上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけおめです。




年始早々ブログ更新大幅に遅れており申し訳ございません。



今年も一年よろしくおねがいしまっす!!















というわけで5樽かわりました!!

















●本日開栓●



















・インディアペールラガー

(ベアードブルーイング/静岡)



今回の「初醸造」は、ホッピーなインディアペールエールだが、ラガー酵母で発酵させ、インディアペールラガーに変身させた。原材料には、イギリス産のフロアーモルテッドマリスオッターとドイツ産のフロアーモルテッドボヘミアンピルスナーを同量使い、ドイツ産のミュニックモルトを少量追加した。ホップは、煮沸釜にIBU65となる5種類(ミレニアム、サミット、ドイツ産マグナム、ドイツ産カスケード、テットネンガー)を投入し、更に貯酒タンクには同5種を入れドライホップし、これぞインディアペールというホップ使いをした。これを、ハウスラガー酵母で発酵させることにより、ラガー独特のクリーンで丸みのあるフレーバーも付け加えた。(ベアードHPより)














・賀正エール

(常陸野ネストビール/茨城)



毎年アメリカ輸出用として造る、長期熟成のビンテージビールとしても保存ができる高アルコールのベルジャン・ストロング・エールです。 英国産プレミアム麦芽を大量にもちいて、4種類のホップと共にコリアンダーやシナモンなど5種類のハーブスパイスを加えて醸造したスペシャルビールです。













・桜島小みかんホワイト

(城山ブルワリー/鹿児島)



通常エールの原料は大麦。でも、このエールは小麦を使います。 小麦をベースに使うと白く濁るため、ホワイトエールと呼ばれています。
小麦を使うと少し酸味が強まり、泡もちが良くなります。さらに、オレンジの皮とコリアンダーのスパイスを加えることで、バランスの取れた酸味ある爽やかな味わいになっています。(城山ブルワリーでは鹿児島特産桜島小みかん/鹿児島たんかん の皮を使用しています。)
スパイシーな口当たりと、小麦の酸味、オレンジの香りがほのかにします。













・キィウィ ハーマンIPA

(コロナドブルーイング/カリフォルニア)



コロナドの限定醸造でニュージーランド産ホップのみを使ったIPA
みなさんもご存知の通りKiwi=ニュージーランドのシンボルである鳥の名前で、しばしばニュージーランド自体を指すことも
そしてHermanは一体どんな意味なのでしょう!?
写真にもアップした人の顔
彼こそがHerman/ハーマンでありアメリカで超有名なコメディアンなのです
本当はPee Wee Herman/ピーウィーハーマンなのですが、ここはコロナドのジョークで「Kiwi Herman」となりました。

Hermanの代表作である映画
Pee-Wee's Big Adventure/ピーウィーの大冒険
監督 : ティムバートン
1985年に公開されたアメリカの映画で子供達のスターの座を確立したハーマン、その後テレビ番組「Pee-wee's Playhouse」で更にスターの道を歩んで行くが、人気絶頂のさなかポルノ映画館でビッグスキャンダルを起こしてしまい失墜してしてしまった

このビールを更に楽しむためにも是非ご覧になってください
















・カブース オートミールスタウト

(アメリカンブリューイング/ワシントン)




ピートモルトを使用しており、モルトのロースト感と奥深さ有り。
なめらかで甘みを感じる美味しいスタウトです!













‥‥ただし多くのビール好きによって










・シングルテイクセッションエール(ベアードブルーイング/静岡)




・トリペル(アウトサイダーブルーイング/山梨)




・ヴァイツェンボック(大山Gビール/鳥取)




・CHP(チョコレートヘーゼルナッツポーター)(ヘレティックブルーイング/カリフォルニア)




・ビッグアイIPA(バラストポイントブルーイング/カリフォルニア)







は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・インディアペールラガー(ベアードブルーイング/静岡)

・賀正エール(常陸野ネストビール/茨城)

・桜島小みかんホワイト(城山ブルワリー/鹿児島)

・キィウィ ハーマンIPA(コロナドブルーイング/カリフォルニア)

・カブース オートミールスタウト(アメリカンブリューイング/ワシントン)

カールスバーグもありますよ!


スポンサーサイト
どうもです。











しんしんと降り積もる雪、北海道らしくなってきました。
街中、路面は滑りやすいのでご注意を。












というわけで2樽かわりました!!

















