上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ve08.gif

どうもで~す!!

いやいや、ここ3日間くらい雪が降っていますが・・・。

積りはしないと思いますが何だか冬に逆戻りですね。あるお客さんが「これから氷河期にむかっていうからね~。」ですって!!確かに間違ってないと思います。

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・社長スペシャル第三弾 ”ファーストピルスナー”(伊勢角屋麦酒・三重)

・キーウィIPA 限定(ベアードブルーイング・静岡)

・Oaked Aged Yeti (グレイトディバイドブリューイング・アメリカ)

が完売しております!!


いやはや、のんびり営業な様な感じがしておりましたが樽替わりの周期が重なってる様です。まんべんなく出ている証拠ですかね。週末の営業中に樽替わりになるとバタバタしてしまうので、ある意味こちらとしては明日は準備万端でのぞめます(笑)レア樽が3樽なくなったので飲み逃した方々はごめんなさい。

替わりまして登場したビールは、

一樽目は、

”ウインナースタイルラガー”超限定(金しゃちビール・名古屋)です!!


ウインナ・ラガーは、赤みがかったブラウンからカッパー(銅色)までの範囲の色合いと、ミディアム・レベルのボディを持つビールである。その際立った特徴は、豊かなモルト・アロマとほのかな甘味があるイメージですが本日開栓なので、詳細は飲んでからという事で!!

しかしながら、他ではほとんどでていませんので飲まないとです!!

二樽目は、


・”TOSHI'S IPA (India Pale Ale)”(アウグスビール)です!!

エールビール醸造のパイオニア、石井敏之氏プロデュースの本物のインディアペールエール。グレープフルーツ・シトラスを思わせる香りと苦みが特徴的な希少ビール。

インディアペールエール(IPA)とは、18世紀に英国で発祥したビアスタイル。植民地であったインドで暮らすイギリス人向けに造られたもので、海上輸送の際に劣化を防ぐために、ホップを余分に使って、苦味の強いビールをつくったところ、これが多くの人に好まれビアスタイルとして定着したようです。現在では、さらにホップの香味が強いアメリカンスタイルのIPAも人気を集めています。今回のビールは愛好家の皆さんの間で絶大な支持を得ている石井さんが、拠点をアメリカへ移す前に日本のファンに感謝の気持ちを込めてプロデュースしたIPAです。

そうなんです。よなよなリアルエールを世界に広めた石井敏之氏の置き土産です!!

三樽目は、

・Vertical Epic Ale 08 超限定 (ストーンブルーイング・アメリカ)です!!


ベルギースタイルのゴールデンストロングエールでコレクターに人気のビンテージものです。ベルギーイーストからのペッパー、クローブ、バナナのフレーバー豊かでホップの風合い、フルーティーさ、爽やかで甘みを感じる中にスパイシーさが広がる。ヘッドの泡は非常にクリーミーでドライなのに味がしっかりしていて華やかです(他サイト抜粋)

毎年、年月日が並ぶ日にリリースされ、こちらは2008年8月8日のもの。(02/02/02が初リリース、12/12/12まで作る計画があります。企画もののビールですが毎年レシピが違うのです!!10年構想でビールを楽しむなんて、素敵過ぎますね。絶対飲んだ方が良いですよ~!!

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 4/16


"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・東京ブラックリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)


"GUEST TAP"

・ウインナースタイルラガー 超限定(金しゃちビール・名古屋)

・さくらボック” 季節限定(富士桜高原麦酒・山梨)

・TOSHI'S IPA (India Pale Ale)(アウグスビール)

・Vertical Epic Ale 08 超限定 (ストーンブルーイング・アメリカ)

あとは、カールスバーグがありますよっ。



コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://vfhigurashi.blog107.fc2.com/tb.php/387-494f923b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。