上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもで~す!!

もう5月も終わりですか~。早いものです!!

6月はよさこいや札幌祭りなど野外イベントが増えてきますね。今年も短い札幌の夏が始まる感じがしてきました、色々と楽しみですね!!

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・舞浜オレンジ (ハーヴェストムーン・千葉)

・セントローグレッドエール(ローグブルワリー・アメリカ)

・XP Pale Ale (ベアリパブリック・アメリカ)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・アンバーエール (スワンレイクビール・新潟)です!!

アメリカ産ホップの苦みと芳醇な味が特徴です。
インターナショナルビールサミット98で世界第1級のビールに評価され金賞に輝いたビール。アメリカ産ホップを使用しており芳醇な味と甘み、繊細な味わいと麦芽風味が特徴。

二樽目

・ミヤマブロンド (志賀高原ビール・長野)です!!

日本酒を造るときに使われている酒米「美山錦」を加えてつくったビールがこのミヤマブロンド。お米を加えることによってスッキリとしたテイストを生み出しているのが大きな特徴。原料となる美山錦やホップ(信州早生)は自らが栽培するなど、農業への思い入れがひときわ強いブルワリーなのです。そして、ベルギーの農家が、かつて農閑期に製造していたというセゾンビールと、自社のイメージをあわせて誕生させたのがこのミヤマブロンド。日本の食材や、日本人の味覚に合致した軽快でスムーズな「日本版セゾンビール」を目標にしています。甘い果実のようなアロマと繊細でスムーズなくちあたり。完成度の高い日本のビールです。

三樽目。

・Racer 5 IPA(ベア リパブリックブルーイング・アメリカ)です!!

Racer 5 - This is a hoppy IPA. Did I say hops? Your brewer is a hop head! This is a full bodied beer using American grains. The goal was to create a base for showing off the unique floral qualities of two Pacific Northwest hops, Columbus and Cascade. Columbus is a new hybrid High Alpha Acid hop used mostly for bittering, but used heavily as an aromatic in this bold brew. Cascade is the balance that ties the malt and bittering hops together. It is a true specialty ale and is our brewer's statement on this style. 2004 L.A. Commercial Brewing Competition, Silver Medal Winner; 2004 World Beer Cup, Silver Medal Winner; 2001 Real Ale Festival, San Diego, Gold Medal Winner; 2001 Real Ale Festival, Chicago, Gold Medal Winner; 1999 Great Amercian Beer Festival, Gold Medal Winner - og 1.070, ABV 7.0%, IBU 69. California State Fair Bronze Medal, 1997 Beerfest Invitational. - og 1.070, ABV 7.0%, IBU 69.(BEAR REPUBLIC抜粋)

↑はい、訳してね(笑)

ガツンとアメリカンIPAですよ。グレープフルーツ丸かじり感覚です!!

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 5/30

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・オイスタースタウト (いわて蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・アンバーエール (スワンレイクビール・新潟)

・メロウウィ―ト (伊勢角屋麦酒・三重)

・ミヤマブロンド (志賀高原ビール・長野)

・Racer 5 IPA(ベア リパブリックブルーイング・アメリカ)

・Belgian Dubbel (グリーンフラッシュブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ

スポンサーサイト
どうもで~す!!

取り急ぎ樽替わり情報です!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・IPA (伊勢角屋麦酒・三重)が完売しております!!

伊勢角屋麦酒のIPAは鉄板ですね!!

替わりまして登場したビールは、

・メロウウィ―ト (伊勢角屋麦酒・三重)です!!


メロウ ウィートは伊勢角屋麦酒さんが発売した季節限定ビールだ。ビアスタイルはベルジャンウィートエールということだが、コリアンダーやオレンジピールを使用することなく、スパイシーなテイストをつくりだしている。これは数種類のホップを組み合わせることによって再現されたもので伊勢角屋麦酒ならではの技術。ウィートエールならではのたっぷりとした小麦の風味と、やや高めに設定されたアルコールフレーバーがよく調和してメロウなテイストをつくりだしている。

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 5/28

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・オイスタースタウト (いわて蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・セントローグレッドエール(ローグブルワリー・アメリカ)

・メロウウィ―ト (伊勢角屋麦酒・三重)

・舞浜オレンジ (ハーヴェストムーン・千葉)

・XP Pale Ale (ベアリパブリック・アメリカ)

・Belgian Dubbel (グリーンフラッシュブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ

どうもで~す!!