●本日開栓●



















・香りの生

(ロコビア/千葉)



ドイツ大聖堂の街 〈ケルン〉で飲まれている『ケルシュ』と呼ばれるビールがモデルとなっています。原料に小麦を加え、爽快さを出しています。最大の特徴は『香り』にあります。林檎や果実を思わせるフルーティーな香りが際立っています。苦味は弱く極淡色でスッキリ。

2000年 ジャパンビアカップ 金賞
 2000年 インターナショナルビアコンペティション 金賞
 2001年 ジャパンビアカップ 金賞
 2002年 インターナショナルビアコンペティション 銅賞
 2003年 ジャパンビアカップ 銅賞
        インターナショナルビアコンペティション 銅賞
 2004年 ジャパンビアカップ 銅賞
        モンドセレクション 金賞
        ワールドビアカップ 銀賞
 2005年 ジャパンビアカップ 金賞
 2006年 ジャパンビアカップ 銀賞
        ワールドビアカップ 銅賞 (*1)
 2007年 醸造責任者 出産のため、1年間製造を休業
 2008年 ジャパンアジアビアカップ 金賞
        ワールドビアカップ 銅賞
 2008年 千葉県優良県産品として推奨されました
 2009年 ジャパンビアカップ 銅賞
        ビアセレクション 2009(*2) 金賞
 2010年 醸造責任者 出産のため、1年間製造を休業
 2011年 ジャパンアジアビアカップ 金賞
















・ヴァイツェンボック

(大山Gビール/鳥取)



バナナや熟したフルーツを思わせるフルーティーな香り、口に含むとトロリとした濃厚でジューシーな深い味わいが楽しめます。
















‥‥ただし多くのビール好きによって










・マムヘフェヴァイツェン(ローグエールズ/オレゴン)




・フィクスドギアレッドエール(レイクフロントブルーイング/ウィスコンシン)










は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・ゴッドファーザー2(箕面ビール/大阪)

・香りの生(ロコビア/千葉)

・ヴァイツェンボック(大山Gビール/鳥取)

・ラ・セゾン√225(BFM/スイス)

・カルドロン ダブルIPA(カルデラブリューイング/オレゴン)

カールスバーグもありますよ!


どうもです。












この週末、満席でお断りしてしまったお客様申し訳ございません。
遅い時間、早い時間は空いてますからねー














というわけで2樽かわりました!!

















●本日開栓●



















・ゴッドファーザー2

(箕面ビール/大阪)



2013年3月のマサジビールプロジェクトで造った”GOD FATHER”ですが、前社長 大下正司の1周忌にあたり、第2弾を仕込みました。
第1弾とはまったく違ったスタイルで、フラッグシップでもある「スタウト」と限定ビールの代表でもある「ゆずホ和イト」のコラボビールです。
なんともスタイルにはしがたいビールですが、ベースのスタウトはベルジャン酵母を使用したベルジャンスタウト。
そこにコリアンダーと今年採れたてのゆずの皮を漬け込みました。
初めに焙煎モルトのロースト感が立ちますが、ベルジャン酵母のやわらかさと、後味のドライ感は残し最後にゆずのフレーバーが広がります。
黒ビールに果実の組み合わせはあまりないかもしれませんが「おもろいやんけ~!」と言ってもらえたら嬉しいなと。
意外な組み合わせとゆずの幅広さを楽しんでいただけたら幸いです。
1周忌を迎えるにあたり、皆様方に感謝申し上げるとともに、
前社長がお世話になりましたすべての方々に社員一同改めて御礼申し上げます。
(箕面ビールHPより)














・カルドロン ダブルIPA

(カルデラブリューイング/オレゴン)



あのカルデラからダブルIPA!!

アメリカンなパンチたっぷりの美味しいヤツです!
柑橘系のフレーバー、苦みもしっかりと!
















‥‥ただし多くのビール好きによって










・インペリアルIPA(コエドビール/埼玉)




・コエドナド(コエド×コロナドブリューイング/埼玉)










は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・ゴッドファーザー2(箕面ビール/大阪)

・カルドロン ダブルIPA(カルデラブリューイング/オレゴン)

・マムヘフェヴァイツェン(ローグエールズ/オレゴン)

・ラ・セゾン√225(BFM/スイス)

・フィクスドギアレッドエール(レイクフロントブルーイング/ウィスコンシン)

カールスバーグもありますよ!


どうもです。









ヒグラシ初登場!!


BFM(Brasserie des Franches-Montagnes)
sezonn.jpg


1997年創業、醸造家ジェロームによってスイスのジェラ州に設立されました。大学でワイン学を学んだ彼の造るビールは、どれも挑戦的でユニーク!!

















というわけで1樽かわりました!!

















