上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもです。












今月の4月1日(火)はお休みになりますのでよろしくお願いします。







というわけで1樽かわりました!!















●本日開栓●

















・Hysteric IPA ―ヒステリックIPA

(ワイマーケットブルーイング/愛知)




ミディアムボディーでアルコール度数はやや高めの7%。パッションフルーツ、シトラス、グレープフルーツ、ライチ、青りんごのようなホップキャラクターが複雑に絡み合う。IBU(苦味を数値化した値)は50.87とこのスタイルでは並だが、苦味の”質”にはかなりこだわっています。
スタイル  アメリカンインディアペールエール
使用ホップ Simcoe,Citra,Chinook,Motueka,Mosaic / IBU 50.87 /Alc. 7%

























‥‥ただし多くのビール好きによって











パンクIPA(ブリュードッグ/スコットランド)










は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・Craft Heart Red ―クラフトハートレッド(ワイマーケットブルーイング/愛知)

・Y・M・B・P ―ワイエムビーピー(ワイマーケットブルーイング/愛知)

・Gate 7 Black Ale ―ゲートセブンブラックエール(ワイマーケットブルーイング/愛知)

・オールドラスプーチン(ノースコーストブルーイング/カリフォルニア)

・Hysteric IPA ―ヒステリックIPA(ワイマーケットブルーイング/愛知)

カールスバーグもありますよ!


スポンサーサイト
どうもです。


名古屋の新ブルワリー 「ワイマーケットブルーイング」から3種類開栓!!
売り切れ必至なので早めの御来店お待ちしてますよ!









今月の4月1日(火)はお休みになりますのでよろしくお願いします。







というわけで3樽かわりました!!















●本日開栓●

















・Craft Heart Red ―クラフトハートレッド

(ワイマーケットブルーイング/愛知)





クラフトに込めた想いを情熱の赤で表現しました。ボディーはライトミディアム、ホップにはアメリカンアロマホップ2種を使用。シャープで爽快なシトラスを思わせるフレッシュなホップ香、ややスパイシーで上質な苦味が余韻に残ります。
スタイル  アメリカンレッドエール
使用ホップ Simcoe,Citra / IBU 32.48 / Alc. 5.5%















・Y・M・B・P ―ワイエムビーピー

(ワイマーケットブルーイング/愛知)





ライトミディアムボディーで色は明るい琥珀色。程よい苦味に適度なアルコール度数、青りんごや柑橘類を思わせる軽いホップキャラクター。バランスが取れた仕上がりでどんな料理にも合わせる事が出来る。何杯でも飲めるドリンカビリティーの高い仕上がり。
スタイル  ペールエール
使用ホップ Saphir,Mosaic,Motueka / IBU 26.15 / Alc. 5.5%
















・Gate 7 Black Ale ―ゲートセブンブラックエール

(ワイマーケットブルーイング/愛知)





コンセプトは”黒ビールが苦手な人でも飲める黒”。心地よいロースト香と上質な苦味、後味は驚くほどさっぱり。フルボディーが主流のエール系黒ビールをあえてライトミディアムボディーで苦味を抑えた仕上げにしました。クラフトビールをあまり経験した事の無い人々のクラフトビールの入り口が柳橋中央市場7番ゲート(Gate 7)となれば、との思いを込めて醸造しました。
スタイル  フリースタイルダークエール
使用ホップ Centennial,Simcoe,Chinook / IBU 18.5 / Alc. 5.8%




‥‥ただし多くのビール好きによって











不知火エール(伊勢角屋麦酒/三重)





The 1st(ノースアイランドビール×コエドビール/北海道 江別)





雪月花(コエドビール/埼玉)









は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・Craft Heart Red ―クラフトハートレッド(ワイマーケットブルーイング/愛知)

・Y・M・B・P ―ワイエムビーピー(ワイマーケットブルーイング/愛知)

・Gate 7 Black Ale ―ゲートセブンブラックエール(ワイマーケットブルーイング/愛知)

・オールドラスプーチン(ノースコーストブルーイング/カリフォルニア)

・パンクIPA(ブリュードッグ/スコットランド)

カールスバーグもありますよ!


どうもです。












今月の4月1日(火)はお休みになりますのでよろしくお願いします。







というわけで1樽かわりました!!















●本日開栓●

















・オールドラスプーチン

(ノースコーストブルーイング/カリフォルニア)




ロシアの女帝エカテリーナにもまつわる逸品です。
重量感と芳醇な香り。アメリカンビールの頂点とまで絶賛される
ものの、生産量の稀少さに泣く貴重な逸品!!

