上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもで~す!!

取り急ぎ樽替わり情報いきますよ~!!


・マスカットウィート (ハーヴェストムーン・千葉)

・ゼウスビター (びあへるん・島根)

・ストロングスコッチエール (ベアードブルーイング・静岡)

・Smoked Porter (ストーン・ブルーイング・アメリカ)

・Asylum Belgian Tripel (レフトコーストブリューイング・アメリカ)

が完売しております!!


替わりまして登場したビールは、

一樽目。

・ポーター(スワンレイクビール・新潟)です!!

クリーミィーな泡と香ばしい苦みが特徴です。
世界最高峰のワールドビールカップ2006・2000の2度の金賞受賞に輝いたビール、ポーター。
38カ国から1150種の中から世界第1級のビールと評価されました。
日本のビールメーカー(大手メーカー4社含む)で始めての受賞です。黒ビールを超えた咽越しをお楽しみください。

二樽目。

・スノーブロンシュ (アウグスビール・)です!!

スノーブロンシュは大麦麦芽に小麦を加えて醸造したベルギースタイルのホワイトエールです。コリアンダー&オレンジピールの風味と小麦が醸し出す爽やかな酸味と華やかな香りをお楽しみください。

三樽目。

・エル・ディアブロ 2011 (サンクトガーレン・神奈川)です!!

今年も、11月の第3木曜日(今年は11月17日)のボジョレー・ヌーボー解禁日にBarley Wine(バーレイワイン/麦のワインの意)「el Diablo(エル ディアブロ/悪魔の意)」が解禁になりました。


通常ビールの2.5倍の麦芽と6倍のホップを用いたこのビールは、数値上で通常の2.5倍の甘さと、4倍の苦さがあります。口当たりは蜜のようにとろりと濃厚で、官能的。脅威のアルコール度数(10%)をもち“悪魔”と呼ぶにふさわしい琥珀色の液体です。出荷時点で通常の4倍以上の熟成期間を経ており、ブランデーのようなリッチな熟成香があります。

四樽目。

・Arrogant Bastard Ale (ストーンブルーイング・アメリカ)です!!

このブルワリーのフラッグシップは「語るより飲め!」arrogantは(周囲に不快感を与えるほど)尊大、ごう慢なの意。Bastardは「ク●野郎(男性に)」を意味するスラング。ボトルには「君が黄色いヤワなビールを飲むヤツなら飲まなくていいよ」「CMはビールの味を美味しくするのかい?」などとあるが、そこまで偉そうに言えるほど、このビールには存在感がある。Beer Advocate A- /RateBeer 98アルコール7.2% IBUS 企業秘密 Hop 企業秘密

五樽目。

・Stone 15th Anniversary Escondidian Imperial Black IPA (ストーンブルーイング・アメリカ)です!!

ストーンの15周年記念であるこのビールはインペリアルIPAを軸にスタウトを取り込んだインペリアルブラックIPA
しかも今年は普通のIPAが流行した流れで、IPA慣れしたコアなファン層からとっても人気の高いブラック IPA。
さらにインペリアル仕様。苦味、深み、パワー、でガッチリ満足できるビッグビール。アルコール度数もなんと
“11%”。これはもう完全にやられちゃいます。

それでは、皆様方のお越しをお待ちしております!!


HIGURASHI ON TAP 11/20

"REAL ALE"

・よなよなリアルエール (ヤッホーブルーイング・長野)

・Not So Mild Ale (志賀高原ビール・長野)


"GUEST TAP"

・スノーブロンシュ (アウグスビール・)

・エル・ディアブロ 2011 (サンクトガーレン・神奈川)



・Arrogant Bastard Ale (ストーン・ブルーイング・アメリカ)

・Stone 15th Anniversary Escondidian Imperial Black IPA (ストーン・ブルーイング・アメリカ)

・カールスバーグもあるよっ

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://vfhigurashi.blog107.fc2.com/tb.php/586-888660ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。