上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ro-gu-デッドガイ


どうもで~す!!

いやいや、無事にG8サミットも終わりましたね~。
しかしながら、札幌の街中ももの凄い警察官の数でしたね。大坂や長野、秋田等
色々な都道府県から警察の方々が集結してました!!
HIGURASHIの角の交差点でも検問してましたし!!

それでは、恒例の樽替わり情報いきますよ~!!

”箕面ブラスト/ヴァイツェンボック”(箕面ビール・大坂)が完売しております!!

かなり、濃厚で良かったですね~!!飲み口が飲みやすかった為に何杯も飲まれるお客様
もいらっしゃいましたが、皆さん帰り際には8.5%のアルコール度数のためか千鳥足で帰って行かれました(笑)

替わりまして登場したビールは、”デッド・ガイエール”(ローグ・アメリカ)です!!!!

デッド・ガイ・エールという奇妙なネーミングのビールの由来は、1990年代のはじめ、ポートランドの"Casa U Betcha"のため死んだ(11月1日のオール・ソールズ・デイ)マヤンの日を讃えるビールとして造られたことにはじまります。ドイツスタイルのメイボックで、ローグエール独自の"PacMan"というイースト、それにパール、サーズのポップに加えて、北西ハリントン、クレイグ、ミュンヘンおよびキャラスタン麦芽を使用、苦さの尺度であるIBUはなんと30。(フレッドの蝦夷麦酒抜粋)

メイボックというドイツスタイルのビールですが、モルティー感と苦味のバランスがとっても良いです!
また、アルコール度数もちょっと高めの6・5%です!!

今まで、全国のクラフトビールを提供してきましたが今回は試験的な試みも込めてアメリカオレゴン州のマイクロブルワリー”ローグ”のビールを提供いたします!!

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、輸入元は麦酒停&蝦夷ビールで有名なサンタクロースの様な風貌のフレッド・カフマンが経営する会社です!!

僕らよりもはるか昔から札幌を拠点に美味しいビールを全国の方々飲んでもらおうとアメリカやヨーロッパ等からビールを輸入し提供し続けている凄い会社なのです!!

ということで、今回は1樽限定ですがやってみますよ~!!

アメリカの薄いビールじゃなくて、本物のビールを体感してみて下さい!!
日本のクラフトビールと飲み比べしてみるのも面白いですし良い頃かもです!

それでは、皆さんのお越しをお待ちしております!!
コメント

遂に、ローグがきたぁ~苦味バッチリが樽でねぇ。楽しみだ
2008/07/10(木) 08:01:30 | URL | narahashi #-[ 編集]
narahashi さん!!

HIGURASHI初ローグのビールですよ~!!
2008/07/11(金) 07:17:45 | URL | bonzyama #udc5BzDA[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://vfhigurashi.blog107.fc2.com/tb.php/96-fc4f7f40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。