上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもで~す!!

HIGURASHIビールカレーが出来ましたよ~!!

今回は、”焼きカレー”です!!

ドリア風でボリュームまんてんなカレーに仕上がっております。

お早めにどうぞ~!!

それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 2/26

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・XPA アマリロホップ版 (サンクトガーレン・神奈川)


"GUEST TAP"

・ブルックリンラガー(ネストビール・茨城)

・ライツェン(伊勢角屋麦酒・三重)

・バーレーワイン (湘南ビール・神奈川)

・ホップルータ-(スヘルデブルワリー・ベルギー)

・Double Stout (グリーンフラッシュブルワリー・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ

スポンサーサイト
どうもで~す!!

いよいよ2月も終わりますね。何となくですが春を感じる瞬間が増えてきましたね!!

何だかもう一回くらいドカ雪が降りそうな予感ですが(笑)


それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・箕面スタウト リアルエール (箕面ビール・大阪)


が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・XPA アマリロホップ版 (サンクトガーレン・神奈川)です!!

めちゃくちゃフルーティーなアマリロホップを使用した特別版のXPAリアルエールです!!

飲み逃し注意報です。

二樽目。

・Double Stout (グリーンフラッシュブルワリー・アメリカ)です!!

ダーククリスタルモルトとフレーバーの強力なモルト、シルクのようなスムーズな後味。
英国伝統スタイルをグリーンフラッシュスタイルで作り上げた香り豊かで複雑さを楽しめる高温発酵のパワフルスタウト。アルコール8.8%

なまら濃厚なスタウトです!!

それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 2/24

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・XPA アマリロホップ版 (サンクトガーレン・神奈川)


"GUEST TAP"

・ブルックリンラガー(ネストビール・茨城)

・ライツェン(伊勢角屋麦酒・三重)

・バーレーワイン (湘南ビール・神奈川)

・ホップルータ-(スヘルデブルワリー・ベルギー)

・Double Stout (グリーンフラッシュブルワリー・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ

どうもで~す!!

少々更新が遅れましたが大量に樽替わりしております!!

恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・ペールエール(プレストンエール・茨城)

・タカシインペリアルスタウト (志賀高原ビール・長野)

・ウィンターウィット 限定 (ベアードビール・静岡)

・インペリアルレッドエール (ローグビール・アメリカ)

・Big Eye IPA (バラストポイントブルーイング・アメリカ)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・ブルックリンラガー(ネストビール・茨城)です!!

世界的に有名なアメリカの地ビールメーカー「ブルックリン・ブルワリー」と常陸野ネストビールで有名な「木内酒造」(茨城県)が本格提携し、「ブルックリン・ブルワリー」のレシピで、木内酒造がライセンス醸造したものです。

二樽目。

・ライツェン(伊勢角屋麦酒・三重)です!!

グラスに注ぐと、ヴァイツェンの甘くフルーティーな香りと、舌の上で滑らかに広がるライ麦のとろみ感、酸味が相まって独特の飲み口となっております。

その飲み口とは裏腹に、後味はスッキリ!かといって軽すぎず、やや高めのアルコール(6%)が後味を引き締め喉の奥に消えていきます。

三樽目。

・バーレーワイン (湘南ビール・神奈川)です!!

大量の麦芽とホップを使い長い熟成を経た、いわゆる麦のワインというやつです。湘南さんのバーレーは麦芽の芳醇な香りと味わいが口の中で広がり仄かにフルーティでボディ感も程好い感じ。

四樽目。

・ホップルータ-(スヘルデブルワリー・ベルギー)です!!

スタイルでいうとベルジャンストロングペールエールといった感じでしょうか。よく効かせたホップとそれに負けないベルジャン酵母との組み合わせはIPAとはまた違う楽しみを与えてくれるはず。


それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 2/22

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・箕面スタウト リアルエール (箕面ビール・大阪)


"GUEST TAP"

・ブルックリンラガー(ネストビール・茨城)

・ライツェン(伊勢角屋麦酒・三重)

・バーレーワイン (湘南ビール・神奈川)

・ホップルータ-(スヘルデブルワリー・ベルギー)



・カールスバーグもあるよっ



real ale 2011

どうもで~す!!