知る人ぞ知る、アメリカNo.1スタウトの呼び声が高い
(ビール全体でもNo.1という声もあるほど)、
超実力派のインペリアル・スタウトです!

ビールファンの間では、日本に輸入されるのを待ち望んでいる
人も少なくありません。

がっしりとしたボディ、ダークチョコレートのような濃厚なコクと
深みのある味わいが特徴です。



















‥‥ただし多くのビール好きによって











オークドアロガントバスタードエール(ストーンブルーイング/カリフォルニア)












は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・不知火エール(伊勢角屋麦酒/三重)

・The 1st(ノースアイランドビール×コエドビール/北海道 江別)

・雪月花(コエドビール/埼玉)

・オールドラスプーチン(ノースコーストブルーイング/カリフォルニア)

・パンクIPA(ブリュードッグ/スコットランド)

カールスバーグもありますよ!


どうもです。












今月の3月25日(火)はお休みになりますのでよろしくお願いします。







というわけで3樽かわりました!!















●本日開栓●

















・不知火エール

(伊勢角屋麦酒/三重)



不知火のフルーティーな香りとほどよい苦味を前面に出し、4種類のホップを複雑に組み合わせ、まろやかなペールエールをベースに、地元(三重県多気郡多気町佐奈の五桂池の畔)で錦谷征子さんの栽培した不知火の皮を漬け込みました。

3月に収穫した不知火を80個分の皮を漬け込み、てんこ盛りの香りをのせました。まろやかで香りふくよかな不知火の風味をお楽しみください。
















・The 1st

(ノースアイランドビール×コエドビール/北海道 江別)




ジャーマンホップ、ピルスナーモルト、ジャーマンイースト、
ピルスナーに使用される原材料だけを使用。
アルコール度数を8.5%。
ドライホッピングでアロマを強調させたインペリアルピルスナーです!

”The 1st”の名前の由来。

・1st wort(一番麦汁)だけを使用しています
・1st Wort Hoppingという方法でホップを投入しています
・ノースもコエドも共に初めて造るスタイルのビール
・初めて札幌で開催されるクラフトビールイベント用に仕込んだビール
・初めて使用したホップが何種類か
・イーストもノースでは初めて使ったイースト
・ノースは初コラボ、コエドも国内初コラボです











・パンクIPA

(ブリュードッグ/スコットランド)



パンクIPAは、創業者ジェームズ・ワットが世界一のIPA(インディアンペールエール)を目指し、採算を度外視してつくり出した至高のIPAです。スタンダードアイテムながら、大量のホップを贅沢に使い、手間を惜しまず ドライホッピング を行い、ホップのアロマを最大限に引き出しています。

透明感のあるクリアなゴールデンカラー。香りはしっかりとした上質な麦芽、トロピカルフルーツ、そして何よりも ブリュードッグらしいグレープフルーツ香 が、 大量のホップ とともに現れます。まさにホップの魔術師!飲み口の最初の印象は、香りの印象をそのまま引き継ぐ 南国フルーツと優雅な麦芽由来の甘さ、うっとりするビターグレープフルーツ 様の踊るホップ!ドライホッピングによる終わりの無い素晴らしい余韻へとつながります。
辛口ビアマニアの評価サイト “ratebeer.com” では、 98点 という高得点を獲得しております。











‥‥ただし多くのビール好きによって











伊予柑エール(伊勢角屋麦酒/三重)






モーニングコーヒースタウト(ベアードブルーイング/静岡)






7ホップIPA(ローグエールズ/オレゴン)











は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・不知火エール(伊勢角屋麦酒/三重)

・The 1st(ノースアイランドビール×コエドビール/北海道 江別)

・雪月花(コエドビール/埼玉)

・オークドアロガントバスタードエール(ストーンブルーイング/カリフォルニア)

・パンクIPA(ブリュードッグ/スコットランド)

カールスバーグもありますよ!


どうもです。












今月の3月25日(火)はお休みになりますのでよろしくお願いします。







というわけで2樽かわりました!!















