上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
biwa.gif

どうもで~す!!

う~ん、早いものです。早すぎます。年が明けたと思ったらもう1/12が終わっちゃいますね!!
2月は日数が少ないうえに東京に研修という名の旅行に行くので更に早いだろうと予測すると、ウカウカしてられませんねっ。一日一日を大切にしていかなければです!!

2月は、オリンピックもあるし楽しみですね~!!
雪まつりは傍観しますが(笑)

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・”東京ブラックリアルエール”(ヤッホーブルーイング・長野)

・”ゆずエール冬限定”(ハーヴェストムーン・千葉)

が完売しております!!


ゆずエールは、これはゆずが入っていますと主張が強くわかりやすかったです。もちろんビール自体のバランスも良く美味しかったですね!!

替わりまして登場したビールは、

・”IPA/summit・リアルエール” (オゼノユイドケビール・群馬)です!!

その昔英国から当時の植民地であるインドへ輸送されたビールは、長い航海にも耐える様多量のホップを使った苦味の強い個性的なものでした。その後もインディアペールエールという一つのビールスタイルとして伝えられ、そのホップの苦味・香りの効いた味わいはビール愛好家達を魅了してやみません。
 オゼノユキドケIPAでは柑橘類を思わせる香りのアメリカ産ホップをふんだんに使い、フルーティな香りが特徴的。通常の5倍量のホップを贅沢に使い、苦味・香りを効かせた淡色系のエールタイプのビールです。(オゼノユキドケビール抜粋)

毎回ドライホッピングをかえてくるオゼノユキドケビールのIPAリアルエールは、楽しみにしている方々も多いのではないでしょうか!?リアルエールなのでスムーズに飲めますから余韻に浸れて最高っすよ!!


もう一樽目は、

”ペールエール枇杷茶(びわちゃ)”(城山ブルワリー・鹿児島)です!!

最後は、フルーティーな味わいでホップの苦味と香りが特徴のペールエール枇杷茶。 日本では幕末から明治初期には飲まれていたそうです。ほんのり甘くまろやかな枇杷茶は美容と健康維持に良いと言われ、その働きが注目されております。アルコール度数5~6%(城山ブルワリー抜粋)

九州は鹿児島からやってきましたペールエール枇杷茶は、ほのかに最後の方がびわ茶を思い起こさせる感じが不思議で面白いですよ!!


それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/31


"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・IPA/summit(オゼノユイドケビール・群馬)

"GUEST TAP"

・天然蜂蜜酵母自然麦酒(博石館ビール・岐阜)

・ペールエール枇杷茶(びわちゃ)(城山ブルワリー・鹿児島)


・浦村牡蠣スタウト 冬限定(伊勢角屋麦酒・三重)

・Celebration Ale冬限定(シエラネバダブルーイング・アメリカ)

あとは、カールスバーグがありますよっ。






スポンサーサイト
どうもで~す!!

本日、サロマ湖産の一年牡蠣が入荷します!!

冬の11月から3月までの間だけサロマ湖に氷が張ると、漁師さんがスノーモービルで移動し、零下20℃近いところで氷に穴を空けて水揚げした貴重な牡蠣なのです。
1年牡蠣なのでクセや匂いがほとんどないため、今まで牡蠣が苦手という方も美味しくいただけると思います。小ぶりで甘みがギュッと凝縮した牡蠣を酒蒸しにて提供致します!!

という訳で、

恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

”スルガベイ・インペリアルIPA”(ベアードブルーイング・静岡)が完売しております!!

ベアードビールらしさ満点のビールでした。造り手によってブルワリーによって個性が出るのがクラフトビールの面白さでもあると思います。美味しかったですね~!!

替わりまして登場したビールは、

”浦村牡蠣スタウト”冬限定(伊勢角屋麦酒・三重)です!!

牡蠣の産地として知られている、三重県浦村町で水揚げされた新鮮な牡蠣を投入してつくられたビールだ。19世紀に英国で好まれて飲まれていた「オイスタースタウト」を再現したもので、スモーク麦芽のほのかな燻製香と、焼き牡蠣の風味が絶妙な味わいです!!

そうなんです、サロマ湖産一年牡蠣と伊勢角屋麦酒のオイスタースタウトを一緒に楽しんじゃおうという事なんです!!