行って参りました東京砂漠に!!今回のリアルエールフェスティバルは、人、人、人で身動きを取るのもやっとでしたがブルワーさんやビアパブ関係者、そしてクラフトビールファンの皆様方とも交流できましたので良しとしますか!!

一番の話題は東京が大雪だったことでしょうか(笑)

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・赤鬼レッドエール (わかさいも・登別)

・Yellow Snow IPA(ローグビール・アメリカ)

が完売しております!!


赤鬼レッドエールさん抜群においしかったです!!

替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・”ペールエール”(プレストンエール・茨城)です!!

ホップの爽やかな香りと苦味が特徴。ホップをよく利かせるために、醸造行程でホップを3回投入している、イングリッシュエールの代表的な種類です。アルコール度:約5%

二樽目。

・”Big Eye IPA”(バラストポイントブルーイング・アメリカ)です!!

India Pale Ale is a style of beer that was developed in England during the period of the British Empire. It is derived from bitter ales but contains even more alcohol and hops. This helped preserve the beer on its long sea journey around Cape Hope to India.

British troops returning from India brought their love of this beer back with them so breweries began brewing it for the home market as well. Sadly, the style had mostly died out in England by the late twentieth century.

American home brewers began to brew I.P.A. because of their love for the intense hoppiness of the style. In time American I.P.A.s became much more aggressively bitter and hoppy than their historical predecessors.

Big Eye I.P.A. is our version of this wonderful style. American Centennial hops are used to bitter, flavor, finish, and dry hop the Big Eye. Its full hop flavor is guaranteed to please the palate of the true hop head.←(訳してみてください)

ホップ大好き人間にはもってこいのアメリカンIPAですよ~!!

にが、苦~!!

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 2/18

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・箕面スタウト リアルエール (箕面ビール・大阪)


"GUEST TAP"

・ペールエール”(プレストンエール・茨城)

・タカシインペリアルスタウト (志賀高原ビール・長野)

・ウィンターウィット 限定 (ベアードビール・静岡)

・インペリアルレッドエール (ローグビール・アメリカ)です!!

・Big Eye IPA (バラストポイントブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ





どうもで~す!!

まずは、HIGURASHIの休息日情報からです!!

2月13日(日曜日)、14日(月曜日)は毎年恒例のHIGURASHI東京遠征の為にお休みさせて頂きます!!

寝ないで沢山飲むぞ~(笑)

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・スコティッシュスモークエール (いわて蔵ビール・岩手)

・ミノオブラスト (箕面ビール・大阪)

・デ・ゼザウパア  初登場 (スヘルデブルワリー・ベルギー)

が完売しております!!
替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・”箕面スタウト リアルエール”(箕面ビール・大阪)です!!

イギリスで世界を代表するビアコンペティション“World Beer Awards”のスタウト部門で「World's Best STOUT」 世界NO.1に選ばれました。
スタウトの本場イギリスで、箕面ビールのスタウトが1位に選ばれたことは、大変誇りに思います。
私たちの造ったスタウトをぜひ一度お試し下さい。
箕面ビール<STOUT>は挽きたてのコーヒーやビターチョコレートを思わせるリッチで芳醇なフレーバー。クリーミィな飲み口だが後味はドライ、すべてのバランスを追求したスタウトです。1杯だけでなく、2杯、3杯と、思わずグラスをかたむけたくなるビールです。

二樽目。

・”ウィンターウィット” 限定 (ベアードビール・静岡)です!!

最近ブルワリーで皆が遊んでいるおもちゃは、ベルギーエール酵母だ(シングルテイクセッションエールを発酵させるために常備している)。これは、ベルギースタイルのウィットビアを発酵させるために使う酵母として広く知られている。特徴としては、酸味がありスパイシーで、ベルギー酵母特有のフェノリックの個性は控えめだ。冬は、軽くて、いきいきとして爽快なウィットビアは似合わないと思われるが、ベアードはその問題を解決した。