若干更新が遅れてしまいましたので大量に樽が替わっております!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・いわて蔵IPA (いわて蔵ビール・岩手)

・インペリアルスタウト (箕面ビール・大阪)

・インディアンサマーセゾン (志賀高原ビール・長野)

・デュンケルヴァイツェン (富士桜高原麦酒・山梨)

・Red Rocket Ale (ベアリパブリック・アメリカ)

・Le Freak (グリーンフラッシュブルーイング・アメリカ)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目

・オイスタースタウト (いわて蔵ビール・岩手)です!!

三陸広田湾産の牡蠣の殻と身を使用し、醸造したビール。イギリスで古くから醸造しているビールをいわて蔵ビールが復活させました。牡蠣の殻は発酵をよくし、身は黒ビールに奥行きを与えます。濃厚ですが、さっぱりとした後味が最高のビールです。

二樽目。

・セントローグレッドエール(ローグブルワリー・アメリカ)です!!

色は、赤味がかかった銅色です。ホップが心地よく、スパイシーで後味にロースト麦芽の味が残ります。麦芽は、ヒリントン、クレッグ、実ミュンヘンモルトを使用し、ホップはチヌック、セテニアルを使用しています。

三樽目。

・IPA (伊勢角屋麦酒・三重)です!!

「伊勢角屋麦酒は、品質は安心できる。 しかし、もっと驚くものが欲しい。」という声に応え、 ペールエールで世界を制した伊勢角屋麦酒が送る、 究極のカスケード・ホップビール IPAが登場です。

四樽目

・舞浜オレンジ (ハーヴェストムーン・千葉)です!!

アメリカンホップを使用したペールエールをベースにオレンジ果汁・ピールを使用し、発酵・熟成させました。
アメリカンホップの爽やかな香りとオレンジの酸味、後に残るほろ苦さも同時にお楽しみください。

五樽目

・XP Pale Ale (ベアリパブリック・アメリカ)です!!

XP is short for Exception Pale Ale. This light golden pale ale balances the malt and hops for a smooth, drinkable beer that compliments any meal.

さっぱりと飲みやすいです!!

六樽目。

・Belgian Dubbel (グリーンフラッシュブルーイング・アメリカ)です!!


こちらは、全く情報がないのですがベルジャンエールですね。もちろんベルジャンエール独特の香りがありますが飲みやすいです!!


あっ、昨日寿都から仕入れてきた牡蠣がありますので酒蒸しにて提供致します!!

早いもの勝ちです!!

HIGURASHI ON TAP 5/23

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・オイスタースタウト (いわて蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・セントローグレッドエール(ローグブルワリー・アメリカ)

・IPA (伊勢角屋麦酒・三重)

・舞浜オレンジ (ハーヴェストムーン・千葉)

・XP Pale Ale (ベアリパブリック・アメリカ)

・Belgian Dubbel (グリーンフラッシュブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ


どうもで~す!!

まずはHIGURASHIビールカレー情報から!!

今回は、ラムキーマカレーです!!

秘密のスパイス屋さんから仕入れたスパイスが絶妙に効いています!!

ご飯は、ココナッツミルクとシナモンが香るスパイスで炊きあげました!!

病み付きになる美味しさです!!

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

セゾンさゆり (ベアードブルーイング・静岡)が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

・インディアンサマーセゾン (志賀高原ビール・長野)です!!

セゾン酵母由来の香りと、ニュージランドとアメリカのアロマホップの 個性による爽快な味わいのこのビールは この季節でも、美味しいと思うのです。
というわけで、自分たちもまた飲みたくてつくったこのビール。
気に入っていただけるとうれしいです。

それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 5/18

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・いわて蔵IPA (いわて蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・インペリアルスタウト (箕面ビール・大阪)

・インディアンサマーセゾン (志賀高原ビール・長野)

・デュンケルヴァイツェン (富士桜高原麦酒・山梨)

・Red Rocket Ale (ベアリパブリック・アメリカ)

・Le Freak (グリーンフラッシュブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ
どうもで~す!!