冬、牡蠣の季節。贅沢な組み合わせをお楽しみあれ~!!

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/28


"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・東京ブラックリアルエール(ヤッホーブルーイイング・長野)

"GUEST TAP"

・天然蜂蜜酵母自然麦酒(博石館ビール・岐阜)

・ゆずエール冬限定(ハーヴェストムーン・千葉)


・浦村牡蠣スタウト 冬限定(伊勢角屋麦酒・三重)

・Celebration Ale冬限定(シエラネバダブルーイング・アメリカ)

あとは、カールスバーグがありますよっ。


sierra nevada


どうもで~す!!

パンとビールのペアリングについて当日の様子がパンコーディネーターエキスパートの森まゆみさんblogに詳しく書かれてますのでご紹介しますね~!!

こちらをご覧あれ~!!

パンとビールのペアリング in HIGURASHI(←興味がある方はクリックしてみて下さい)


それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!(今回は3樽です。)

・”ペールエール”(伊勢角屋麦酒・三重)

・”ヴァイツェン”(富士桜高原麦酒・山梨)

・”ジュベルエール2010限定”(デュシューツブルーイング・アメリカ)

が完売しております!!


なかなか樽替わりが早かったので飲み逃した方々もいらっしゃったかと思いますがジュベルエール良かったです。毎年ラベルが変わるので瓶で買うのも面白いかもですね~!!

替わりまして登場したビール達。

一樽目は、

”ゆずエール”冬限定(ハーヴェストムーン・千葉)です!!

ライトなエールをベースに、高知県産ゆず100%果汁を加えて発酵・熟成させました。豊かなゆずの香りと爽やかな酸味が特徴のフルーツエール。鍋料理やエスニック料理とともに、又は食前酒にもぴったりなビールです。(ハーヴェストムーン抜粋)

今年もこの季節がやって参りました。なまらゆずです!!女性におすすめですかね。


二樽目は、

”天然蜂蜜酵母自然麦酒”(博石館ビール・岐阜)です!!

麦芽、ホップは、オーガニック認承品を使い、発酵には蜂蜜から採取した天然酵母を使った天然ビールで果実を思わせる馥郁としたフルーティーな香り、口に含むとすっきりとした味わいがあります(博石館ビール抜粋)

蜂蜜から酵母を採取しているだけあって、独特の香りがして飲み口は軽やかですよ~!!

三樽目は、

”Celebration Ale”冬限定(シエラネバダブルーイング・アメリカ)です!!

シエラネバダブルーイングの樽を自分達のお店で飲めるなんて幸せ過ぎます!!
全米最古のマイクロ・ブルワリーの一つで、最も成功した名門がシエラ・ネバダブルーイングです。環境にも最大限の配慮をしているシエラネバダブルーイングはマウンテンバイク通勤だと給与が違うとの事。品質重視を貫き、通常輸出されないビールを飲み逃しなくです!!

Celebration Aleは、冬限定ビールの独特の甘みもありますが結構ホップが強いのでIPAの様な感じです!!


それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/26


"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・東京ブラックリアルエール(ヤッホーブルーイイング・長野)

"GUEST TAP"

・天然蜂蜜酵母自然麦酒(博石館ビール・岐阜)

・ゆずエール冬限定(ハーヴェストムーン・千葉)


・スルガベイ・インペリアルIPA(ベアードブルーイング・静岡)

・Celebration Ale冬限定(シエラネバダブルーイング・アメリカ)

あとは、カールスバーグがありますよっ。
どうもで~す!!

昨日は、パンとビールのペアリングセミナーを実施しました!!

第一回目にしては、なかなか上出来はなかったでしょうか。色々と修正点も見つかりましたし次回に向けて楽しみです!!
詳細は、次回のブログにでも書きますね!!

ちょいと時間が無いので今日は、樽替わり情報のみでございます(笑)


それでは。恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・箕面コーヒースタウト/リアルエール(箕面ビール・大阪)

・いわて蔵IPA(いわて蔵ビール・岩手)

が完売しております!!



箕面コーヒースタウトのほのかに香るバニラフレーバーがデザートぽくって良かったですね~!!

