上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもで~す!!

とり急ぎ恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・マキオチブラック (箕面ビール・大阪)

・舞浜グレープフルーツエール (ハーヴェストムーン・千葉)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・湘南ゴールド (サンクトガーレン・神奈川)です!!

湘南ゴールドは、神奈川県が12年をかけて開発したオレンジで、未だ県内でも入手困難な稀少品。皮がレモンのように黄色で、中身はオレンジ。他のオレンジ類を圧倒する華やかな香りを持っていて“まるで香水のよう”と言われるほど。その香りが醸造担当者の目、ならぬ鼻に留まりこのビールが誕生しました。華やかな香りを最大限ビールに活かすため、果汁だけではなく皮も実も丸ごと果実を使用。

アロマホップも柑橘系の香りが特徴のものを使用し、グラスに注いだ瞬間から飲み終えた後のゲップまで、とことんオレンジです。瑞々しくジューシーな風味が口中に広がり、後味には柑橘の皮特有のマーマレードのような苦味を感じます。

二樽目。

・Big Eye IPA (バラストポイントブルーイング・アメリカ)です!!

India Pale Ale is a style of beer that was developed in England during the period of the British Empire. It is derived from bitter ales but contains even more alcohol and hops. This helped preserve the beer on its long sea journey around Cape Hope to India.

British troops returning from India brought their love of this beer back with them so breweries began brewing it for the home market as well. Sadly, the style had mostly died out in England by the late twentieth century.

American home brewers began to brew I.P.A. because of their love for the intense hoppiness of the style. In time American I.P.A.s became much more aggressively bitter and hoppy than their historical predecessors.

Big Eye I.P.A. is our version of this wonderful style. American Centennial hops are used to bitter, flavor, finish, and dry hop the Big Eye. Its full hop flavor is guaranteed to please the palate of the true hop head.←(訳してみてください)

ホップ大好き人間にはもってこいのアメリカンIPAですよ~!!

にが、苦~!!


それでは皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 6/25

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・東京ブラックリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)


"GUEST TAP"

・シングルテイクセッションエール(ベアードビール・静岡)

・湘南ゴールド (サンクトガーレン・神奈川)

・インペリアルレッドエール (伊勢角屋麦酒・三重)

・Big Eye IPA (バラストポイントブルーイング・アメリカ)

・オークト アロガント バスタードエール (ストーンブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://vfhigurashi.blog107.fc2.com/tb.php/546-06cf4ebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。