上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルイネーション

どうもで~す!!

いやはや、先日もお書きしましたがサッカー日本代表がやってくれましたね~!!
とりあえずは、本大会に出場が出来て一安心ですね!!

今回のワールドカップ開催地は、南アフリカですが遠いですね~。しかしながらいつの日か海外でワールドカップを観戦したいものです!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・”アメリカンIPA”限定(大山Gビール・鳥取)が完売しております!!

・”アロガントバスタードエール”(ストーンブルーイング・アメリカ)が完売しております!!

アメリカンIPAは、香りこそ大人しい感じでしたがあとからのホップの苦みとアルコール度数7.5%だけあってモルトの甘みとのバランスが良かったですね~!!

アロガントバスタードエールどうでしたか~?HIGURASHIでは、初めてのストーンの樽でしたがアメリカでも大人気のこの会社のビールを樽で取り扱えるなんて幸せですね!!

替わりまして登場したビールは、

”アメリカンアンバーエール”限定(伊勢角屋麦酒・三重)です!!

カスケードホップが織りなす華やかな香りが際立っていてはっきりとした苦味があり、また香ばしいカラメルモルト特有の甘みをほのかに感じるバランスのとれた逸品に仕上げました。(伊勢角屋麦酒抜粋)

そして、もう一樽目は

”ルイネーション インディア ペールエール (IPA)(ストーンブルーイング・アメリカ)です!!

"Liquid poem to the glory of the hop"
(ホップを賛美するための液体の詩)

と書かれたこのビールは「ruination=破滅」と名づけられたインディアペールエール。
強烈なホップの存在感はコロンバスとセンテニアルの2種によるもの。
グレープフルーツのような強い柑橘香と若干ソーヴィニヨンブランのような草の香りが感じられるアロマ。モルトの甘みに続き、本当に柑橘の皮を噛んでいるかのような苦味。7.7%Alc 100+IBU's

IPAのスタイルをキッチリと貫きながら、ブリュワリーの個性を上乗せした深い味わいは、海外だけでなく日本国内にもすでに多くのファンがいます!!

それでは、皆様のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 6/08

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・東京ブラックリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

"GUEST TAP"

・日の丸ランビック限定(博石館ビール・岐阜)

・こはるベルジャン・ホワイトエール限定(いわて蔵ビール・岩手)

・アメリカンアンバーエール限定(伊勢角屋麦酒・三重)

・ルイネーション インディア ペールエール (IPA)(ストーンブルーイング・アメリカ)

あとは、プレミアムモルツがつながっています。



コメント

昨日は飲み過ぎた~
お疲れちゃま
2009/06/08(月) 17:50:48 | URL | なら #-[ 編集]
ならさん!!

こちらこそお疲れ様でした~!!

そろそろそばもやりたいですね(笑)
2009/06/12(金) 14:42:53 | URL | bonzyama #udc5BzDA[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://vfhigurashi.blog107.fc2.com/tb.php/243-f7ebc496
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。