ベアードウィンターウィットは一般的なベルジャンウィットと比べると、比重が高く(14.7P)、アルコール度数も強く(6%)、色も黄金色よりだ(白っぽくない)。モルトの配合は、典型的なブレンドで、小麦および小麦モルト、フロアーモルテッドピルスとマリスオッター、そして、ライとキャラメルモルトを隠し味に加えた。ホップは、ニュージーランド産(モトゥエカ)とドイツ産(トラディッション、ハースブルッカー)を組合せ、軽めに仕上げた。そして、この原材料のコンビネーションをベルギー酵母で発酵させ、ビールに魔法をかけたのだ。

そしてその結果・・・、真っ白な泡が優雅に佇む少し濁りのある黄金色で、口に含むと、心地いい酸味と、スパイシーでいきいきとした発泡性が楽しめるウィンターエールが誕生した。爽快さを持ちながらも、フィニッシュにはアルコール度数や比重の高さも感じるだろう。うまい!


三樽目。

・”インペリアルレッドエール” (ローグビール・アメリカ)です!!

ローグのXSシリーズは一般のものより原料の使用量、アルコールは3倍。このビールは蒸留酒ブランデーや、スコッチのようにゆっくりと味わいながら楽しんでください!あなたの既存のビール定義、価値観が変わるのは必至でしょう!


それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 2/11

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・箕面スタウト リアルエール (箕面ビール・大阪)


"GUEST TAP"

・赤鬼レッドエール (わかさいも・登別)

・タカシインペリアルスタウト (志賀高原ビール・長野)

・ウィンターウィット 限定 (ベアードビール・静岡)

・インペリアルレッドエール (ローグビール・アメリカ)です!!

・Yellow Snow IPA(ローグビール・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ

とうもで~す!!

雪まつりが始まりました。すっかり札幌の中心部は海外の人達で賑わっていますね!!

小さいころは氷の滑り台を滑った記憶が多い人もいるかと思いますが、もう大人なので食い気ですね(笑)

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・ダークスカイインペリアルスタウト 限定(ベアードブルーイング・静岡)

・Double Dead Guy Ale(ローグビール・アメリカ)

が完売しております!!



替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・”タカシインペリアルスタウト”(志賀高原ビール・長野)です!!

玉村本店の大番頭でありホップ栽培の責任者である、たかしくんをイメージした力強いインペリアルスタウトです。

今年は、ローストモルトを去年よりも大幅に増やしてみました。アロマホップには自家栽培のセンテニアルと同じく自家栽培のカスケード。
ロースト香が勝つかと思いきや、それにまけないホップの香り。
インペリアルスタウトっていうと、チョコレートのような焙煎の香りと甘みが特徴のものが多いのですが、ぼくらのはやっぱりホップの主張が強いというわけです。アルコール度数は9%。
とろっと粘度を感じますが、ホップの香りと苦みで、意外にどんどん飲めちゃう感じ。

そう、あぶないビールに仕上がったと思っています。


二樽目。

・”Yellow Snow IPA”(ローグビール・アメリカ)です!!


Pale golden in color with a hoppy fruity aroma. Big hop flavor up front complemented by medium body and hoppyness mid-pallet. Finishes with a characteristic lingering bitterness.Alc6.2% IBU70(ローグビール抜粋)←訳してね!!

イエロースノー、雪国にお住まいの方はご存知だと思いますが、白い雪が黄色くなるということは...(ご想像におまかせします)飲み過ぎてトイレに何度も行きたくなるほど美味しいといことですね (麦酒停の補足コメント)

この、IPA(インディア・ペールエール)かなり他からの評判も良いです!!イエローでスノーなアメリカの独特の苦みと爽やかな香りが香るビールで楽しんでみてはいかがですか!!

それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!


HIGURASHI ON TAP 2/09

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・スコティッシュスモークエール (いわて蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・赤鬼レッドエール (わかさいも・登別)

・タカシインペリアルスタウト (志賀高原ビール・長野)

・ミノオブラスト (箕面ビール・大阪)

・デ・ゼザウパア  初登場 (スヘルデブルワリー・ベルギー)です!!

・Yellow Snow IPA(ローグビール・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ

どうもで~す!!

本日から雪まつりが始まりますね~。今年もこの時期がやってきました、HIGURASHIはYOSAKOIと雪まつりにはめっぽう弱いんです。なんだか地元民はあまり飲みに出ないみたいなんです!!

