上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石狩番屋

どうもで~す!!

さてさて、東京の強行日程の中、唯一ビールを飲みに行けたお店は鷺沼にあるSal'sを経営するマイケルとYUKIさんの2号店渋谷Craftheadsです!!

いやいや、かなり良い感じのお店でしたよ!!マイケルのブログを見ている方々はお解りかと思いますがクラフトビールとクラフトウイスキーをマイケル自身がアメリカや日本で探してきた物だけを置いているんです!

今回の旅の目玉の一つである絶対飲みたいビールがCraftheadsに樽であり、飲んできましたよ~!!

どんなビールかというとアメリカでも大人気で、(こんなに凄いわけで/マイケルblog抜粋)←こちらをクリック
現在イリノイとインディアナでしか飲む事が出来ないThree FloydsのBEER です!!

・Three Floyds『Alpha King』
・Three Floyds『Pride and Joy』
・Three Floyds『Gumballhead』
僕らはCraftheadsで三種類の樽を制覇してきました。幸せ過ぎます(笑)

是非みなさんも東京に行かれる時には寄ってみて下さいね!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

”ウィートキングエール”(ベアードブルーイング・静岡)が完売しております!!

思った以上にあっさりと飲みやすかったですが。皆さんスイスイいってましたね!!

替わりまして登場したビールは、

”ヴァイツェン”(石狩番屋麦酒・北海道)です!!

フルーティな香り豊かでホップの苦みが少なく豊潤な口当たりです。生きた酵母が入ったミネラル豊富な未濾過ビールです。仕込み水には、海洋深層水を使用。海洋深層水とは、太陽が届かない水深200m以上の海水のこと。カルシウム、マグネシウム、カリウムなどの主要ミネラルの他、微量元素などの様々なミネラルを含み、体内水分に近いミネラルバランスと言われています。「石狩番屋の麦酒」は、岩内湾沖300m以深の極めて低温で清浄な「日本海岩内海洋深層水」を仕込み水に使用しています。(石狩番屋麦酒抜粋)

毎度おなじみ、HIGURASHIでもお会いした事がある方もいらっしゃると思いますが清原似の石狩番屋代表取締役兼ブルワー O氏が造ったビールです!!

O氏は地元有名”徳光珈琲”とコラボでビールを造ったり地場の素材を使用してみたりと北海道のクラフトビールを支えている一人です。皆さんも応援していきましょうね!!

それでは、皆様のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 10/15

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・スワンレイクポーター/リアルエール(スワンレイクビール・新潟)

"GUEST TAP"

・IPA/インディアンペールエール”生ホップ(信州早生)Ver.(ハーヴェストムーン・千葉)

・ヴァイツェン(石狩番屋麦酒・北海道)

・アングリーボーイブラウンエール(ベアードブルーイング・静岡)

・YETI IMPERIAL STOUT (グレイトディバイドブリューイング・アメリカ)

あとは、モルツがつながっております。



コメント

良い絵、使いましたねv-218
2009/10/15(木) 10:17:46 | URL | 鬼伝説の赤鬼です。 #-[ 編集]

まさに番長
2009/10/15(木) 12:15:25 | URL | なら #-[ 編集]
赤鬼さん!!

本物じゃない所が面白いかと(笑)
2009/10/22(木) 06:00:03 | URL | bonzyama #udc5BzDA[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://vfhigurashi.blog107.fc2.com/tb.php/305-d3c896b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。