いわて蔵のIPAは、ホップの苦味と香りそしてモルト感が絶妙でスムーズに飲めてしまう。素敵でした!!

替わりまして登場したビールは、

・”東京ブラックリアルエール”(ヤッホーブルーイイング・長野)です!!

言わずと知れた東京ブラック。また開栓しております!!


そして、もう一樽目は、

”スルガベイ・インペリアルIPA”(ベアードブルーイング・静岡)です!!

ベアードブルーイングが8番目の定番ビールとしてリリースしたのがこのスルガベイ・インペリアルIPAだ。通常のインディアンペールエールをはるかに上まわる強烈な苦みが特徴で、ダブルIPAというスタイルで造られている。ドライホッピングを繰り返すことによって醸しだされる、苦みばしった独特なアロマ、そしてIBU90という驚異的な苦み。しかし、味わいは意外にもスムーズで、高アルコールを感じることなく飲めてしまう!醸造レベルの高さを感じさせてくれるビールだ。アルコール度数:7.5%

さすがに定番ビールだけあって、ベアードビールらしさ満点でホップがガツンときます。美味いです!!


それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!


HIGURASHI ON TAP 1/24


"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・東京ブラックリアルエール(ヤッホーブルーイイング・長野)

"GUEST TAP"

・ヴァイツェン”(富士桜高原麦酒・山梨)

・ペールエール(伊勢角屋麦酒・三重)


・スルガベイ・インペリアルIPA(ベアードブルーイング・静岡)

・ジュベルエール2010限定(デュシューツブルーイング・アメリカ)

あとは、カールスバーグがありますよっ。
どうもで~す!!

ビックリ仰天の大雪の後は雨って・・・。不思議な冬ですね。積もった雪が一気にとけましたが日陰の道はザクザクでかなり歩きずらくなっていますので要注意です。転んだらびしょびしょになりますから(本日実体験済みです。)

そして今度は、天気が大荒れみたいです(笑)

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・”アンバースワンエール”(スワンレイクビール・新潟)

・”ブラウンヴァイツェン”(オゼノユキドケビール・群馬)

が完売しておりす!!


いつもながら、スワンレイクビールのバランスの良さは際立っていますね。なんなんでしょう、この安心感は。

オゼノユキドケビールといえば、IPAをイメージしたりする人達も多いかと思いますが、ヴァイツェンが美味しいんですよね~。確かに皆さんの反応も良かったです。

替わりまして登場したビールは、

”ヴァイツェン”(富士桜高原麦酒・山梨)です!!

ドイツのバイエルン地方で愛飲されているビールです。
ヴァイツェンとは“小麦”という意味で、文字どおり小麦を50%以上使用しています。小麦麦芽と上面酵母による濁りとフルーティーな香り、上品な味が特徴。特に女性におすすめです。(富士桜高原麦酒抜粋)

もう、鉄板ですね!!

もう一樽目は、

”ジュベルエール2010”限定(デュシューツブルーイング・アメリカ)です!!

毎年地元の芸術家によってビンのラベルが書かれる冬季限定のウィンターエールです。
色はアンバー色でアルコール度数が6.7%あり苦味と甘さが強くかつスパイシーさが特徴です!!

これを飲んで北海道の冬をほっこり過ごしましょう!!

あっ、パンとビールのペアリングセミナーは定員が埋まりましたので締め切りさせて頂きます。第2回も行うかもなので今回参加出来なかった方は、また次回に期待して下さいね。

スモークサーモンも完売しております!!


それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/21

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・箕面コーヒースタウト・リアルエール(箕面ビール・大阪)

"GUEST TAP"

・箕面スタウト”(箕面ビール・大阪)

・ヴァイツェン”(富士桜高原麦酒・山梨)

・ペールエール(伊勢角屋麦酒・三重)


・IPA(インディアペールエール)(いわて蔵ビール・岩手)

・ジュベルエール2010限定(デュシューツブルーイング・アメリカ)

あとは、カールスバーグがありますよっ。
yoshikawa.gif昆布を中心とした函館近郊の海藻類が、手軽な調味スパイスに変身しました。「ホッキと海藻が薫るスープブレンド」は、スープ・味噌汁・お吸い物などに入れるのがおすすめ。「パスタ・パエリア等にピッタリのブレンド」もございます。工夫次第でさまざまなお料理にお使いいただけます。

函館市 〈オーガニックケルプ〉
ezantti(エザンティ)
スープブレンド・パスタブレンド


どうもで~す!!

