上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもです。





ホワイトアウトしそうな暴風雪の中、ジェイソンに襲われそうな札幌です。
皆さん無事にヒグラシにたどり着いて下さい。











来週のお休みは12月16日(月)になりますのでよろしくお願いします。













というわけで2樽かわりました!!

















●本日開栓●



















・コエドナド

(コエド×コロナドブリューイング/埼玉)



コロナドブーイングは、カリフォルニア州サンディエゴに本拠を構えるクラフトビールメーカーで、この10月14日に開催されたGreat American Beer Festivalでもメダルを獲得するなど、地元サンディエゴのみならず全米で高い評価を受けているブルワリーです。
埼玉県川越市を本拠とする「COEDO」とのコラボレーションにより、日本の黒蜜ときな粉を原料に用い、アメリカと日本が融合したダーク・ストロングエールが実現しました。


赤みがかった濃褐色に栗色の泡。
二種類の焙煎麦芽と黒蜜(沖縄県産黒糖100%使用)がもたらす珈琲やカラメルを思わせる芳しい香りと日本原産のホップ“ソラチエース”による薄荷や檸檬を思わせる爽やかな香りが混ざり合い、どこか”和“を感じさせる複雑な香りを醸し出します。
口に含むと軽い焙煎感とやや強めの苦味、贅沢に使用した黒蜜、そして麦芽と共に仕込まれたきな粉の風味が、柔らかで繊細な味わいを織り成し、瑞々しく調和します。
アメリカン・ダーク・ストロング・エールと和菓子から得たインスピレーションを融合し、日米のビール職人によって仕込まれた”COEDONADO“は日米ブルワリーの個性を持ち寄ったコラボレーション・ビールとして仕上がりました。















・スモークスクリーンラガー
(バラストポイントブリューイング/カリフォルニア)



スモーキーな香りを持ちつつスッキリとした味わいのへレスラガー!

様々な食事にも合いそうな爽やか系です!!



















‥‥ただし多くのビール好きによって











・炭焼コーヒースタウト(伊勢角屋麦酒/三重)






・ミスチーフ(ザ ブルーリー/カリフォルニア)











は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・セッションペールエール(箕面ビール/大阪)

・コエドナド(コエド×コロナドブリューイング/埼玉)

・マスカットウィート(ハーヴェストムーン/千葉)

・スモークスクリーンラガー(バラストポイントブリューイング/カリフォルニア)

・IPA(レイクフロントブルワリー/ウィスコンシン)

カールスバーグもありますよ!


コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://vfhigurashi.blog107.fc2.com/tb.php/833-5a2ba332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。