上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもです。





今月の11日(火)はお休みになりますのでよろしくお願いします。





というわけで2樽かわりました!!















●本日開栓●

















・大工さんのみかんエール

(ベアードブルーイング/静岡)



このエールに使われたみかんは、私達の友人・大工の長倉さんの戸田の畑で育てられた、新鮮でジューシーなもので、それをベアードビールのブルワー達が、毎年すべて手作業で、丁寧に、皮を削り、果汁を搾っている。手間と愛情がたっぷり入っているのだ。この皮と果汁は発酵させる前の麦汁を造る段階に加えられる。ここでのみかんの役割は、良質のエールに更なる深みと複雑さを与えてくれ、その良さを補足しより引き立たせることにあり、フレーバーを支配することではない。

今年のみかんエールは、一段と柑橘系のジューシーなアロマや甘酸っぱいみかんのフレーバーが引き出されており、選りすぐったホップ(サミット、シトラ、センテニヨル、カスケード)との相性も抜群だ。「ベアードブルーイングHPより」













・ミルキースタウト

(ロコビア/千葉)



合同会社ロコビア(千葉県佐倉市 http://locobeer.jp/)は手作りビールのコンテストで優勝した「ミルキースタウト」を再現醸造し 2014 年 1 月 10 日より数量限定で販売いたします。

【コンセプト】 海外では趣味として広く親しまれている手作りビール。そのコンテストで優勝した作品を再現し、世界中の素晴らしいビールを紹介していくプロジェクトが「横綱醸造」です。2005 年より始まったこの企画はレシピに忠実な材料と製法、優勝者への徹底したインタビューをもとにビールを作り上げていく日本では他に類を見ない企画です。

【製品概要】 今回、再現醸造したビールは2012年のコンテストで優勝した「ミルキースタウト」。
名前の由来になった乳糖(ミルク・シュガー)を加えることでギネスに代表されるドライ・スタウトに比べて甘味があり、ボディも少々強め。原料に深煎りの麦芽を使用しているためチョコレートやコーヒーのような濃厚な味わいも特徴です。
「ロコビアHPより」






















‥‥ただし多くのビール好きによって










W-IPA(箕面ビール/大阪)






インペリアルスタウト(箕面ビール/大阪)















は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。




























HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)


"GUEST TAP"

・大工さんのみかんエール(ベアードブルーイング/静岡)

・ミルキースタウト(ロコビア/千葉)

・ゆずホ和イト(箕面ビール/大阪)

・ブレイジングワールド(モダンタイムス ビアー/カリフォルニア)

・アベッデ セント ボンシェン(BFM/スイス)

カールスバーグもありますよ!


コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://vfhigurashi.blog107.fc2.com/tb.php/852-99b9b5d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。