上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもで~す!!

ザックJAPANやばいですね~!!

ここまできたら優勝してほしいです。皆さんも応援しましょう!!


それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!


・ひぐま濃いビール  (蝦夷ビール・アメリカ)

・TOSHI'S IPA (アウグスビール・東京)

・Stone Vertical Epic 10.10.10 限定(ストーンブルーイング・アメリカ)

・Double Bastard Ale(ストーンブルーイング・アメリカ)

が完売しております!!


ちょっと時間差ありますががっちり樽替わりです!!

替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・”India Pale Ale“(Nøgne Ø・ノルウェー)です!!


贅沢なモルト感、苦みの強いエールです。カスケードホップのフルーティーさスパイシーさが後に長く残ります。
アルコール度数7%

二樽目。

・”#B-IPA”限定(スワンレイクビール・新潟)です!!

ベルギー酵母独特のフルーティーでスパイシーな香りとアメリカンホップによる柑橘系の香りと苦味がとっても心地よいです!!ベルギービールの酵母を使用したビール造りは、アメリカのクラフトビール業界で流行っており美味しいビール達が沢山あります。アルコール度数:6.0%


三樽目。

・”Double Dead Guy Ale”(ローグビール・アメリカ)

Deep amber copper color. Buttery peanut brittle, orange blossom tea aromas follow through to a rich chewy and fruity full body with nice notes of caramel drizzled dried apricot and roasted grains and spice. Finishes with a long, tangy grilled grapefruit and chocolate fade.アルコール度数9%

四樽目。

・”ダークスカイインペリアルスタウト”限定(ベアードブルーイング・静岡)です!!

このちょっと危険な香りのする魅惑的なスタウトは、ビール好きにとっては、まさに冬に飲みたいビールの一つだろう。色は漆黒で、滑らかなボディ、何とも表現し難い複雑なフレーバーで、アルコールの熱さを感じ、ホップも刺激的だ。2011年版は酵母はハウス酵母のスコティッシュエール酵母に戻した(昨年はブリティッシュエール酵母を使用)。昨年と比べホップIBUもやや高くなり(65から75に)、初めてローステッドウィートを豊富に使用したため、よりボディがあり、同時にフレーバーに躍動感とピリッとした酸味も加わった。(アルコール度数8%) 

全体的にアルコール度数が高めですが寒い冬ですから身体が温まりますよ~!!

それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/27

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・ナッツブラウンエール/リアルエール (伊勢角屋麦酒・三重)


"GUEST TAP"

・ゆずエール (ハーヴェストムーン・千葉)

・ダークスカイインペリアルスタウト 限定(ベアードブルーイング・静岡)

・#B-IPA 限定(スワンレイクビール・新潟)

・India Pale Ale(Nøgne Ø・ノルウェー)

・Double Dead Guy Ale(ローグビール・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ
スポンサーサイト
どうもで~す!!

もう1月も早いものでラスト一週間ですか~。

雪にやられている場合じゃないですよ~!!

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・ペールエール/リアルエール (伊勢角屋麦酒・三重)

・ゆすホ和イト  限定 (箕面ビール・大阪)

・オレンジチョコレートスタウト 限定 (サンクトガーレン・神奈川)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・”ナッツブラウンエール”/リアルエール(伊勢角屋麦酒・三重)です!!


飲むチョコレートビールとは違い、チョコレートとの相性を一番に考え造られた「ナッツ ブラウンポーター」は、マカダミアナッツ(オーストラリア産)とアーモンド(アメリカ産)を原材料の一部に使用しました。
赤褐色で濃いイメージがありますが、ナッツがもつほのかに甘く香ばし香りが感じられます。
口に含むとカラメルモルトのマイルドな甘みとほろ苦さが口の中に広がり、最後にやや高めのアルコール(6%)を感じ、喉の奥に消えていきます。

二樽目。

・”ゆずエール” (ハーヴェストムーン・千葉)です!!

ライトなエールをベースに、高知県産ゆず100%果汁を加えて発酵・熟成させました。
豊かなゆずの香りと爽やかな酸味が特徴のフルーツエール。

めっちゃゆずです!!

三樽目。

・”ひぐま濃いビール” (蝦夷ビール・アメリカ)です!!

