上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもです。






【速報】みなさん、お待たせしました!
「Sapporo Craft Beer Forest 2014」の開催が決定しました!
7/12(土)13(日)の二日間、会場は2013と同じBan.Kです。
お楽しみに!




次のお休みは5月26日(月)となりますのでよろしくお願いします







というわけで2樽かわりました!!















●本日開栓●

















・ホップセダクション セッションIPA

(ワイマーケットブルーイング/愛知)



「高いアルコール度数は苦手だがホップは大好き」という方にぴったりの、軽やかなボディー、淡いゴールド色でありながら圧倒的なホップキャラクターを楽しめるビール。
















・オイスタースタウト

(いわて蔵ビール/岩手)



”オイスタースタウトについて”
19世紀から20世紀の変わり目に、イングランドのコルチェター・ブルーイング社が「オイスターフィ-スト・スタウト」というビールを醸造し、毎年オイスターの季節に売り出したのが始まりです。
 その後いくつかの醸造所で生産され、一時はイギリスからアジア・アフリカ・アメリカにまで輸出していました。しかし、1960年代後半に生産が中止され、約30年間は製造されなかったのですが、最近アメリカで復活していました。
また、黒ビールと牡蠣の取り合わせが美食家に流行しだしたのは、それより昔の1759年に「ギネススタウト」が生まれたからです。
 オイスターのデリケートな潮の香りとスタウトの強い麦芽風味は口の中で誠に絶妙なハーモニーを奏でるため、この2つの酒と料理の組み合わせがもっとも理想的なサンプルになったからです。
            (世界ビール辞典より引用)
牡蠣のほのかな香りとビールが融合した、いわて蔵の「オイスタースタウト」リアルエールをご賞味あれ!!











‥‥ただし多くのビール好きによって








金鬼リアルエール(鬼伝説ビール/北海道 登別)





セッションIPA(コエドビール/埼玉)








は飲み干されてしまいました、次回の入荷を待っててくださいね。








HIGURASHI TODAY’S ON TAP 
"REAL ALE"

・よなよなリアルエール(ヤッホーブルーイング・長野)

・オイスタースタウト(いわて蔵ビール/岩手)


"GUEST TAP"

・ホップセダクション セッションIPA(ワイマーケットブルーイング/愛知)

・アップル和紅茶エール(伊勢角屋麦酒/三重)

・アンバーラガー(門司港地ビール工房/福岡)

・セラードア(スティルウォーターブルーイング/メリーランド)

・ベルジャントリペル(ホップワークスアーバンブルワリー/オレゴン)

カールスバーグもありますよ!



コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://vfhigurashi.blog107.fc2.com/tb.php/883-5fbebb30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。