ただいま、丸井のきたキッチンにてHIGURASHIも取り扱っております海のハーブやドライトマトで人気のオーガニックケルプさんとさるやさんとのコラボおにぎりを販売しております!!

わかめごはんとチーズのおにぎりなど5種類程あるみたいですよ!!

皆さんも是非食べに行ってみて下さいね!!


それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

”ダブルダディ インペリアル IPA”(スピークイージー・アメリカ)が完売しております!!

度数が高かったのですがとてもバランスが良くて意外とパイントで飲まれるお客さんが多かったかもですね!!

替わりまして登場したビールは、

”IPA(インディアペールエール)”(いわて蔵ビール・岩手)です!!

インディアペールエールとは、その昔、インドからイギリスに輸出していたビールです。冷蔵庫のない時代、長い航海に耐えうるビールにするため、通常のペールエールの4倍のホップ、1.5倍の麦芽を使用して醸造したビールです。
そのため、かなり苦いだけでなく、うまみも非常にあり、濃厚なペールエールが出来上がりました。(いわて蔵ビール抜粋)

相変わらずいいですよ~!!

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/19

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・箕面コーヒースタウト・リアルエール(箕面ビール・大阪)

"GUEST TAP"

・箕面スタウト”(箕面ビール・大阪)

・アンバースワンビール(スワンレイクビール・新潟)

・ペールエール(伊勢角屋麦酒・三重)


・ブラウンヴァイツェン(オゼノユキドケビール・群馬)

・IPA(インディアペールエール)(いわて蔵ビール・岩手)

あとは、カールスバーグがありますよっ。


どうもで~す!!

告知になりますが、HIGURASHIでパンとビールのペアリングセミナーを行います!!

講師は、日本地ビール協会認定ビアジャッジでベルギービールアドバイザーの坂巻紀久雄さんと、パンコーディネーターの森まゆみさんに進行していただきます。

ビールとパンの歴史は古く、紀元前8000年~4000年の古代から麦を原料として、共に現代まで受け継がれ、人間の生活を支えてきました。

原材料や、味わい、生産地によって、ビールとパンのおいしい組み合せの法則もあるようです。

くるみパンに合うビールは?デニッシュに合うビールもあるの?

さぁ、お料理も用意して、ビールとパンの世界をのぞいてみましょう。

セミナーの内容:ライ麦パン・デニッシュ・くるみパンなど5種類のパンと、札幌では、ここでしか飲めないビールを含めて5種類を用意して、それぞれのペアリングをレクチャーします。おいしいペアリングをサポートするお料理もお楽しみください。(森さんblog抜粋)

日時:2010年1月23日(土) 16:00~18:00

場所:Beer and Food HIGURASHI

会費:おひとり様 5000円

お問い合わせ・お申し込みは

<Beer and Food HIGURASHI>   

新しい試みですが、2回程打ち合わせもしまして面白いセミナーになると思います!!
パンとビールともに奥が深いんです。興味がある方はご参加あれ~。

あっ、しっかりと着席して頂いての形式をとりますので15名限定で行います。早いもの勝ちですよ。


それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・”箕面スタウト”(箕面ビール・大阪)

・”森本インペリアルピルスナー”(ローグブルワリー・アメリカ)

が完売しております!!


箕面スタウトは、HIGURASHIの冷蔵庫で2ヶ月ほど熟成していたせいか美味しく濃厚になっていました!!

高アルコールなのに飲みやすい森本インペリアルピルスナーでしたので後々皆さんアルコールが効いてきたみたいですね(笑)

替わりまして登場したビールは、

・”アンバースワンビール”(スワンレイクビール・新潟)です!!

アメリカ産ホップの苦みと芳醇な味が特徴です。

インターナショナルビールサミット98で世界第1級のビールに評価され金賞に輝いたビール。アメリカ産ホップを使用しており芳醇な味と甘み、繊細な味わいと麦芽風味が特徴。(スワンレイクビール抜粋)

いやいや、ホップの香り苦味とモルトのバランスが絶妙です。美味いな~!!