イギリスのオートミールスタウトタイプ、数種類の麦 芽とホップから造られ、熱処理、濾過も一切されていない瓶生ビー ルです。見た目は真黒、泡はクリーミー、甘苦く、炭焼きコーヒー のような後味が特徴です。常温で飲むよりとよりリッチな味わいが 楽しめます。1994年8月に飲料試験協会の提供によりア メリカ、シカゴで行われた「世界ビールコンクール」において、 ローグ社「シェイクスピアスタウト」(日本名、ひぐま濃い麦酒)は世界 17過酷323種類の中で唯一の金賞を受賞しました。この世界一 の美酒を飲まずには他のビールを語れません

それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/24

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・ナッツブラウンエール/リアルエール (伊勢角屋麦酒・三重)


"GUEST TAP"

・ゆずエール (ハーヴェストムーン・千葉)

・ひぐま濃いビール  (蝦夷ビール・アメリカ)

・TOSHI'S IPA (アウグスビール・東京)

・Stone Vertical Epic 10.10.10 限定(ストーンブルーイング・アメリカ)

・Double Bastard Ale(ストーンブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ

どうもで~す!!

何だか除雪作業も間に合ってないみたいですね~。脇道に入ったらビックリするくらいに道が細くて運転するのも一苦労ですね。皆さん雪かきのし過ぎで身体をこわさない様にです!!

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・”ブラウンエール”(伊勢角屋麦酒・三重)が完売しております!!

替わりまして登場したビールは、

・”TOSHI'S IPA”(アウグスビール・東京)です!!

エールビール醸造のパイオニア、石井敏之氏プロデュースの本物のインディアペールエール。グレープフルーツ・シトラスを思わせる香りと苦みが特徴的な希少ビール。

インディアペールエール(IPA)とは、18世紀に英国で発祥したビアスタイル。植民地であったインドで暮らすイギリス人向けに造られたもので、海上輸送の際に劣化を防ぐために、ホップを余分に使って、苦味の強いビールをつくったところ、これが多くの人に好まれビアスタイルとして定着したようです。現在では、さらにホップの香味が強いアメリカンスタイルのIPAも人気を集めています。今回のビールは愛好家の皆さんの間で絶大な支持を得ている石井さんが、拠点をアメリカへ移す前に日本のファンに感謝の気持ちを込めてプロデュースしたIPAです。

そうなんです。よなよなリアルエールを世界に広めた石井敏之氏の置き土産です!!


それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/22

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・ペールエール/リアルエール (伊勢角屋麦酒・三重)


"GUEST TAP"

・ゆすホ和イト  限定 (箕面ビール・大阪)

・オレンジチョコレートスタウト 限定 (サンクトガーレン・神奈川)

・TOSHI'S IPA (アウグスビール・東京)

・Stone Vertical Epic 10.10.10 限定(ストーンブルーイング・アメリカ)

・Double Bastard Ale(ストーンブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ

どうもで~す!!

2連休で身体も休んだんだか更に疲労したんだかですが、定山渓温泉って札幌から近いのに旅行気分を味わえる素敵な場所だと再確認する事が出来ました!!

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・金鬼ペールエール (鬼伝説ビール・登別)

・インペリアルペールラガー (ベアードビール・静岡)

・Stone Imperial Russian Stout(ストーンブルーイング・アメリカ)

が完売しております!!



替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・”ゆすホ和イト” 限定 (箕面ビール・大阪)です!!

今回はホワイトクリスマスをイメージしたホワイトエールを造りました。ホワイトエールは本来オレンジピールを使用することが多いのですが箕面ビールのホワイトエールは地元の柚子を使用しました。箕面は柚子が有名でして、11月には山のあちこちで黄色い柚子が木に生ります。そんなとれたてのフレッシュな柚子を贅沢に使った、コリアンダーのスパイシーさと柚子の「和」の香りがとても爽やかなビールです。

二樽目。

・”オレンジチョコレートスタウト“ 限定 (サンクトガーレン・神奈川)です!!

サンクトガーレンがバレンタイン向けにリリースしたチョコビールの一つが、このオレンジチョコレートスタウトです。オレンジピールにチョコレートをコーティングした「オランジェ」というショコラをヒントに開発したというもので、強くローストしたチョコレートモルト(麦芽)からできた黒ビールに、神奈川県産のみかん”だいだい”を丸ごと加え発酵させました。ほろ苦いチョコレート香のなかに、爽やかなオレンジの香りが魅力を高めています。

三樽目。

・”Double Bastard Ale”(ストーンブルーイング・アメリカ)です!!