●本日開栓●



















・ラ・セゾン√225

(BFM/スイス)



爽やかで複雑で香り高く、強めの酸味。
ボンチィエンという同社のサワーエールの樽で4カ月熟成されたセゾンをブレンドして仕上げています。

驚きの美味さです!
















‥‥ただし多くのビール好きによって











・スモークスクリーンラガー(バラストポイントブリューイング/カリフォルニア)










は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・インペリアルIPA(コエドビール/埼玉)

・コエドナド(コエド×コロナドブリューイング/埼玉)

・マムヘフェヴァイツェン(ローグエールズ/オレゴン)

・ラ・セゾン√225(BFM/スイス)

・フィクスドギアレッドエール(レイクフロントブルーイング/ウィスコンシン)

カールスバーグもありますよ!


どうもです。









忘年会シーズンまっただ中ですね!
そんなに大勢は入らないヒグラシですが2次会3次会や帰りがけに少数精鋭で美味しいクラフトビールを飲んで帰るのも一興かと、それでは今週も元気に行きますよー



















というわけで2樽かわりました!!

















●本日開栓●



















・マムヘフェヴァイツェン

(ローグエールズ/オレゴン)



ヴァイツェン!!…とは書いてありますが実質はジンジャーやコリアンダーを使用したベルジャンスタイルのウィートエールです。
爽やか~











・フィクスドギアレッドエール

(レイクフロントブルーイング/ウィスコンシン)





カラーは濃厚なイチゴジャムの様なレッド。
アメリカン・レッドエールらしくトップアロマにホップがしっかりと感じられ、その他にマンゴーにイチゴといった甘美なフルーツ香やカスタードのクリーミィなニュアンスも。

ジューシーな飲み口でとってもドリンカブル!フィクスト・ギア・バイクの疾走を演出するようにグイグイと
飲みたくなるバランスの良さが身上。飲み易いのにしっかりと味わいもある上質なレッドエール。





























‥‥ただし多くのビール好きによって











・セッションペールエール(箕面ビール/大阪)





・マスカットウィート(ハーヴェストムーン/千葉)










は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・インペリアルIPA(コエドビール/埼玉)

・コエドナド(コエド×コロナドブリューイング/埼玉)

・マムヘフェヴァイツェン(ローグエールズ/オレゴン)

・スモークスクリーンラガー(バラストポイントブリューイング/カリフォルニア)

・フィクスドギアレッドエール(レイクフロントブルーイング/ウィスコンシン)

カールスバーグもありますよ!


どうもです。





ホワイトアウトしそうな暴風雪の中、ジェイソンに襲われそうな札幌です。
皆さん無事にヒグラシにたどり着いて下さい。











来週のお休みは12月16日(月)になりますのでよろしくお願いします。













というわけで1樽かわりました!!

















●本日開栓●



















・インペリアルIPA

(コエドビール/埼玉)



深いゴールドの液色、大量のホップによる、みかん、グレープフルーツ、ピーチ、パインを連想させるフルーティなアロマとハチミツ様の甘い香り、ハーブを思わせるスパイシーなアロマが複雑に香り立つ。 10%を越えるハイアルコールと100を越える高いIBUでありながら、それを支えるどっしりとしたモルトのバックボーンと渋みを排したクリーンな苦味により、それを感じさせないスムースな飲み口。 感じられるメインのキャラクターはあくまでホップ。自虐的なまでに大量に使用したホップとハイアルコールにより、苦味、フレーヴァー、アロマ全てから強烈なホップを感じられ、アルコールの暖かな刺激が全てを調和させます。 クラフトビールならではの“エクストリームビール”でありながら繊細な香味のバランスを取るというCOEDOの醸造哲学を踏襲した仕上がりです。
































‥‥ただし多くのビール好きによって











・IPA(レイクフロントブルワリー/ウィスコンシン)









は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・セッションペールエール(箕面ビール/大阪)

・コエドナド(コエド×コロナドブリューイング/埼玉)

・マスカットウィート(ハーヴェストムーン/千葉)

・スモークスクリーンラガー(バラストポイントブリューイング/カリフォルニア)

・インペリアルIPA(コエドビール/埼玉)

カールスバーグもありますよ!


どうもです。





ホワイトアウトしそうな暴風雪の中、ジェイソンに襲われそうな札幌です。
皆さん無事にヒグラシにたどり着いて下さい。











来週のお休みは12月16日(月)になりますのでよろしくお願いします。













というわけで2樽かわりました!!

















