上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
event.gif

どうもで~す!!

先日、HIGURASHIをお休みして30歳の30歳による30歳のためのイベントに出店してきました!!
三十路カレーを100人前作ったり30人前のフィンガーフードを作ったりと忙しかったですが、イベントじたいが30歳の人たちで限定されていたので、大人な感じで良かったですね!!しかしながら、周りの人達がみんな同じ年齢かと思うと不思議な感じがしましたが(笑)

それでは恒例の樽替わり情報いきますよ~!!(今回は3樽完売)

・”Takashi Imperial Stout 2009”(志賀高原ビール・長野)が完売しております!!

・”House IPA”(志賀高原ビール・長野)が完売しております!!

・”Miyama Blonde”(志賀高原ビール・長野)が完売しております!!

志賀高原ビールバンザ~い(笑)

替わりまして登場したビールは、

”ペール・エール”(志賀高原ビール・長野)です!!

クリーンな味わいに柑橘系のホップ香が特徴の、不動の人気No.1。蕎麦屋にとっての「もりそば」のように、造り手としても絶対手抜きができない定番中の定番です。常によりよい味を目指して試行錯誤継続中です。(志賀高原ビール抜粋)

もう一樽目は、

"NOT SO MILD ALE"(志賀高原ビール/ ノグノ・オウ社 /長野/ノルウェー)です!!

ノルウェー最大のクラフトビールメーカー、ノグノ・オウ社の創業者兼醸造長のKjetil Jikiun氏と玉村本店とのコラボレーションによってうまれたビールです。イギリスの伝統的なマイルドエールを自分たちなりに解釈ました。アルコール度数は、玉村本店のビールでは今までで一番低い4.5%。本来のマイルドは、もう少しアルコールが低く、ホップも抑えめ、使われるホップはもちろんイギリスのものなのですが、ぼくらのは「Not So Mild」。ホップも、アマリロとウィラメットというアメリカンホップで、いわゆるマイルドよりははっきり効いていると思います。モルトの味わいとホップの香りが生きた飲み飽きしないビールです。(志賀高原ビール抜粋)

今回は、リアルエールヴァージョンではなくドラフトヴァージョンでの登場ですよ~!!

それでは、皆様のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 3/30

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・ポーター/リアルエール(博石館ビール・岐阜)

"GUEST TAP"

・ペール・エール(志賀高原ビール・長野)

・志賀高原IPA(志賀高原ビール・長野)

・NOT SO MILD ALE(志賀高原ビール/ ノグノ・オウ社 /長野/ノルウェー)

あとは、プレミアムモルツがつながっています。


コメント

志賀高原のペールエールも無くなってるだろ~な。
2009/03/30(月) 11:16:26 | URL | なら #-[ 編集]
ならさん!!

う~ん、ペールエール微妙に間に合うかもです!!
2009/04/02(木) 07:26:44 | URL | bonzyama #udc5BzDA[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://vfhigurashi.blog107.fc2.com/tb.php/214-a2008f67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。