↑なのでお待ちしております(笑)

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・ナッツブラウンエール/リアルエール (伊勢角屋麦酒・三重)

・ペールエール 100バッチ (志賀高原ビール・長野)

が完売しております!!


一樽目。

・”スコティッシュスモークエール”(いわて蔵ビール・岩手)です!!

いわて蔵ビールから限定「スコティッシュスモークエール」がハンドポンプで登場!薫製させた麦芽を使用したスモークエールにホップを少々苦めに効かせております。ハンドポンプで出てるのってもしかしてウチだけ。。。?

二樽目。

・”赤鬼レッドエール”(わかさいも・登別)です!!

わかさいも本舗が造る鬼伝説シリーズから「赤鬼レッドエール」登場!モルトの甘みと香ばしさを感じつつスッキリと飲める1杯です。苦いのが苦手な方にもってこいではないでしょうか。

それでは、皆様方のお越しをおまちしております!!

HIGURASHI ON TAP 2/07

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・スコティッシュスモークエール (いわて蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・赤鬼レッドエール (わかさいも・登別)

・ダークスカイインペリアルスタウト 限定(ベアードブルーイング・静岡)

・ミノオブラスト (箕面ビール・大阪)

・デ・ゼザウパア  初登場 (スヘルデブルワリー・ベルギー)です!!

・Double Dead Guy Ale(ローグビール・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ


どうもで~す!!

やっぱりザックJAPANやってくれましたね~!!

決勝戦はHIGURASHIでワンセグプロジェクター中継でみてましたが感動でしたね。
BIGクラブへ海外移籍もあったりと自分がサッカーをしていた頃から考えると凄い時代になったものですね~。

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・ゆずエール (ハーヴェストムーン・千葉)

・India Pale Ale(Nøgne Ø・ノルウェー)

・#B-IPA 限定(スワンレイクビール・新潟)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・”ペールエール” 100バッチ(志賀高原ビール・長野)です!!

自家栽培のカスケードをつかったホップ強化版です。
ベースの味わいに、オレンジや小さいみかんみたいな赤い感じの甘やかなホップの香りが加わり、とても華やかなビールに仕上がったと思います。この、ぼくらが育てたカスケードの香りですが、前から感じてましたが、いわゆる典型的なアメリカ産カスケードとだいぶ違う印象です。むしろ、アマリロなんかに近い気がします。
しっかり効いているのですが、刺激的というよりも優しい香り。
IPAとはまたちがい、あくまでもペールエールなんだということも実感いただけると思います。

樽生は特別仕様です↑

二樽目。

・”ミノオブラスト” (箕面ビール・大阪)です!!

“Minoh Blast”…意味は“爆風”
アルコール8.5%のハイアルコールなヴァイツェンです。
飲み口が柔らかいので、アルコール感はあまり感じませんが、しっかり酔います。
なので飲みすぎには注意です!

ヴァイツェン特有のフルーティな香りを最大限に引きだした、アルコール8.5%のヴァイツェンボックです。
しっかりしたボディですので、香りと風味をじっくり味わっていただきたいビールです。
これからの寒い季節にはハイアルコールが染み渡ります。
冬もクラフトビール!! 追い風希望の“爆風”です。

三樽目。

・”デ・ゼザウパア” 初登場 (スヘルデブルワリー・ベルギー)です!!

コリアンダーを使用したベルジャントリプルというスタイルで度数は8%。いかにもベルギービールといった感じですがボディも軽くドライで飲みやすい仕上がりです。

あっ、今年もサロマ湖産1年牡蠣はじまりました~!!

酒蒸しで提供しております。

シーズン物なので是非!!

それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 2/02

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・ナッツブラウンエール/リアルエール (伊勢角屋麦酒・三重)


"GUEST TAP"

・ペールエール 100バッチ (志賀高原ビール・長野)

・ダークスカイインペリアルスタウト 限定(ベアードブルーイング・静岡)

・ミノオブラスト (箕面ビール・大阪)

・デ・ゼザウパア  初登場 (スヘルデブルワリー・ベルギー)です!!

・Double Dead Guy Ale(ローグビール・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。