上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもで~す!!

やっとのことで落ち着きましたのでHIGURASHI4周年の日程と場所が決まりましたよ!!

10月30日(日)@OYOYO(札幌市中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル 6階)。詳細は後日!!

皆さん日程を空けておいて下さいね~(笑)

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!(若干遅れましたが。。。)

・マイボック (金しゃちビール・愛知)

・Trashy Blonde (ブリュードックブルーイング・スコットランド)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・グレープフルーツエール (ハーヴェストムーン・千葉)です!!

淡色エールをベースに、グレープフルーツ果汁を加え発酵・熟成させました。
グレープフルーツの酸味とフルーティーな香り。

二樽目。

・ブラックファンタジーエール (ベア-ドブルーイング・静岡)です!!

焙煎度の高いチョコレートウィート、ローストウィート、ブラックパテントモルトを組合せたこの漆黒のブラックファンタジーエールは、一見フォーリンエキスポートスタウトのようだろう。しかし、その香りで別物だとわかる。パイントグラスに佇む焦げ茶色の泡からは、熟した果実や摘み立ててのハーブのようなアロマが強力に漂っている(センテニヨル、モトゥエカ、ザーツホップでドライホップした)。これは典型的なスタウトとは違う?口に含んだ途端に、幾重にも重なるホップの個性と痛いほどの苦味が花火のように広がり、その疑問が確信に変わるだろう(95BU、マグナム、ガレナ、ナゲット、センテニヨル、モトゥエカ、スターリングホップ使用)。しかし、そうかと思うと、フィニッシュはシルキーでオイリーで、非常にスムーズだ。

あなたは疲労困憊した後の何とも言えぬ爽快感を味わったたことがありますか?ブラックファンタジーを飲んで、それを思い出してください。体力を消耗し尽くした後に、また湧き上がる活力や躍動感。そしてもう一度そこに向かわずはいられない衝動。。。これを飲んで、元気を出してください!


それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!

HIGURASHI ON TAP 9/28

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール (ヤッホーブルーイング・長野)

・IPA/リアルエール (いわて蔵ビール・岩手)


"GUEST TAP"

・ライツェン (伊勢角屋麦酒・三重)

・グレープフルーツエール (ハーヴェストムーン・千葉)

・IPA Harvest Brew (志賀高原ビール・長野)

・ブラックファンタジーエール (ベア-ドブルーイング・静岡)

・SAISON (Nogne O・ノルウェー)

・カールスバーグもあるよっ




コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://vfhigurashi.blog107.fc2.com/tb.php/573-397c52fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。