●本日開栓●

















・雪月花

(コエドビール/埼玉)



赤みがかった琥珀色、セゾンイーストの醸し出すスパイシーなアロマと、ホップのアロマが複雑に絡み合い、グレープフルーツ、ライム、レモン、マンゴー、ピーチなどを連想させるフルーティーなアロマが薫り立ちます。

4%の低アルコールならではの軽やかな飲み口でありながら、複雑なモルトとホップのフレーバーがアクセントとなり、ドリンカビリティは高いものの飽きのこない仕上がりです。

カナダ、オーストリア、ドイツ産のモルトと、アメリカ、スロヴェニア、ドイツ、ニュージーランド産のホップ、そしてベルギーが源流のセゾンイーストを使用し、カナダと日本のブルワーによって仕込まれたセゾンは、どの国のスタイルにも当てはまらないフリースタイルのセゾンです。

世界的に高い評価を受ける、カナダ、モントリオールのブルワリー、Dieu du Ciel!の元ヘッドブルワーLuc Bim Lafontaine(ルーク)氏とCOEDOのビール職人植竹大海の対話の中から自然に発展共創していったこのビールは、単調な“分かりやすさ”だけではなく、奥ゆかしくも艶やかな日本的美意識をコンセプトとし、日本的な美意識を表す語“雪月花”と名付けられました。
















・7ホップIPA

(ローグエールズ/オレゴン)



自家栽培された材料のみを使用したローグのドメスティックなビールです。

7種類のホップを使用したバランスの良いアメリカンIPAです













‥‥ただし多くのビール好きによって











ヴァイツェン(大山Gビール/鳥取)






ルイネーションIPA(ストーンブルーイング/カリフォルニア)











は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・伊予柑エール(伊勢角屋麦酒/三重)

・モーニングコーヒースタウト(ベアードブルーイング/静岡)

・雪月花(コエドビール/埼玉)

・オークドアロガントバスタードエール(ストーンブルーイング/カリフォルニア)

・7ホップIPA(ローグエールズ/オレゴン)

カールスバーグもありますよ!


どうもです。












今月の3月25日(火)はお休みになりますのでよろしくお願いします。







というわけで1樽かわりました!!















●本日開栓●

















・伊予柑エール

(伊勢角屋麦酒/三重)





愛媛県の怱那諸島の中島で収穫された伊予柑の皮を使用。
限定醸造のフルーツエールです





















‥‥ただし多くのビール好きによって












新姫(伊勢角屋麦酒/三重)












は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・伊予柑エール(伊勢角屋麦酒/三重)

・モーニングコーヒースタウト(ベアードブルーイング/静岡)

・ヴァイツェン(大山Gビール/鳥取)

・オークドアロガントバスタードエール(ストーンブルーイング/カリフォルニア)

・ルイネーションIPA(ストーンブルーイング/カリフォルニア)

カールスバーグもありますよ!


どうもです。












今月の3月17(月)18(火)はお休みになりますのでよろしくお願いします。







というわけで1樽かわりました!!















●本日開栓●

















・オークドアロガントバスタードエール

(ストーンブルーイング/カリフォルニア)





STONE社の定番であるArrogant Bastard Aleのオーク樽熟成版です。
通常でもモルト感もホップ感も強く感じる攻撃的なビールですが、さらにオーク樽熟成により複雑味が増し刺激的な一杯となっております。
STONE社の2枚看板を同時に楽しめる機会はなかなかありません。
是非。





















‥‥ただし多くのビール好きによって












ハートオブダークネス(ツービアーブルーイング/ウィスコンシン)












は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・新姫(伊勢角屋麦酒/三重)

・モーニングコーヒースタウト(ベアードブルーイング/静岡)

・ヴァイツェン(大山Gビール/鳥取)

・オークドアロガントバスタードエール(ストーンブルーイング/カリフォルニア)

・ルイネーションIPA(ストーンブルーイング/カリフォルニア)

カールスバーグもありますよ!


どうもです。












今月の3月17(月)18(火)はお休みになりますのでよろしくお願いします。







というわけで1樽かわりました!!















●本日開栓●

















・ルイネーションIPA

(ストーンブルーイング/カリフォルニア)



ブリュワリーの看板IPAとして日本にもすでに知名度の高い逸品。

ホップの苦味とフレーバーが絶妙なバランスで調和。

爽やかなホップのアロマからとても強い苦味が口に広がる刺激的なビール。

ルイネーションとは「破壊」を意味します。





















‥‥ただし多くのビール好きによって












ホップデビルIPA(ヴィクトリーブルーイング/ペンシルヴァニア)












は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・新姫(伊勢角屋麦酒/三重)

・モーニングコーヒースタウト(ベアードブルーイング/静岡)

・ヴァイツェン(大山Gビール/鳥取)

・ハートオブダークネス(ツービアーブルーイング/ウィスコンシン)

・ルイネーションIPA(ストーンブルーイング/カリフォルニア)

カールスバーグもありますよ!