円山公園もお花見ゾーンで炭を使えるのが日曜日が最終日ですね!!

やっと、HIGURASHIも日曜日にお花見ができそうです。 

晴れると良いな~!!泥酔営業よろしくです(笑)

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・クラシカルペールエール (いわて蔵ビール・岩手)

・Mom Hefe weizen(ヴァイツェン) (ローグビール・アメリカ)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・いわて蔵IPA (いわて蔵ビール・岩手)です!!

かつてイギリスからインドに運ばれたのが由来となったビール。通常の4倍のホップを使用し、世界でもっとも苦いといわれているビールです。

二樽目。

・デュンケルヴァイツェン (富士桜高原麦酒・山梨)です!!

デュンケルヴァイツェンは、ローストしたモルトを使用しているので、ヴァイツェン特有のフルーティーな香りをしっかりと残しながらも、ローストした香りをお楽しみ頂けるのが特徴です。
色合いは、茶褐色ですが、酵母が入っているため白濁しています。また、味わいは、ホップの苦味はなく、モルトの風味とフルーティーな香り、ロースト香のバランスが最高です。

※DUNKEL・デュンケル・・・ドイツ語で【濃い・暗い】という意味
※Weizen・ヴァイツェン・・・ドイツ語で【小麦】という意味

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 5/14

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・いわて蔵IPA (いわて蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・インペリアルスタウト (箕面ビール・大阪)

・セゾンさゆり (ベアードブルーイング・静岡)

・デュンケルヴァイツェン (富士桜高原麦酒・山梨)

・Red Rocket Ale (ベアリパブリック・アメリカ)

・Le Freak (グリーンフラッシュブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ
どうもで~す!!

やっと少しだけ春らしい陽気になってきましたね!!

あっ、天候には関係無いですが最近HIGURASHIのカウンター椅子から転落するお客様が多いので、くれぐれも飲み過ぎに注意です(笑)

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・スワンレイクポーター(スワンレイクビール・新潟)

・無礼講時間ゴールデンエール (ベアードブルーイング・静岡)

・ストーンIPA (ストーンブルワリー・アメリカ)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・セゾンさゆり (ベアードビール・静岡)です!!

セゾンはスパイシーで大変爽快なベルギー特有のビアスタイル。2011年版は新鮮なでこぽんの皮と果汁をスパイスとして加え、ベアードのハウスベルギー酵母で発酵させた。その結果、ピリッと爽快だが、同時に存在感のある個性を持ち合わせたエールに仕上がった。

二樽目。

・インペリアルスタウト (箕面ビール・大阪)です!!

イギリスで世界を代表するビアコンペティション“World Beer Awards”のスタウト部門で「World's Best STOUT&PORTER」 世界NO.1に選ばれました。 スタウトはスタウトでも通常の2倍以上のモルトとホップを使用したアルコール度数8.5%のストロングなスタウトです。 コーヒーやビターチョコレートを思わす、とても香ばしい香り。一口飲むと、モルトの甘味と焙煎したローストモルトの苦味と深みが広がりまたホップの苦味と、高アルコールを感じさせないやわらかい喉ごし。
絶妙なバランス味わっていただきたい、リッチで濃厚なスタウトです。


三樽目。

・Le Freak (グリーンフラッシュブルーイング・アメリカ)です!!

アメリカンインペリアルIPAがベルギートリプルに出会った。アメリカンホップとベルギーイーストが絡み、まろやかで滑らかな香りと味わい。新発売と共に地元で大反響の新定番。
Beer Advocate A- / Ratebeer 92
ホワイトゴールド アルコール9.2% 101IBUS(他サイト抜粋)

それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 5/12

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・クラシカルペールエール (いわて蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・インペリアルスタウト (箕面ビール・大阪)

・セゾンさゆり (ベアードブルーイング・静岡)

・Mom Hefe weizen(ヴァイツェン) (ローグビール・アメリカ)

・Red Rocket Ale (ベアリパブリック・アメリカ)

・Le Freak (グリーンフラッシュブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ
どうもで~す!!

昨日は麦酒停主催の花見だったのですが、気温が低く過ぎて昼飲み麦酒停になりました!!

春頑張ってくれ~。少しでも春らしい日差しを(笑)


それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・パイナップルエール(サンクトガーレン・神奈川)

・Ryevalry (ベアリパブリック・アメリカ)

が完売しております!!