強烈なインパクトが売りであり人気の秘訣である同ブリュワリーの通常の量(通常の量で一般的なブリュワリーの2~3倍の量が相場)を遥かに超えるモルトとホップを使用しており、当然、出来あがる個性も最強の物となっています。
しかし、そのやりすぎとも言える贅沢な造りはビア・アドヴォケイト、レイト・ビアという2大ビール批評サイトにおいて毎年のようにAランク、100ポイントと最高評価を獲得している、まさしく王者のビールです!

それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/19

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・ペールエール/リアルエール (伊勢角屋麦酒・三重)


"GUEST TAP"

・ゆすホ和イト  限定 (箕面ビール・大阪)

・オレンジチョコレートスタウト 限定 (サンクトガーレン・神奈川)

・ブラウンエール”(伊勢角屋麦酒・三重)

・Stone Vertical Epic 10.10.10 限定(ストーンブルーイング・アメリカ)

・Double Bastard Ale(ストーンブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ

oosugi.gif

どうもで~す!!

まずは、HIGURASHIの休息日情報からいきますよ~!!

誠に勝手ながら1月16、17日お休みさせて頂きます!!

定山渓にでも新年会に行ってきます(笑)

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・箕面WIPA リアルエール (箕面ビール・大阪)

・Stone Ruination IPA(ストーンブルーイング・アメリカ)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは

一樽目。

・”ペールエール”/リアルエール(伊勢角屋麦酒・三重)です!!


カスケードホップのさわやかな柑橘系の香りを最大限に引き出したアメリカンタイプのペールエールです。その実力は世界で認められ、オーストラリア国際大会では、部門金賞と金賞の中のベストオブクラスウィナーズにも選ばれたほどです。かつて、日本のビール審査会の審査委員長に、『初めて地ビールを飲む人がこのビールを飲めば、地ビールをまずいという人は居ないでしょう。』と言わしめた、伊勢角屋麦酒の自信作です。

二樽目。

・”Vertical Epic 10.10.10”限定(ストーンブルーイング・アメリカ)です!!


新作10.10.10はベルジャンスタイル ホワイトワイングレープジュース+ドライカモミールフラワー+ドライホップという魅惑な組み合わせ。

2012年12月12日まで1年に1回だけ同月同日にリリースされるビンテージエールです!!

まるで白ワインの様です。飲み逃し注意報ですよっ!!

それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/15

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・ペールエール/リアルエール (伊勢角屋麦酒・三重)


"GUEST TAP"

・金鬼ペールエール (鬼伝説ビール・登別)

・インペリアルペールラガー (ベアードビール・静岡)

・ブラウンエール”(伊勢角屋麦酒・三重)

・Stone Vertical Epic 10.10.10 限定(ストーンブルーイング・アメリカ)

・Stone Imperial Russian Stout(ストーンブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ

どうもで~す!!

取り急ぎ樽替わり情報です。

う~ん、それにしても雪が凄すぎる。さすが北海道です!!

あっ、昨日のノースウェーブで北島ビールのTさんが出てましたね。皆さん聞けたかな。
本日は古本とビールのお店アダノンキが出ますのでおききあれ~。

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・ミヤマブロンド (志賀高原ビール・長野)

・徳光コーヒーラガー(石狩ビール・石狩)

が完売しております!!

石狩のO氏は、3月に何かするみたいですよ(笑)

替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・”金鬼ペールエール” (鬼伝説ビール・登別)です!!


DHのホップは、シトラ・アマリロVer.ガスボリュームは非常に低い仕様になっています。
しかもこちらはダブルドライホップVerです!!

飲み逃しなく~!!

二樽目。

・”ブラウンエール”(伊勢角屋麦酒・三重)です!!

4種類のホップを高度な技術で組み合わさせ、複雑で鮮烈なアロマを実現させました。ペールエールと同じようにアロマの特徴を前に出すカテゴリーのビールを造ると決め、試行錯誤を繰り返し、徹底的に考え、手間隙をかけてこのビールを造りました。

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/12

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・箕面WIPA リアルエール (箕面ビール・大阪)


"GUEST TAP"

・金鬼ペールエール (鬼伝説ビール・登別)

・インペリアルペールラガー (ベアードビール・静岡)

・ブラウンエール”(伊勢角屋麦酒・三重)

・Stone Ruination IPA(ストーンブルーイング・アメリカ)

・Stone Imperial Russian Stout(ストーンブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ



どうもで~す!!