もう一樽目は、

・”ペールエール”(伊勢角屋麦酒・三重)です!!

カスケードホップのさわやかな柑橘系の香りを最大限に引き出したアメリカンタイプのペールエールです。その実力は世界で認められ、オーストラリア国際大会では、部門金賞と金賞の中のベストオブクラスウィナーズにも選ばれたほどです。かつて、日本のビール審査会の審査委員長に、『初めて地ビールを飲む人がこのビールを飲めば、地ビールをまずいという人は居ないでしょう。』と言わしめた、伊勢角屋麦酒の自信作です。(伊勢角屋麦酒抜粋)

こちらも、いつもながらホップのバランスが心地良く安定感抜群な感じです!!

・16日(土曜日)は、19時からの営業開始になります!!

それでは、皆様のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/16

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・箕面コーヒースタウト・リアルエール(箕面ビール・大阪)

"GUEST TAP"

・箕面スタウト”(箕面ビール・大阪)

・アンバースワンビール(スワンレイクビール・新潟)

・ペールエール(伊勢角屋麦酒・三重)


・ブラウンヴァイツェン(オゼノユキドケビール・群馬)

・ダブルダディ インペリアル IPA(スピークイージー・アメリカ)

あとは、カールスバーグがありますよっ。








どうもで~す!!

誠に勝手ながら今週末は、営業開始時間が変わりますのでご注意を!!

・16日(土曜日)は、19時からの営業開始になります!!

・17日(日曜日)は、20時からの営業開始になります!!


お間違えの無い様にご注意して下さい!!

そして、今月のHIGURASHIの休息日は、

・18日(月曜日)になります!!


よろしくどうぞ~!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

”東京ブラックリアルエール”(ヤッホーブルーイング・長野)が完売しております!!

少し長い期間提供していましたが、飲み逃し無かったですかね~(笑)

替わりまして登場したビールは、

”箕面コーヒースタウト・リアルエール”(箕面ビール・大阪)です!!

焙煎モルトのほんのり香る苦味とフレーバー、後味はドライな本格的な 黒ビールに、とても香りの良い2種類のコーヒーをブレンドした「コーヒースタウト」です。 バニラのような甘い香りのフレーバーコーヒーと黒ビールの焙煎モルトがとてもバランスの良いエールビールです。 バニラアイスやスイーツとの相性も抜群です!(箕面ビール抜粋)

かなりバニラの香りがしてアロマチックですよ!!

それでは、皆様方のお越しをおまちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/14

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・箕面コーヒースタウト・リアルエール(箕面ビール・大阪)

"GUEST TAP"

・箕面スタウト”(箕面ビール・大阪)

・森本インペリアルピルスナー(ローグブルワリー・アメリカ)

・ダブルダディ インペリアル IPA(スピークイージー・アメリカ)


・ブラウンヴァイツェン”(オゼノユキドケビール・群馬)

あとは、カールスバーグがありますよっ。



beni

どうもで~す!!

今年もこの季節がやってまいりました!!

そうです、知っている人も知らない人も

超限定”自家製スモークサーモン”が出来ました!!

今年も家のオヤジが手間暇かけてつくりましたよ!!

ロシア北洋産の天然もの紅鮭を使用しまして、燻煙材は「サクラ」で、仕上げに「ヒッコリー」で香りをつけています。普通の鮭で十分スモーク・サーモンを愉しめますが、「紅ざけの燻製」は、出来上がりの色といい、その味は格別なものです。燻煙法は、冷燻といって、北海道の冬ならではの限定製法です。

今年は、スモーク小屋を造り設備投資もしたみたいで気合いが入っています。こだわり屋さんのおやじが10数年つくり続けてきた自家製スモークサーモンを召し上がれ!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・”ニューイヤーピルスナー2010”(ハーヴェストムーン・千葉)

・”石狩にある某有名珈琲店とコラボのビール” 少量限定(石狩番屋ビール・北海道)


が完売しております!!

ちなみに、石狩番屋麦酒の清原似のO氏は本日誕生日です!!
どちらかで見かけたらおめでとうと声を掛けてみて下さいね。

替わりまして登場したビールは、

”ブラウンヴァイツェン”(オゼノユキドケビール・群馬)です!!