替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・Mom Hefe weizen(ヴァイツェン) (ローグビール・アメリカ)です!!

This Belgian-style blonde ale is an unfiltered fusion of wheat and barley malts, spiced with coriander and ginger.

コリアンダーとジンジャーが効いてます!!

さてさて、皆さんは母の日に何か感謝の気持ちをしましたか?こちらのビールは母の日にピッタリビールなので母の日をやり忘れた方々は必飲ですよ~!!

二樽目。

・Red Rocket Ale (ベアリパブリック・アメリカ)です!!

スコティッシュレッドエール。5種類のグレインを使用した独特の香りがクセになる逸品。フルボディでカラメルモルトの後味なのにホップも効いていてとてもユニーク。味わうと数々の受賞歴があるのもうなずけるでしょう。(by NaganoT Co.)

それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 5/09

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・クラシカルペールエール (いわて蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・スワンレイクポーター(スワンレイクビール・新潟)

・無礼講時間ゴールデンエール (ベアードブルーイング・静岡)

・Mom Hefe weizen(ヴァイツェン) (ローグビール・アメリカ)

・Red Rocket Ale (ベアリパブリック・アメリカ)

・ストーンIPA (ストーンブルワリー・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ
どうもで~す!!

本日は取り急ぎ樽替わり情報です!!

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・IPA (いわて蔵ビール・岩手)

・ブラウンエール (スワンレイクビール・新潟)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・クラシカルペールエール (いわて蔵ビール・岩手)です!!

アロマホップによる香りとビターホップによる心地よい苦みが特徴のペールエールとのこと。アルコール度数も低めで飲みやすいのでグイグイいってしまいましょう!

二樽目。

・無礼講時間ゴールデンエール (ベアードブルーイング・静岡)です!!

Duvelから影響を受けたカギとなる個性は、ライトボディ、高アルコール、いきいきとした躍動感。このライトボディと高アルコールを引き出すために、国産の氷砂糖(30%)を大量に加え初期比重を上げた。
そして、充填後各容器内で2次発酵を促し、そこから生まれる高い発酵度合と自然発泡性が、爽やかな躍動感のある個性を与える。
最後に、微かなタッチのスパイシーフローラルホップのフレーバーやアロマ(スターリング、ザーツ、スティリアンゴールディング)が全体の個性をうまく一つにまとめる役割を果たしている。

それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 5/07

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・クラシカルペールエール (いわて蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・スワンレイクポーター(スワンレイクビール・新潟)

・無礼講時間ゴールデンエール (ベアードブルーイング・静岡)

・パイナップルエール(サンクトガーレン・神奈川)

・Ryevalry (ベアリパブリック・アメリカ)

・ストーンIPA (ストーンブルワリー・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ


どうもで~す!!

ゴールデンウィークも早いもので終わりましたね。結局桜も満開に咲く事もなかったですね~。

桜は来週が見頃かな。


それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・カベルネエール (箕面ビール・大阪)

・ウィートエール (志賀高原ビール・長野)

・Trestles IPA (レフトコーストブルーイング・アメリカ)

が完売しております!!


新人の西脇氏はカベルネがお気に入りだったみたいです。

替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・スワンレイクポーター(スワンレイクビール・新潟)です!!

クリーミィーな泡と香ばしい苦みが特徴です。
世界最高峰のワールドビールカップ2006・2000の2度の金賞受賞に輝いたビール、ポーター。
38カ国から1150種の中から世界第1級のビールと評価されました。
日本のビールメーカー(大手メーカー4社含む)で始めての受賞です。黒ビールを超えた咽越しをお楽しみください。

二樽目。

・パイナップルエール(サンクトガーレン・神奈川)です!!

1回の仕込みには400個もの完熟パイナップルを使用。芯まで食べられれる甘く瑞々しいもののみを贅沢に使っています。サンクトガーレンのフルーツビールは果汁などの人工物は一切使用していません。生果実のみを自分たちの手で加工して使っています。飲むとしっかりビール。でもビールの芯はやっぱりパイナップル!

三樽目。

・ストーンIPA (ストーンブルワリー・アメリカ)です!!