●本日開栓●



















・コエドナド

(コエド×コロナドブリューイング/埼玉)



コロナドブーイングは、カリフォルニア州サンディエゴに本拠を構えるクラフトビールメーカーで、この10月14日に開催されたGreat American Beer Festivalでもメダルを獲得するなど、地元サンディエゴのみならず全米で高い評価を受けているブルワリーです。
埼玉県川越市を本拠とする「COEDO」とのコラボレーションにより、日本の黒蜜ときな粉を原料に用い、アメリカと日本が融合したダーク・ストロングエールが実現しました。


赤みがかった濃褐色に栗色の泡。
二種類の焙煎麦芽と黒蜜(沖縄県産黒糖100%使用)がもたらす珈琲やカラメルを思わせる芳しい香りと日本原産のホップ“ソラチエース”による薄荷や檸檬を思わせる爽やかな香りが混ざり合い、どこか”和“を感じさせる複雑な香りを醸し出します。
口に含むと軽い焙煎感とやや強めの苦味、贅沢に使用した黒蜜、そして麦芽と共に仕込まれたきな粉の風味が、柔らかで繊細な味わいを織り成し、瑞々しく調和します。
アメリカン・ダーク・ストロング・エールと和菓子から得たインスピレーションを融合し、日米のビール職人によって仕込まれた”COEDONADO“は日米ブルワリーの個性を持ち寄ったコラボレーション・ビールとして仕上がりました。















・スモークスクリーンラガー
(バラストポイントブリューイング/カリフォルニア)



スモーキーな香りを持ちつつスッキリとした味わいのへレスラガー!

様々な食事にも合いそうな爽やか系です!!



















‥‥ただし多くのビール好きによって











・炭焼コーヒースタウト(伊勢角屋麦酒/三重)






・ミスチーフ(ザ ブルーリー/カリフォルニア)











は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・セッションペールエール(箕面ビール/大阪)

・コエドナド(コエド×コロナドブリューイング/埼玉)

・マスカットウィート(ハーヴェストムーン/千葉)

・スモークスクリーンラガー(バラストポイントブリューイング/カリフォルニア)

・IPA(レイクフロントブルワリー/ウィスコンシン)

カールスバーグもありますよ!


どうもです。










来週のお休みは12月10日(火)になりますのでよろしくお願いします。













というわけで1樽かわりました!!

















●本日開栓●



















・セッションペールエール

(箕面ビール/大阪)



箕面ビール初のセッションスタイルペールエール!
ライトで何杯でも飲める口当たり、しかしアメリカンホップはしっかり効いています。






























‥‥ただし多くのビール好きによって











・レッドギャラクシー(木曽路ビール/長野)













は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・セッションペールエール(箕面ビール/大阪)

・炭焼コーヒースタウト(伊勢角屋麦酒/三重)

・マスカットウィート(ハーヴェストムーン/千葉)

・ミスチーフ(ザ ブルーリー/カリフォルニア)

・IPA(レイクフロントブルワリー/ウィスコンシン)

カールスバーグもありますよ!


どうもです。






忘年会シーズンまっただ中!体を気づかいもガンガン飲みましょう!!



















というわけで2樽かわりました!!






来週のお休みは12月10日(火)になりますのでよろしくお願いします。












●本日開栓●



















・マスカットウィート

(ハーヴェストムーン/千葉)



ウィートエールをベースにマスカット果汁を発酵させた爽やかなフルーツエールです。アメリカ産ホップも使用しているので、ホップの香りも特徴の一つ。














・IPA

(レイクフロントブルワリー/ウィスコンシン)



ヒグラシ初登場!
≪レイクフロント・ブリューイング≫

・アメリカ中部ウィスコンシン州ミルウォーキーにあるこのブリュワリーは、1987年設立の歴史ある
醸造所として知られています。アメリカの悪夢とも言われた禁酒法時代が明けたあとに初めて
フルーツビールを売り出したのがこちらのブリュワリーで、その時の商品が今もなおシーズナル
商品として残っていおり、ユニークでインパクトのあるビールを数多く生産しています。
近年、輸出も拡大し、注目度の高いブリュワリーの1つ。


ブリュワリーのフラッグシップとなるIPA!グレープフルーツ主体のホップフレーバーにオレンジピールのニュアンス。
味わいはモルトの旨味をしっかりと感じるボリューム感もあり、後から麦殻の様なグレイン・フレーバーが口に広がって余韻に浸れます。

グラスに沈殿するほどホップが使用されていますが、苦味自体は強過ぎずにバランス良く構成され、とてもドリンカブル。

いつでも飲みたくなる、間違いなく美味しい万能型のIPA!





