どうもです。












今月の3月17(月)18(火)はお休みになりますのでよろしくお願いします。







というわけで3樽かわりました!!















●本日開栓●

















新姫

(伊勢角屋麦酒/三重)



新姫(にいひめ)は、伊勢角屋麦酒の創業と同じ平成9年(1997年)に三重県熊野市新鹿町で見つかった新種の柑橘類で、新鹿町の新と、お姫様の姫とで、新姫と名付けられました。

三重大学の先生の紹介で、熊野市の生産者から搾汁後の新姫の果皮をいただき、従来から伊勢角屋麦酒が取り組んでいる三重県の特産物とのコラボ企画の第5弾として造り上げました。

爽やかな香り・酸味・皮のほろ苦さが、ホップの苦みとともにバランスされ、
一口飲むと新姫の爽やかでほろ苦い味わいが口の中に広がります。












・モーニングコーヒースタウト

(ベアードブルーイング/静岡)



毎年ベアードビールでは、スタウトにかける情熱とコーヒーへの愛情を込め、
モーニングコーヒースタウトを造っている。
2014年版は、エキスポートスタイルのスタウトと、フェアトレード、有機栽培のペルー産コーヒー豆を組み合わせた
(仕込む直前に豆屋さんがまだ温かさの残る挽きたての豆を持ってきてくれたもの)。
そのコーヒー豆を水出しコーヒーの要領を応用し、そのまま直接スタウトの熟成タンクへ投入した。
その結果、スタウトとコーヒーが完璧なマリアージュを遂げた。












・ヴァイツェン

(大山Gビール/鳥取)



ドイツ・バイエルン地方で発展したビール。小麦麦芽を使って、苦味がたいへん弱く、口当たりの良さとフルーティな香りが特徴、女性にもぴったりのビールです。

世界のベストビールを選ぶワールド・ビア・アワード2011に、大山Gビールのヴァイツェンがノミネート、世界一を受賞しました。












‥‥ただし多くのビール好きによって












ゴールデンエール(金しゃちビール/愛知)





ロシアンインペリアルスタウト(ローグエールズ/オレゴン)





ベルジャンウィート(ハーヴェストムーン/千葉)








は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・新姫(伊勢角屋麦酒/三重)

・モーニングコーヒースタウト(ベアードブルーイング/静岡)

・ヴァイツェン(大山Gビール/鳥取)

・ハートオブダークネス(ツービアーブルーイング/ウィスコンシン)

・ホップデビルIPA(ヴィクトリーブルーイング/ペンシルヴァニア)

カールスバーグもありますよ!


どうもです。





今月の3月11日(火)はお休みになりますのでよろしくお願いします。





というわけで2樽かわりました!!















●本日開栓●

















・ゴールデンエール

(金しゃちビール/愛知)



明るい麦わら色の外観に、ほのかな麦芽の甘味を持ち、すっきりとしたみずみずしい口当たり、フローラルなホップアロマが特徴
2012インターナショナルビアコンペティション銀賞
2011インターナショナルビアコンペティション銀賞
2011ジャパンアジアビアカップ銀賞












・ベルジャンウィート

(ハーヴェストムーン/千葉)



ハーベストムーンの定番ビールの中で、もっとも親しみやすく感じるビールがこのベルジャンウィート。人気の高いベルギービールのレシピが採用されていて、とても飲みやすく仕上がっているのが大きな特徴。ウィートとは小麦という意味で、一般的な大麦とは違い、優しく爽やかなテイストをかもしだしてくれる。またオレンジピールやコリアンダーが加えられているため、フルーティーなフレーバーが楽しめる。女性的で誰もが美味しく感じる、スムーズな味わいのビールです。















‥‥ただし多くのビール好きによって












アンバースワンエール(スワンレイクビール/新潟)





白~shiro~(コエドビール/埼玉)









は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・ゴールデンエール(金しゃちビール/愛知)

・ロシアンインペリアルスタウト(ローグエールズ/オレゴン)

・ベルジャンウィート(ハーヴェストムーン/千葉)

・ル・メルル(ノースコースト/カリフォルニア)

・ホップロジックインペリアルIPA(ハイウォーターブルーイング/カリフォルニア)

カールスバーグもありますよ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。