ヴァイツェンとは南ドイツの伝統的なスタイルで、通常の大麦モルトに、小麦を加えることによって、スウィートで爽やかな味わいに仕上げるビール。オゼノユキドケ・ブラウンヴァイツェンは、大麦モルトを強くローストすることによって芳醇な味わいを高めており、キャラメル質のミルキーな味わいが際立っています。なんとも云えぬ、この、まろやかなコクが美味しさの高めているといった感じで、ついつい飲みすぎてしまうビールなのです。「日本人の味覚にあった、いつまでも愛される、スタンダードな味わいを目指す」というブルワーのポリシーを実感できます。(他HP抜粋)

久し振りの登場のオゼノユキドケビールを心待ちにしていた方々もいらっしゃったのでは!!

あっ、カールスバーグが復活しております。

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/13

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・東京ブラックリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

"GUEST TAP"

・箕面スタウト”(箕面ビール・大阪)

・森本インペリアルピルスナー(ローグブルワリー・アメリカ)

・ダブルダディ インペリアル IPA(スピークイージー・アメリカ)


・ブラウンヴァイツェン”(オゼノユキドケビール・群馬)

あとは、カールスバーグがありますよっ。







スピークイージー・ハンターズポイント・ポーター

どうもで~す!!

お客さん情報によると現時点で札幌は雪が少ないみたいですね。

確かに日高や帯広方面の降雪量が多いみたいで除雪費用が底をつく等新聞に書いてありました。

毎シーズン結局札幌の降雪量は同じ位になるので、これからドカドカ雪が降るんでしょうね。

怖いですね~。皆さんも油断しないようにです!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~。

”ブラウンエール”(プレストンエール・栃木)が完売しております!!

さらば、プレストンエールです。これでプレストンエールも全種類開栓しましたね。

とても人気があったので、またいつの日かです!!

替わりまして登場したビールは、

”ダブルダディ インペリアル IPA”(スピークイージー・アメリカ)です!!

IPAらしいズッシリとしたボディと苦みがありますが、驚くほどキレが良く、ドライでスーッと流れる爽快な喉越しがあります。強烈なホップが生み出す香りは他にはないキャラクターを演出しています!そしてアルコール度数9.5%のフルボディで濃厚な麦の旨み!重厚で雑味のないハイレベルなI・P・Aをご堪能下さい(他サイト抜粋)

ホップ好きにはたまらないと思いますよ!!じっくり飲んでみて下さい!!

藤女子大学と石狩番屋麦酒とのコラボしたビールが無くなり石狩にある某有名珈琲店と石狩番屋麦酒とがコラボしたビールが、これまた少量ですが開栓しておりますよ!!

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/11

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・東京ブラックリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

"GUEST TAP"

・箕面スタウト”(箕面ビール・大阪)

・森本インペリアルピルスナー(ローグブルワリー・アメリカ)

・ダブルダディ インペリアル IPA(スピークイージー・アメリカ)


・ニューイヤーピルスナー2010(ハーヴェストムーン・千葉)

・石狩にある某有名珈琲店とコラボのビール 少量限定(石狩番屋ビール・北海道)



どうもで~す!!

お正月休みが終わったと思ったら今日から3連休の方々も多いのかな。

成人式から早10数年。早いものです!!しかしながら札幌は、何で19歳で成人式をするんでしょうね。
法的にはお酒を飲んではいけない歳なのにな~と当時は思ってましたが・・・。
まあ、当然19歳の時には飲んでいましたけどね。

これで、めでたく成人を迎えた方々もクラフトビールを飲める訳でクラフトビール飲み人口が増えたりすると
嬉しいですね!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・”アイリッシュエール”(プレストンエール・栃木)

・”プレストンエール IPA”(プレストンエール・栃木)


が完売しております!!

そして、”カールスバーグ”がちょっとお休みです!!

