上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さくらボック



 どうもで~す!!

 2週続けて良いペース(1週間ペース)で樽が替わっておりますね~!!
だいぶ樽の調整を行なっておりますので何とか1週間もつ感じですかね~(笑)

 札幌の某”よなよな缶”を置いているお店によなよな缶は、売れていますか~?と
聞いたところ”1番売れています”と言われましてちょっと嬉しかったですね!!
 素性を明かさずにリサーチしましたがだいぶ認知されてきたのかな(笑)

 それでは、樽替わり情報いきますよ~!!

 ”ドュンケル・ヴァイツェン・ラオホ・ボック”(ハーベストムーン・舞浜)が完売いたしましたよ~!!

 複雑な感じがお客様のハートに響いた感じでしたね~!!しかしながら4種類のスタイルが一緒になったビールって何か得した気分でしたね(笑)

 そして、”ヨーロピアン・アンバーエール”(伊勢角屋・三重)も完売しております!!

 これは、飲みやすくて何杯も飲む方々が続出しておりましたね~。伊勢角屋のビールは、いつでもすばらしいものばかりなので、感動ですね!!

 それでは、これらに替わりまして登場した樽をいきますよ~!!

 まずは、”Takashi インペリアル・スタウト”(志賀高原・長野)の登場です!!

 志賀高原ビールの第三のブルワーで、ビール事業実現の立役者 & 工場長。そしてホップの栽培責任者でもある「たかしくん」の還暦と、志賀高原ビールのちょっと遅い三周年記念のスペシャルビール。玉村本店の初めてのインペリアルスタウト。アルコール9%で、IBU75。モルトとアルコールの甘みはもちろん感じますが、それとバランスするローストとホップの苦みと香りが特徴です。(志賀高原抜粋)

 いやぁ~、期待しちゃって下さい!!志賀高原初のインペリアルスタウトです!完成度とアルコールの高い黒いビールにやられちゃって下さい!!

 そしてもう一つは、この時期限定の大人気ビールの登場です!!
 ”さくらボック”(富士桜高原ビール・山梨)です!!

 さくらボックは、通常のビールの約2倍の麦芽を使用した長期熟成ビールです。このビールは、ドイツでは、ダブルボックと呼ばれ、修道士達の断食の時期に愛飲されていました。
 アルコール度数が8%と非常に高く、甘味・苦味・香りとバランスの取れたフルボディーのビールです。この時期にしか飲めない”さくらボック”を是非お試し下さい。(富士桜抜粋)

 はいっ!!季節限定の激うまビールの登場ですね!!HIGURASHIで遂にこのビールを提供する事が出来るなんて、僕らも幸せだ~(笑)

 かなり、良いですよ!!HIGURASHIダッシュ間違い無しです!!

 あっ、カレーもあともう少しかな(笑)

 それでは、皆さんのお越しをお待ちしております!!
 
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://vfhigurashi.blog107.fc2.com/tb.php/62-02e9dfd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。