博石館ビール・岐阜)が完売しております!!

まさに、博石館らしい独特なブラウンエールでした!一年熟成だけあって、豊潤でとても美味しかったです!!感動でした!

替わりまして登場したビールは、

"スイートショコラ"(鬼伝説ビール・登別)です!!

高温焙煎した”チョコレートモルト”と数種類の酵母をブレンドし、ビターチョコレートの香り味とほのかな甘味を表現したフルボディータイプの黒系のバレンタイン特別醸造のビールです(鬼伝説ビール抜粋)

バレンタインですからビールもこうなる訳ですよ~!
初挑戦の登別ビールのバレンタイン時期特別醸造の渾身のビールを楽しんでみちゃって下さい!!

あっ、HIGURASHIビールカレーできましたよ~!!

今回は、驚きの"焼きチーズカレー"です!!

グラタン皿に乗せたカレーライスの上にたっぷりチーズを乗せてオーブンで焼いちゃいます!しかも、中から…(笑)

それでは、皆様のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 2/08

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・レッドエール(いわて蔵ビール・岩手)

"GUEST TAP"

・スイートショコラ(鬼伝説ビール・登別)

・チョコレートウィート(富士桜高原麦酒・山梨)

・アンバーエール(ネストビール・茨城)

あとは、プレミアムモルツがつながっています。
ネスト amber

7th 東京リアルエールフェスティバル

どうもで~す!!

雪祭りが始まりましたね~!!
この時期独特の異国情緒漂う札幌の街になっております!!すすきのにある氷の彫刻を見ながら出勤しましたが、今年も氷の中にあれやこれやらが入っていました!!必見です。

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

"アメリカンアンバーエール"(ローグ・アメリカ)が完売しております!!

いつも、お世話になっております蝦夷麦酒からでしたが、今回も状態が良く美味しかったです!!モルトとホップのバランスが絶妙でしたね!!

替わりまして登場したビールは、

"アンバーエール"(ネストビール・茨城)です!!

美しい銅褐色のアンバーエールです。 モルトの芳醇な味わいとホップの苦味、風味のバランスがとれた大人のビールです。アルコール度数も少し高めの6%です。 (ネストビール抜粋)

色々ありまして、10リッターのみなのでネストファンは、お早めに~(笑)

それでは、皆様のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 2/06

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・レッドエール(いわて蔵ビール・岩手)

"GUEST TAP"

・ブラウンエール(Toshi's poison) (博石館ビール・岐阜)

・チョコレートウィート(富士桜高原麦酒・山梨)

・アンバーエール(ネストビール・茨城)

後は、プレミアムモルツがでてます!
choco-富士桜

7th 東京リアルエールフェスティバル

どうもで~す!!

やっと、北海道らしくなってきました。北海道といった感じの雪景色になってきましたね~!!

何とか、雪祭り期間は北海道らしい天候が続いていただけるとありがたいですねっ!!

今年は、雪祭りに飲みに行く予定です(笑)

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!(今回はダブル。)

・"インディア・ペールエール/リアルエール"(オゼノユキドケビール・群馬)が完売しております!!

・"ウィートワイン"(大山Gビール・鳥取)が完売しております!!


"IPA"良かったですね~!リアルエールで飲むってゆっくりと味を感じれるので色々な意味で勉強になりますねっ!!

"ウィートワイン"もただものではありませんでした!飲み易いのに高アルコールでしたが、あんずの様な果物の香が皆様を虜にしていました!

替わりまして登場したビールは、

"レッドエール/リアルエール”(いわて蔵ビール・岩手)です!!

文字通り深みのある赤色と、カラメルの香りとほのかな甘味が特徴。苦味は少なめで最も飲みやすいビールです。(いわて蔵抜粋)

とってもモルトティーですが、最後にホップのほのかな苦味でギュッとしめてくれますよ~!!

もう一樽目は、

"チョコレートウィート"(富士桜高原ビール・山梨)です!!

 富士桜高原麦酒が始めてバレンタインに合わせて醸造した「チョコレートウィート」は、ヴァイツェンの酵母と6種類のモルトを贅沢にブレンドしたプレミアムビールです。
 「ヴァイツェン特有のフルーティーで上品な香り」とチョコレートモルトの「ローストしたモルトの風味」を一度に楽しむことができるビールです。
 なお、あくまでもビールですので、チョコレートやカカオなどの副原料は一切使用していませんので、チョコレートのような甘みや香りはしませんが、チョコレートモルトの持つローストした香ばしさがカカオの風味を思わせる仕上がりです。 (富士桜高原麦酒抜粋)

この時期恒例のビールです!!アルコール度数は6%とちょっと高めです。飲み逃したらまた来年までのおあずけですよ~!!

あっ、今年も出来ました!!

今だけ限定の”がんこ親父の自家製スモークサーモン”が数量限定であります!!

がんこ親父って、僕の父親ですが(笑)

それでは、皆様のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 2/04

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・レッドエール(いわて蔵ビール・岩手)

"GUEST TAP"

・ブラウンエール(Toshi's poison) (博石館ビール・岐阜)

・チョコレートウィート(富士桜高原麦酒・山梨)

・アメリカン・アンバーエール(ローグ・アメリカ)

後は、プレミアムモルツがでてます!
博石館 poison

7th 東京リアルエールフェスティバル

どうもで~す!!

あ~、気が付いたらもう2月なのです!!

しかしながら、今月は東京でリアルエールフェスティバルがあるので、僕らも遊び(仕事)に行ってきますよ~!あ~、楽しみです!!

けっして、遊びじゃないですよ(笑)

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・”スタウト”(伊勢角屋麦酒・三重)が完売しております!!

う~ん、ローストの香りがしっかりとしているのに飲み易いっ!英国的なスタウトも大好きです!

替わりまして登場したビールは、

・”ブラウンエール(Toshi's poison)”(博石館ビール・岐阜)です!!

11ケ月の熟成を経て復活です。チョコレートモルトの強烈なモルト風味と独特なエステル香です!!
どうしてToshi's poisonかって?それは当方のブルワリーを立ち上げたイギリス人がこのビールを飲んで付けた名前だからです。(博石館ビール抜粋)

さらに、アルコール度数がなんと9%もあるんです!!これは、まさにpoison級です(笑)

寒い季節ですから、アルコール度数の高いビールで心も身体もHOTしましょうよ!!

それでは、皆さんのお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 2/01

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・インディア・ペールエール(オゼノユキドケビール・群馬)

"GUEST TAP"

・ブラウンエール(Toshi's poison) (博石館ビール・岐阜)

・ウィートワイン(大山Gビール・鳥取)

・アメリカン・アンバーエール(ローグ・アメリカ)

後は、プレミアムモルツがでてます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。