カールスバーグがお休みの替わりに、石狩番屋ビールからアレとアレが少量づつ開栓します!!
藤女子大学とのコラボのビールやら某珈琲屋さんとのコラボビールです!!(解りますかね?少量なのでご来店してからのお楽しみということで。)

替わりまして登場したビールは、

”森本インペリアルピルスナー”(ローグブルワリー・アメリカ)です!!
100%フレンチピルスナーモルト、100%ステーリングホップ、チェコのピルスナー酵母で醸造、黄金色でドライホップの花のような強烈なホップの苦みが濃厚に口の中を包んでくれます。料理の鉄人、森本様の開発により和食に合います。9.0% アルコール分(ローグビール抜粋)

このスタイルでこのアルコール度数!!皆さん飲むしかありません。

もう一樽は、

”箕面スタウト”(箕面ビール・大阪)です!!

スタウトは本格的な黒ビールでその特性は強くローストされた麦芽とホップの多さにあります。一般的に甘いタイプとドライなタイプの二種類に分かれますが当社のスタウトは少し甘さを感じ、苦味を控えたブラックエール。食後にゆっくりとお楽しみください。(箕面ビール抜粋)

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!


HIGURASHI ON TAP 1/9

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・東京ブラックリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

"GUEST TAP"

・箕面スタウト”(箕面ビール・大阪)

・森本インペリアルピルスナー(ローグブルワリー・アメリカ)

・ブラウンエール(プレストンエール・栃木)


・ニューイヤーピルスナー2010(ハーヴェストムーン・千葉)

・藤女子大学とのコラボのビール少量限定(石狩番屋ビール・北海道)








満月

どうもで~す!!

今日の朝方は、かなり冷え込みましたね。ちょっと裏道に入るとスケートリンク状態です。
注意を払いながら歩いても滑ります。案の定今年初コケしましたね~!!

マンガの様に綺麗に転びましたが怪我もなく人通りも無かったので一安心でした(笑)

皆さんも足元にご注意を!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

”ペールエール”(プレストンエール・栃木)が完売しております!!

いやいや、プレストンエールのペールエールはかなり良かったです。お客さんの反応も良かったですが、スイスイ系のペールエールは、日常的に飲みたい感じで安心感がありますね。

替わりまして登場したビールは、

”ニューイヤーピルスナー2010”(ハーヴェストムーン・千葉)です!!

新年を祝うために醸造したビールは、コーンシロップを使用した苦味控えめの軽やかな味。癖のないすっきりしたフレーバーは、みんなによろこばれます!!(ハーヴェストムーン抜粋)

最高に飲みやすいですよ。ジャパニーズお屠蘇みたいな感じでしょうか。(薬草はホップですが・笑)

それでは、皆さんのお越しをお待ちしております!!


HIGURASHI ON TAP 1/8

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・東京ブラックリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

"GUEST TAP"

・アイリッシュエール(プレストンエール・栃木)

・ブラウンエール(プレストンエール・栃木)

・プレストンエール IPA(プレストンエール・栃木)


・ニューイヤーピルスナー2010(ハーヴェストムーン・千葉)

あとは、カールスバーグがつながっております。



どうもで~す!!

ブログ更新が1日遅れてしまいました~!!

そろそろ、皆さんお仕事再開されている事でしょう。連休明けの初日は出勤してきただけで合格みたいな
感じなんでしょうかね(そんなにゆるくないか・・笑)

何はともあれ明日への活力に美味しいビールを飲んで2010年も皆さん張り切っていきましょ~!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

”エルディアブロ 2009 限定”(サンクトガーレン・神奈川)が完売しております!!

バーレーワインとしては、結構スイスイと飲める感じでしたね。10年位寝かしたら更に凄く美味しくなっているんだろうな~。

ビールを寝かせるなんて感覚は面白いですよね。皆さんも今から沢山集めてヴィンテージビールなんてやってみては如何ですか?

替わりまして登場したビールは、

”プレストンエール IPA”(プレストンエール・栃木)です!!

良い感じです。アメリカンIPAの様な派手さはありませんがホップとモルトのバランスが良くドンドン飲めてしまう
IPAです!!プレストンエールのビールは、全体的に飲みやすく良い意味で特徴が無いあたりが素晴らしいです!!

本当にプレストンエール祭になっちゃいました!!

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!


