上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビールイベント

どうもで~す!!

HIGURASHI DINERの新しいビール達!!

⑥13th Anniversary Ale 9.2% ストーンブルーイング(サンディエゴ)

カリフォルニア州南部サンディエゴ近郊にあるストーンブルーイングは素材や製法にこだわり、その独創的で個性的な味わいは
アメリカ西海岸にとどまらずヨーロッパでも人気を博し、日本のクラフトビールファンの間でも非常に評価が高いとされています。
13周年を記念して造られたこのアニバーサリービールは鮮やかな濃い赤い色のボディカラーと黄褐色の泡を持ち
モルトから来るタッフィーのような甘さにホップの柑橘系の香りと苦味が織り成す素晴らしい味わいです。

⑦Budweiser 5% アンハイザー・ブッシュ社(セントルイス)

アメリカのミズーリ州セントルイスに本社を持つアンハイザー・ブッシュ社が生産・販売するビールで、
1876年に生産が始められて以来、世界中で愛されているビールです。
日本ではキリンビールがライセンス生産及び米国製バドワイザーの輸入を行っています。


ハンバーガーもまだ少しあります!!

それでは、皆様のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 11/30

"REAL ALE"

①よなよなエール 5.5% ヤッホーブルーイング(長野)
アメリカのクラフトブルワリーでブルワーとしての魂を叩き込まれた日本人クラフトマンが日本で産んだ「よなよなエール」。
アメリカ産アロマホップとエールモルトで結実したフルーティな香りと味わいのアメリカンペールエールです。

②YOKOHAMA XPA 6% サンクトガーレン(神奈川)
日本で地ビールが解禁になる前からアメリカでクラフトビールを造っていたサンクトガーレン。
横浜市のオフィシャルウォーター「はまっ子どうし」を使用して仕込んだこのXPAは
ホップをふんだんに使った、定番ビールの中で最も苦味の効いた最も香り高いビールです。

ドラフトビール

③Chatoe Rogue Wet Hop Ale 6.4% ローグブルワリー(ニューポート)
アメリカの中でマイクロブルワリー数が最も多い州オレゴンのニューポートという都市にあるクラフトブルワリー。
オレゴンでは地元のホップを使ったビールが多く醸造されていますが、
「Wet Hop Ale」はローグが自社栽培しているホップを収穫後すぐに仕込みに使用したフレッシュホップビールです。

④Mocha Porter 5.0% ローグブルワリー(ニューポート)
ローグ社の故郷であるニューポートへ敬意を表して造られました(New-port-er)。
コーヒーやチョコレートのような香りが特徴で6種類の麦芽とホップのバランスがすばらしい赤茶色のビールです。

⑤ビッグレッドマシーン フォールクラシックエール 6.2% ベアードブルーイング(沼津)
ベアードブルーイングは日本の職人魂を敬愛するアメリカ生れのベアード・ブライアン氏&さゆりさんご夫妻が営むマイクロブルワリー。
フォールクラシックエールはメジャーリーグのワールドシリーズが行われる10月にリリースされるビールで
少年時代に応援していた「ビッグレッドマシーン」と呼ばれたシンシナティレッズの優勝30周年を記念して造られました。
モルトの個性から生まれる深くリッチな味わいが心地よくスパイシーで爽やかなホップの個性と非常にうまくバランスが取れています。

⑥13th Anniversary Ale 9.2% ストーンブルーイング(サンディエゴ)
カリフォルニア州南部サンディエゴ近郊にあるストーンブルーイングは素材や製法にこだわり、その独創的で個性的な味わいは
アメリカ西海岸にとどまらずヨーロッパでも人気を博し、日本のクラフトビールファンの間でも非常に評価が高いとされています。
13周年を記念して造られたこのアニバーサリービールは鮮やかな濃い赤い色のボディカラーと黄褐色の泡を持ち
モルトから来るタッフィーのような甘さにホップの柑橘系の香りと苦味が織り成す素晴らしい味わいです。

⑦Budweiser 5% アンハイザー・ブッシュ社(セントルイス)
アメリカのミズーリ州セントルイスに本社を持つアンハイザー・ブッシュ社が生産・販売するビールで、
1876年に生産が始められて以来、世界中で愛されているビールです。
日本ではキリンビールがライセンス生産及び米国製バドワイザーの輸入を行っています。

コメント
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2014/02/16(日) 09:12:59 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://vfhigurashi.blog107.fc2.com/tb.php/323-2c14c8f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。