上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもで~す!!

まず始めにHIGURASHIビールカレー情報からです!!

今回は、

豆、豆ビールカレーです!!

金時豆とひよこ豆が入ったルーカレーですよ!!

もちろんスパイスは秘密のスパイス屋さんから購入しました。

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

・Not So Mild Ale Harvest Brew(志賀高原ビール・長野)

・レッドライラガー (ベアードビール・静岡)

・IPA (伊勢角屋麦酒・三重)

・ひぐま濃いビール (ローグビール・アメリカ)

が完売しております!!



替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・IPA/リアルエール (いわて蔵ビール・岩手)です!!

かつてイギリスからインドに運ばれたのが由来となったビール。通常の4倍のホップを使用し、世界でもっとも苦いといわれているビールです。

二樽目。

・ライツェン (伊勢角屋麦酒・三重)です!!

ライ麦のとろりとした舌触りと爽やかな酸味、ヴァイツェンの豊かな香りと優しい味わいの融合です。
特徴はグラスに注ぐと、とろみを持った液体が、極めてゆっくりとしたスピードで泡になっていく様子をまずはお楽しみいただけます。ヴァイツェンの甘くフルーティーな香りと、舌の上で滑らかに広がるとろみ感が相まって独特の飲み口となっています。その飲み口とは裏腹に、後口はすっきり!かといって軽くなく、6%とというやや高めのアルコールが存在感を出しています。

三樽目。

・IPA Harvest Brew (志賀高原ビール・長野)です!!

アロマホップは、仕込当日に収穫して、なまのままふんだんにつかったセンテニアル。今年で栽培四年目のこのホップですが、今年は今までにも増して強烈な印象です。
複数のアロマホップを組み合わせてつかっている通常のIPAと比較すると、シンプルでクリーンhatubaiな印象ですが、ホップの香りの強さでは負けていません。生ホップ仕込みならではの、みずみずしさと相まったこの季節だけの味わいです。
ホップの進化を、そのまま感じていただける出来映えになったと思います。

四樽目。

・SAISON (Nogne O・ノルウェー)です!!

One of our most refreshing brews, made for those hot summer days, but satisfying year 'round. Recommended serving temperature 8°C/45°F. Goes well with seafood, particularly oysters.

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!


HIGURASHI ON TAP 9/23

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール (ヤッホーブルーイング・長野)

・IPA/リアルエール (いわて蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・ライツェン (伊勢角屋麦酒・三重)

・マイボック (金しゃちビール・愛知)

・IPA Harvest Brew (志賀高原ビール・長野)

・Trashy Blonde (ブリュードックブルーイング・スコットランド)

・SAISON (Nogne O・ノルウェー)

・カールスバーグもあるよっ

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://vfhigurashi.blog107.fc2.com/tb.php/572-7a5dc56f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。