スタンダードなIPAながらにビール評価サイトでは圧倒的な支持率を誇るストーンの礎を担っている存在です。
スッキリとした口当たりと苦味があり、6.9%と高めのアルコール度数で飲み応えもバッチリ!
ストーンの実力を知るのに最も適したビールです。

それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 5/06

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・IPA (いわて蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・スワンレイクポーター(スワンレイクビール・新潟)

・ブラウンエール (スワンレイクビール・新潟)

・・パイナップルエール(サンクトガーレン・神奈川)

・Ryevalry (ベアリパブリック・アメリカ)

・ストーンIPA (ストーンブルワリー・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ


どうもで~す!!

なんだか最悪な天気ですね~!!お花見をする方々はしっかり防寒しましょう!!

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・レッドエール (いわて蔵ビール・岩手)

・金鬼ペールエール (鬼伝説ビール・登別)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・IPA/リアルエール(いわて蔵ビール・岩手)です!!

かつてイギリスからインドに運ばれたのが由来となったビール。通常の4倍のホップを使用し、世界でもっとも苦いといわれているビールです。

自分達にできる事!!いわて蔵ビールのビールを飲んで応援しましょう!!

二樽目。

・ウィートエール (志賀高原ビール・長野)です!!

色は少し曇りをおびたブロンド。小麦のビールでよくイメージされる白っぽい色よりは、ややオレンジがかっています。小麦麦芽からくる口当たりの柔らかさと、マリスオッターの味わい。真っ白な泡が印象的で、すっきりとしていながらも、上品な甘みを感じます。アメリカンホップに加えて、自家栽培の信州早生とカスケードを使用。ふんだんに使ったホップによる、オレンジを思わせる柑橘系の香りが特徴です。アルコール度数は玉村本店のラインナップの中では一番低い5.0%。ついついおかわりしたくなる爽快なビールです。人気の小麦系ビールですが、よくある普通のビールじゃなく、あくまでも「志賀高原ビールらしく」いきたいと思ってつくりました。ホップが効いたウィートっていうのは、スタイル的には邪道みたいですが、どうぞお試しを。

それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 5/03

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・IPA (いわて蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・カベルネエール (箕面ビール・大阪)

・ブラウンエール (スワンレイクビール・新潟)

・ウィートエール (志賀高原ビール・長野)

・Ryevalry (ベアリパブリック・アメリカ)

・Trestles IPA (レフトコーストブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ


どうもで~す!!

もう5月ですか。早いものです!!

GWという事もあり帰省組がちらほらとHIGURASHIに寄ってくれます。嬉しいですね!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・八郷 (大山Gビール・鳥取)

・Voo Doo Stout (レフトコーストブルーイング・アメリカ)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・ブラウンエール (スワンレイクビール・新潟)です!!


芳醇なモルトの風味が感じられ、アメリカンホップによる柑橘系の香りと爽やかな苦味が心地の良い飲料感を演出します。マホガニーの色合いからは想像できない口当たりなめらかな魅惑のビール。モルト薫る、ほんのり甘い!!

二樽目。

・Ryevalry (ベアリパブリック・アメリカ)です!!

ライ麦入りベルジャンスタイルダブルIPAです!!
伝統的なベルギー酵母と新進気鋭のアメリカンホップ、そしてドイツ伝統のライ麦ビールその3者が複雑に絡み合い、ベルジャンイースト由来の甘い香り、アメリカンホップによるビターさ、ライ麦の豊かな香りと爽やかさが存分に味わえる!!バランス良しです!!

あっ、もうひとつ!!

・金鬼ペールエール(鬼伝説ビール・登別)のホップ違い別ヴァージョン登場!!

今回は最近人気の「シトラ」と「アマリロ」をミックス。「シトラ」はその名の通りシトラスのような柑橘系の香り、「アマリロ」は同じ柑橘でも甘みを感じる蜜柑系。柴田さんやりますね。こちらは一つ前のバッチですが鮮度十分です!

それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 5/01

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・レッドエール (いわて蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・カベルネエール (箕面ビール・大阪)

・ブラウンエール (スワンレイクビール・新潟)

・金鬼ペールエール (鬼伝説ビール・登別)

・Ryevalry (ベアリパブリック・アメリカ)

・Trestles IPA (レフトコーストブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。