‥‥ただし多くのビール好きによって











・ヴァイツェンボック(いわて蔵ビール/岩手)






・17thアニバーサリー ゲッターデメルング(ストーンブルーイング/カリフォルニア)











は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・レッドギャラクシー(木曽路ビール/長野)

・炭焼コーヒースタウト(伊勢角屋麦酒/三重)

・マスカットウィート(ハーヴェストムーン/千葉)

・ミスチーフ(ザ ブルーリー/カリフォルニア)

・IPA(レイクフロントブルワリー/ウィスコンシン)

カールスバーグもありますよ!


どうもです。





カレー鍋継続中!!



















というわけで2樽かわりました!!













●本日開栓●



















・レッドギャラクシー

(木曽路ビール/長野)



オーストラリア産ギャラクシーホップを使用したレッドエール。
独特の苦みがゆっくり広がり、苦みも持続する為、IBU値より苦く感じる。
モルティーバランスは低~中程度。
ユニークな醗酵と独特の風味が特徴の酵母を使用しており、軽くグレープフルーツ・ピーチ・ライチのようなフレーバー。

ドライホッピングを軽く施しており、ギャラクシーホップの優れたアロマを感じられます。  













・炭焼コーヒースタウト

(伊勢角屋麦酒/三重)



しっかりとローストされた香ばしいコーヒー感が素晴らしいスタウトです。
確実に好きな人が多そうなビールです!
僕も好き!!





















‥‥ただし多くのビール好きによって











・ゴールデンエール(スワンレイクビール/新潟)






・シュバルツ(湘南ビール/神奈川)











は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・レッドギャラクシー(木曽路ビール/長野)

・炭焼コーヒースタウト(伊勢角屋麦酒/三重)

・ヴァイツェンボック(いわて蔵ビール/岩手)

・ミスチーフ(ザ ブルーリー/カリフォルニア)

・17thアニバーサリー ゲッターデメルング(ストーンブルーイング/カリフォルニア)

カールスバーグもありますよ!


どうもです。








ヴァイスブルストあとわずか!!








来週の12月3日(火)はお休みとなりますのでよろしくお願いします。







というわけで1樽かわりました!!













●本日開栓●



















・ヴァイツェンボック

(いわて蔵ビール/岩手)



ドイツで冬に飲まれるビール。小麦麦芽、ミュンヘン麦芽を中心に通常のヴァイツェンより1.5倍の麦芽を使用し、アルコール度数約7%でのビールです。

バランスよく仕上がっています、ゲキ美味いです。














・ミスチーフ

(ザ ブルーリー/カリフォルニア)



ヒグラシ初登場!! 「THE BRUERY」!!

カリフォルニア州オレンジカウンティのセンティアに2008年創業。
創業者はPatrick Rue (パトリック・ルー)。
醸造責任者はTyler King (タイラー・キング)。

「Bruery」という名前の由来は醸造を意味するBrewと創業者のファミリーネームであるRueをミックスして作った造語である。

< Brewery + Rue = Bruery >

彼らのポリシーは熱処理やフィルター処理を行わず、ボトルコンディションという瓶内2次発酵により生まれるカーボネーションを大切にし、ビール本来の持つ自然な味わいに彼らの選ぶ積極的な材料と独自の手法を加えた新たな世界観を作り出す事である。

特質すべきは彼らのほとんどのビールは独自のベルギー酵母を使用し、コリアンダー、ビターオレンジの皮、ラベンダー、メープルシロップ、時としてタイ産のバジル等、実に様々な原料で味付けされる。

こうして作られたビールは更に、バーボンウイスキーやワインの樽に詰めるバレルエイジ(樽熟成)などの実験的な手法も相まって、「The Bruery」独自のビールが誕生するのです。


Mischiefは「いたずら、悪さ」の意味。
ホッピーな味わいを持つベルジャンゴールデンストロングエール。アメリカンホップを用いてドライホッピングを行うことでややドライなベルギーのゴールデンスタイルのフルーティーな味わいに幾層にも渡る複雑さを与えている。柑橘、松のフレーバーが、熟したメロン、洋梨、わずかにペッパーの風味に生き生きと調和している。























‥‥ただし多くのビール好きによって











・プラチナエール(金しゃちビール/愛知)






・アロガントバスタードエール(ストーンブルーイング/カリフォルニア)











は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・ゴールデンエール(スワンレイクビール/新潟)

・シュバルツ(湘南ビール/神奈川)

・ヴァイツェンボック(いわて蔵ビール/岩手)

・ミスチーフ(ザ ブルーリー/カリフォルニア)

・17thアニバーサリー ゲッターデメルング(ストーンブルーイング/カリフォルニア)

カールスバーグもありますよ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。