3連休真っ只中ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?めちゃくちゃ雪が降りましたのでウィンタースポーツにはもってこいの雪質ですね!

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・"ニューイヤーピルスナー" (ハーヴェストムーン・千葉)が完売しております!!

替わりまして登場したビールは、

・”インペリアルペールラガー”(ベアードビール・静岡)です!!

ベアードビールでは、毎年新年の初売りを記念して「初醸造ビール」をリリースします。初醸造2011はインペリアルペールラガー。スルガベイインペリアルIPAと同様な麦を使用しているが、初醸造2011は沼津ラガーと同じラガー酵母で発酵させた。ホップもスルガベイとは違い、ヨーロッパ産アロマホップのザーツ、テットネンガー、トラディション、ハースブルッカーを使用した。その結果、複雑なフレーバーだが非常にバランスの取れた素晴らしくホッピーで強いペールラガーが誕生した。


それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/09

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・箕面WIPA リアルエール (箕面ビール・大阪)


"GUEST TAP"

・ミヤマブロンド (志賀高原ビール・長野)

・インペリアルペールラガー (ベアードビール・静岡)

・徳光コーヒーラガー(石狩ビール・石狩)

・Stone Ruination IPA(ストーンブルーイング・アメリカ)

・Stone Imperial Russian Stout(ストーンブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ
どうもで~す!!

正月ボケ真っ只中の方々もいらっしゃると思いますが現実に目覚めて下さいよ~!!

それでは、本日の営業開始時間の変更からです!!

誠に勝手ながら本日6日(木曜日)はプチ新年会のため21時からの営業開始になります。

ヨロシクです!!


それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・いわて蔵IPA (いわて蔵ビール・岩手)

・Oaked Arrogant Bastard Ale(ストーンブルーイング・アメリカ)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・"箕面WIPA"リアルエール (箕面ビール・大阪)です!!

“ダブルIPA”の「IPA」とは「インディアン・ペール・エール」の略で、インディアン・ペール・エールとは、インドがイギリスの植民地だった頃に、インドにいるイギリス人の為に、赤道を渡って長い航路に耐えられる様、ホップをふんだんに使って造られたビールです。今回はその“IPA”をもうひとつパワーアップさせた、“ダブルIPA”を厳選醸造で造りました。アルコール度数は IPAの約倍近くの9%。(箕面ビール抜粋)

久し振りの登場です。箕面姉妹の傑作と言ってもよいビールでしょう!!

二樽目。

・”徳光コーヒーラガー”(石狩ビール・石狩)です!!

ロースト麦芽を贅沢に使用した麦芽風味と甘さが特徴の「ボック」をベースに、徳光珈琲オリジナルフレンチローストーヒーをブレンド。コーヒーフレーバーがしっかりと効いた、甘み、苦み、香りのバランスのとれたフルボディのプレミアムアロマラガーです。(石狩ビール抜粋)

石狩にある僕らも大好きな三島由紀夫似のブルワーO氏と石狩にある自家焙煎のコーヒー屋さん徳光コーヒーさんがコラボしたビールなんです!!


三樽目。

・”Stone Ruination IPA”(ストーンブルーイング・アメリカ)です!!

Liquid poem to the glory of the hop"
(ホップを賛美するための液体の詩)

と書かれたこのビールは「ruination=破滅」と名づけられたインディアペールエール。
強烈なホップの存在感はコロンバスとセンテニアルの2種によるもの。
グレープフルーツのような強い柑橘香と若干ソーヴィニヨンブランのような草の香りが感じられるアロマ。モルトの甘みに続き、本当に柑橘の皮を噛んでいるかのような苦味。7.7%Alc 100+IBU's

IPAのスタイルをキッチリと貫きながら、ブリュワリーの個性を上乗せした深い味わいは、海外だけでなく日本国内にもすでに多くのファンがいます!!

それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/06

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・箕面WIPA リアルエール (箕面ビール・大阪)


"GUEST TAP"

・ミヤマブロンド (志賀高原ビール・長野)

・ニューイヤーピルスナー (ハーヴェストムーン・千葉)

・徳光コーヒーラガー(石狩ビール・石狩)

・Stone Ruination IPA(ストーンブルーイング・アメリカ)

・Stone Imperial Russian Stout(ストーンブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ
どうもで~す!!

本日から仕事始めの方々も多いのかと思いますが仕事始めという事で何とか会社までたどり着いたらオッケーといった感じでしょうか。まあ、そんなこともなくハードな仕事が待ち受けている方々もいらっしゃると思います。

というわけで?、久し振りに会社で会った同僚との新年会お待ちしております!!

そういえば、北島ビールのTさんがHIGURASHIに寝に来ていた様だが気のせいだったろうか(笑)

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・柚子の香エール(伊勢角屋麦酒・三重)

・シングルテイクセッションエール (ベアードビール・静岡)

・スワンレイクアンバーエール (スワンレイクビール・新潟)

が完売しております!!


柚子の香エールも瞬殺でしたね~!!

替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・”ミヤマブロンド” (志賀高原ビール・長野)です!!

ベルギーのセゾンビールをイメージして、自家栽培の酒米「美山錦」と自家栽培のホップ「信州早生」でつくった、思い入れ一番のオリジナルなビールです。レモンのようなホップの香りで、7%というアルコールを感じさせない爽快さと、ほのかな甘みのバランスが取れています。和食との相性も良好です。どうぞお試しください。

二樽目。

・“ニューイヤーピルスナー” (ハーヴェストムーン・千葉)です!!

「ニューイヤー・ピルスナー」は副原料にコーンシロップを使用。苦味控えめで軽やかな味わいと、すっきりとしたフレーバーを持たせました。

アメリカ産アロマホップのフルーティーな香りが特徴のライトなピルスナーです。

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/04

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・いわて蔵IPA (いわて蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・ミヤマブロンド (志賀高原ビール・長野)

・ニューイヤーピルスナー (ハーヴェストムーン・千葉)



・Oaked Arrogant Bastard Ale(ストーンブルーイング・アメリカ)

・Stone Imperial Russian Stout(ストーンブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ
どうもで~す!!

新年あけましておめでとうございます!!

早いもので2011年もはじまりましたね。今年も美味しいビールをぴょんぴょん出していきますね~!!

本日早閉まりの可能性もありますが張り切って営業していきます!!

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・YOKOHAMA XPA リアルエール (サンクトガーレン・神奈川)

・レモンエール 限定 (いわて蔵ビール・岩手)

・Oaked Aged Yeti(グレイトディバイドブリューイング・アメリカ)

が完売しております!!


レモンエールは、瞬殺だったな~!!

替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・”いわて蔵IPA ”(いわて蔵ビール・岩手)です!!

かつてイギリスからインドに運ばれたのが由来となったビール。通常の4倍のホップを使用し、世界でもっとも苦いといわれているビールです。

リアルエール版なのでまったりしていてまさにっていう感じですよ!!

二樽目。

・”柚子の香エール”(伊勢角屋麦酒・三重)です!!

宮川村の無農薬栽培の柚子の皮を使用し、一度ビールをつくった後に柚子の皮を漬けという大変な手間をかけて作り出しました。かなりの手の込んだ方法を使っていますが、細かい製法は企業機密です。
ほのかに感じられる柚子の風味をお楽しみください。

さっぱりしていてスイスイ飲める感じです!!

三樽目。

・”Stone Imperial Russian Stout”(ストーンブルーイング・アメリカ)です!! 

チョコレート、黒糖、エスプレッソ、シナモンなどが上立ち香に感じられます。トロリとした舌触りと口中を満たすアルコール感…苦味の数値も高いのに甘みと均整が取れ体の芯から温まりそうな優しさを感じます。

アルコール10.8%

それでは、今年も皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 1/02

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・いわて蔵IPA (いわて蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・柚子の香エール(伊勢角屋麦酒・三重)

・シングルテイクセッションエール (ベアードビール・静岡)

・スワンレイクアンバーエール (スワンレイクビール・新潟)

・Oaked Arrogant Bastard Ale(ストーンブルーイング・アメリカ)

・Stone Imperial Russian Stout(ストーンブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。