HIGURASHI ON TAP 1/6

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・東京ブラックリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

"GUEST TAP"

・アイリッシュエール(プレストンエール・栃木)

・ペールエール(プレストンエール・栃木)

・ブラウンエール(プレストンエール・栃木)

・プレストンエール IPA(プレストンエール・栃木)


あとは、カールスバーグがつながっております。

どうもで~す!!

何だか2日振りにお店で働くとホッとしますね~(笑)そして、あまり期待していなかったのですが何気にHIGURASHIが掲載されたHO(ほ)を御覧になって来てるいる方がちらほらいらっしゃって嬉しいですね!!

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・”ヴァイツェン”(大山Gビール・鳥取)!!

・”Double Stout” (グリーンフラシュブルーイング・アメリカ)!!


が完売しております!!

替わりまして登場したビールは、

”アイリッシュエール”(プレストンエール・栃木)です!!

季節限定のスタウトタイプです。チョコレートのような香ばしさが特徴で飲みやすい
黒いビールです。

もう一樽は、

”ブラウンエール”(プレストンエール・栃木)です!!

麦芽の香ばしさが特徴。ホップの使用量を減らすことでホップの香りと苦味を弱め、代わりに麦芽(モルト)のフレーバーを出した、まろやかで、ほんのりとした甘みのあるビールです。アルコール度:約4%(プレストンエール抜粋)



軽くプレストンエール祭りになっています(笑)

プレストンエールマジで美味いです!!

それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/4

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・東京ブラックリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

"GUEST TAP"

・アイリッシュエール(プレストンエール・栃木)

・ペールエール(プレストンエール・栃木)

・ブラウンエール(プレストンエール・栃木)

・エルディアブロ 2009 限定(サンクトガーレン・神奈川)


あとは、カールスバーグがつながっております。
トラ

どうもで~す!!

皆様、新年あけましておめでとうございます!!

帰省している人も、海外旅行に行っている人も、家でゴロゴロしている人も、お正月にお仕事をしている人も・・・。

とうとう、2010年。平成22年がスタートしましたね~!!

年初めというものは、自然と気持ちが心機一転する感じがとても良いですよね。

寅年の今年も一人でも多くの方々に美味しいビールを知ってもらい飲んで頂けるように頑張っていこうかな!!

まだまだ、発展途上のHIGURASHI(いつまでも)ですが本年度もよろしくお願いいたします!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

”志賀高原IPA (志賀高原ビール・長野)が完売しております!!

速攻で完売してしまいました。だって、美味しいんですもん!!

替わりまして登場したビールは、

”ペールエール”(プレストンエール・栃木)です!!

ホップの爽やかな香りと苦味が特徴。ホップをよく利かせるために、醸造行程でホップを3回投入している、イングリッシュエールの代表的な種類です。アルコール度:約5%(プレストンエール抜粋)

新年一発目は、HIGURASHI初登場のクラフトビール会社の登場です!!

プレストンエール ―伝統的英国醸造法にこだわった本格的クラフトビール(地ビール)

現在日本で飲まれているビールは、ほとんどが保存のきくラガータイプと呼ばれているものです。 「ラガー」とはドイツ語で「貯蔵」の意味で、ビールが大量生産されて大量販売される現在では世界の主流になっています。

そんな市販のラガービールとは一味違って、ホップの味わいや麦芽の香ばしさが生きている、 イギリスのパブで飲んだあのイングリッシュエールの味を再現したい・・・という思いでつくったのが「プレストンエール」です。

英国の伝統的ビールとして永年愛され続ける「エール」・・・ そのエール王国「英国」の伝統的な醸造法「上面発酵」にこだわって生まれたのが「プレストンエール」です。 欧州で永年にわたって培われた伝統的なクラフトビール(地ビール)の味をお楽しみください。

最近かなり注目されているクラフトビール会社です。皆さんHIGURASHIにまた新しいビール会社が仲間入りしましたので是非とも飲んでみて下さいね~!!

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/2

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・東京ブラックリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

"GUEST TAP"

・ヴァイツェン(大山Gビール・鳥取)

・ペールエール(プレストンエール・栃木)

・エルディアブロ 2009 限定(サンクトガーレン・神奈川)

・Double Stout” (グリーンフラシュブルーイング・アメリカ)


あとは、カールスバーグがつながっております。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。